バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプション会社別キャッシュバックランキング

バイナリーオプションキャッシュバックランキング

口座を開設したり、入金したり、取引したりするときに受け取れるのがキャッシュバックです。FXなどではお馴染みのサービスですが、バイナリーオプション業者でも多彩なキャッシュバックが用意されています。

今回は、各業者のキャッシュバックのランキングを付けてみました。多様なキャッシュバックサービスを利用すれば、より大きな利益を狙うことができるでしょう。
それでは、上位3業者のキャッシュバック内容を詳しくチェックしていきましょう。

第1位ハイローオーストラリア

第一位はハイローオーストラリア。バイナリーオプション業者の代表的な存在です。
ハイローオーストラリアでは多彩なキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

新規口座開設で5000円キャッシュバック

5000円キャッシュバックは、新規口座開設後に全員が受け取ることができます。ハイローオーストラリアで初めて口座開設の申し込みを行うと、トレードに利用できる資金としてキャッシュバックされます。

5000円のキャッシュバックは、初回のログイン時に受け取ることが可能です。

取引金額に応じてキャッシュバック(HighLowポイント)

ハイローオーストラリアでは取引金額に応じて行われるキャッシュバックも存在します。
HighLowポイントという名前で、毎月の取引額に応じて4つのステータスが決定し、ステータスごとの計算方法でポイントが算出されます。

ステータスを確認しておこう

・プレーヤー

取引額:0円~100万円未満 獲得ポイントなし

・トレーダー

取引額 100万円~200万円未満 1000円の取引ごとに3ポイント付与

・プロ

取引額 200万円~500万円未満 1000円の取引ごとに5ポイント付与

・エリート

取引額 500万円以上 1000円の取引ごとに10ポイント付与 (※50000ポイントの上限あり)

取引額が多ければ多いほど、たくさんのキャッシュバックをもらえる仕組みになっています。

HighLowポイントの注意点としては、有効期限が設置されていることです。
ハイローオーストラリアのキャッシュバックは基本的には有効期限が決められていませんが、HighLowポイントのみが決められています。

HighLowポイントは翌月第一営業日に反映されますが、その月末には失効してしまいます。

VIPボーナス(中間キャッシュバック)

運営から突然送られてくるのがVIPボーナスです。ボーナス額は一律ではなく、条件も明らかにされていませんが、月の半ばに送られてくることがあるため、「中間キャッシュバック」とも呼ばれます。

ユーザーの同士の噂では、月間取引量、総取引量などが関係しているのではないかと言われています。いずれにしても、VIPという名前から、ハイローオーストラリアのヘビーユーザーでなければ受け取ることは難しいでしょう。

養分キャッシュバック(救済措置)

養分キャッシュバックは大きく負け越してしまった人を救済するためのキャッシュバックです。救済措置的な意味がありますが、受け取り条件やキャッシュバック金額は公表されていません。

こちらもユーザー同士の噂になりますが、過去の取引回数が多いにもかかわらず口座残高が極端に少ないこと、さらに一定期間取引を行っていないことなどが、付与条件ではないかと推測されています。

第2位 ザオプション

ザオプションは2017年にサービスがスタートした新しい業者ですが、着実にユーザー数を伸ばし続けています。

ザオプションでは主に2つのキャッシュバックが実施されています。決して厳しくない条件で、それぞれ5000円受け取れるので、是非ゲットしてトレード資金に加えましょう。

初回入金で5000円

ザオプションで初回入金した人を対象に、5000円のキャッシュバックが実施されています。新規に口座を開設して条件をクリアすれば5000円が付与されます。5000円はバイナリーオプションの軍資金として利用することができます。

このキャッシュバックの良い点は出金制限がない点です。キャッシュバックから出た利益はすぐに出金可能です。「出金するためにはボーナス×何倍もの取引をしなければいけない」等といった条件は一切ありません。

