バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

ジェットオプションは詐欺会社とは言い切れない!その理由は?

ジェットオプション詐欺トップ

ジェットオプションは詐欺会社なのでは?とよく言われています。

でもこういうところが怪しいから詐欺だと思う程度の情報しかなく、これが理由で詐欺会社だ!と明確になっている訳ではありません。

そこでジェットオプションの運営実態について調べてみました。

詐欺会社とは言い切れない理由が分かったので、疑われてしまう原因と一緒に解説していきます。

ジェットオプションの詳細情報はコチラ
ジェットオプション
初回入金10,000円
取引金額100円~
最大ペイアウト率201%~

ジェットオプションは取引のはじめやすさ、取引に参加できる金額が非常に手軽なことから、バイナリー初心者に大きな人気を集めている人気バイナリーオプション会社です。

ジェットオプションが詐欺と言われる理由

では早速ジェットオプションが詐欺と言われてしまう理由について解説します。

ハイローオーストラリアなど他の評判のいいバイナリーオプション業者と異なる点が詐欺と言われる要因になっているようでした。

運営実態が不透明

運営実態が不透明

公開されているジェットオプションの運営情報は少ししかありません。

運営会社 Act Plus Holdings Ltd.
設立 2015年6月
連絡先 info@jet-option.com
業務内容 1.外国為替証拠金取引仲介業務 2.インターネット上で行う外国為替取引に関する業務 3.外国為替の売買・媒介業務 4.外国為替に関する情報提供サービス

利用するうえで知っておきたい

会社の所在地・代表取締役・資本金・提携先の金融機関・従業員数・電話番号

などの情報が公開されていないので、会社の実態を知ることが難しくなってしまっているのが詐欺と疑われてしまう一つの要因になっているようです。

詐欺を行っている悪徳業者は基本的に会社概要をほとんど公開しないという特徴があります。

ある程度の利益が出たらサイトを閉じて姿を消し、また新しい業者名でサイトを立ち上げ同じように詐欺行為を繰り返す手口がほとんどです。

詐欺業者の運営実態

だから情報量の少ないジェットオプションも詐欺と認識されてしまった可能性があります。

上記の会社概要の表の開設の部分に注目してください。ジェットオプションの運営は2015年からで現在運営6年目になります。

本当に詐欺会社なら6年も運営を継続させるのは難しいことです。

情報が少ないのは利用するうえで不信感を持つ理由にはなりますが、詐欺であると言い切れる理由にはなりません。

出金条件が理解しにくい

出金条件

ジェットオプションが詐欺だと言われる大きな原因となっているのが、出金条件が理解しにくいことだと予想できます。

特にボーナスを受取った場合は複雑な条件があるのです。

  1. ①出金は10,000円から
  2. ②ボーナスを受取っているならボーナス額×20倍の取引が必要

この条件を知らずに出金申請をして出金拒否をされ、利益が出ても出金をさせない詐欺会社だ!と思ってしまった人が多いようです。

SNSを見るとよく分かります。

出金条件が他のバイナリーオプション業者と比較しても厳しいことに気づかずに取引をしてしまったという人もかなりいました。

他にも出金申請をしても拒否もされず長期間待たされるというケースも多いようです。

申請後に連絡もなしにただ待つだけだと詐欺なのかもしれないと不安になってしまうのも仕方ありません。

なかには出金申請をしてから4ヶ月~5ヶ月後に入金されたという報告もあがっていたので、出金申請をしてから完了までが極端に長いのが詐欺と言われる理由のひとつのようです。

本当に取引ができるのか検証

詐欺と言われるのには理由がり、絶対に詐欺だと言い切ることができないことは分かりましたが本当に取引がちゃんとできるのか気になるはずです。

実際にエントリーをして取引を検証してみました。

ジェットオプション詐欺取引開始

ジェットオプションの取引画面はシンプルで見やすいです。

今回は通貨ペアは「AUD/JPY」を選び、ペイアウト率が1.72倍でエントリーをしました。

ジェットオプション詐欺取引経過

こちらは取引中の画面です。

ちゃんと取引ができるのかを検証するために目を離さず観察を続けていましたが、不審な動きや不正が疑われる動きは見られませんでした。

ジェットオプション詐欺取引終了

その後も特におかしな動きもなく取引は無事に終了しています。

ジェットオプションではちゃんと取引ができました。詐欺という話題はあっても、取引に不審な点があるという話は聞かないので気にすべき問題はないようです。

詐欺業者ではトレーダーに勝たせないため不正操作されていることも多くなっています。

出金はちゃんとできるのか?

2016年にも一度出金を完了することができていますが、その後にさらに大きな金額の出金申請をして完了させることができました。

出金完了画面

2016年の出金の時は申請をしてたった2日で口座に振り込みがありました。

ただ、2019年の申請では理由は分かりませんが申請をしてから約2週間も振り込みが確認できるまでに時間がかかっています。

詐欺会社であるなら出金が完了することはありません。

ちゃんと出金ができたのはボーナスを受取っていないのも大きな理由のひとつかもしれませんが、詐欺とは言い切れないと判断できる理由となっています。

ジェットオプションは詐欺とは言い切れない

以上の理由と検証結果からジェットオプションは詐欺とは言い切れません。

それでもボーナス受取時の出金条件未達成による出金拒否が理由で、詐欺かもしれないという悪い噂が多いのは事実です。

詐欺と断言することはできなくても不安要素があることに違いはありません。

ジェットオプションが今後

・会社概要の詳細を公開する
・ライセンスを取得する
・ボーナス受取時の出金条件を目につく位置に表示する
・出金作業をスムーズにする

などの対策を取ればトレーダーが安心して利用できるようになるはずです。

現状ではジェットオプションを詐欺業者と断定することはできませんが、不安があるという人は別のバイナリーオプション業者で取引をすることをおすすめします。

1番のおすすめはハイローオーストラリアです。

ジェットオプションに関しては今後の改善に期待して、詐欺に関する噂は参考程度にとどめておくといいでしょう。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
初回入金5,000円
取引金額1,000円
最大ペイアウト率200%

ハイローオーストラリアには、取引の途中でも中途決済が可能な転売機能が搭載されています。転売はトレーダー側に非常に有利となる機能として知られています。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプション会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

バイナリーオプションランキング結果比較
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプション会社の情報を各ランキング別で比較できるページを用意しております。皆様が求める条件で、一番環境の良いサービス提供しているバイナリーオプション会社をしっかりと比較して、これから皆様が利用したいと考える会社をい選んでみて下さい

バイナリーオプションのデモトレードを実践
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプションのサービスを、一度体験してみたいという方は、一度、デモトレードを提供している会社で、バイナリーオプションのサービスを実践してみてはいかがでしょうか?デモトレードをお考えの方に関して、おすすめのサービス情報を次にページで紹介していますので是非、ご覧下さい

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