新規口座開設&取引10回で5000円

ザオプション2つ目のキャッシュバックキャンペーンは、新規口座開設から10日以内に取引を10回行えば5000円をもらえるというものです。

勝敗は関係なく、10回取引してザオプションに申請すれば、5000円のキャッシュバックを受け取ることができます。こちらも出金条件は一切ありません。

ビットウォレットやクレジットカード入金でキャッシュバック

ビットウォレットやクレジットカードで入金を行い、既定の取引量を行えばキャッシュバックを受け取ることができます。入金額と取引額の条件、キャッシュバック額は以下の通りです。

20,000円以上の入金&25万円分のトレード⇒7,000円のボーナス

50,000円以上の入金&75万円分のトレード⇒15,000円のボーナス

100,000円以上の入金&210万円分のトレード⇒35,000円のボーナス

250,000円以上の入金&500万円分のトレード⇒100,000円のボーナス

これらは他のキャッシュバックサービスと併用可能です。せっかくの機会なので、ぜひ条件を達成してトレード資金を増やしましょう。

第3位 ザバイナリー

第3位がここ数年、新規口座開設者を増やし続けているザバイナリーです。ザバイナリーは、口座開設キャンペーンこそはないものの、多彩な入金キャッシュバックが用意されていることが特徴です。

最大100%の入金キャッシュバック

ザバイナリーのキャッシュバックは、入金キャッシュバックが多彩なことが特徴的です。入金の金額によって、キャッシュバック額は異なります。

入金額ボーナス価格
10,000円2000円(20%)
20,000円6000円(30%)
20,000円6000円(30%)
30,000円12000円(40%)
50,000円25000円(50%)
100,000円80000円(80%)
300,000円240000円(80%)
500,000以上500,000円(100%)
  

このように入金金額が増えていくにつれて、ボーナス価格が増えていく仕組みとなっています。入金額100万円の場合、100万円という大金がトレード資金に追加されることになります。

ボーナスを出金するためには条件があるので注意が必要です。

・各ボーナス額×15倍の金額をトレードすること

この出金条件を押さえておき、キャッシュバックを有効活用しましょう。

キャッシュバックについて

バイナリーオプション業者のキャッシュバックについて、重要なポイントを押さえておきましょう。

キャッシュバック自体は出金できない

バイナリーオプション業者のキャッシュバックは、ボーナスという形でユーザーに付与されるものです。ボーナスはあくまでもトレード資金に使うためのお金です。キャッシュバックされるボーナス自体を出金することはできません。

キャッシュバックを利用して生まれた利益は出金できる

キャッシュバックをトレード資金に使い、そこから生まれた利益は出金することが可能です。キャッシュバックを活用して、しっかりと利益を生み出せるようにすることが大切です。

前述したように、業者によっては出金するための条件が存在することもある点は注意してください。

キャッシュバックをうまく活用しよう

キャッシュバックをうまく活用することは、バイナリーオプション取引で利益を上げることにつながります。

トレード資金が増えることはもちろんですが、キャッシュバックによって自分が入金した資金が守られるという点にも注目してください。

取引に成功した場合、キャッシュバックはどうなる?

次に、トレードして利益や損失が発生した場合、キャッシュバック額はどのように変化するのでしょうか?ハイローオーストラリアの新規口座開設ボーナスで考えてみましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設ボーナスは、入金しなければ使用できません。初回入金額の1万円を入金するとしましょう。

仮に投資額2000円を利用するとします。取引に成功した場合、ペイアウト率が2.00倍であれば2000円の利益が出ます。

取引口座には投資額の2000円と利益の2000円が反映されることになります。一方で投資額の2000円はキャッシュバックから差し引かれることになります。

取引前の取引残高とキャッシュバック残高を比較してみましょう。

・取引前  取引残高 1万円 キャッシュバック残高 5000円

・取引後  取引残高 1万4000円 キャッシュバック残高 3000円

キャッシュバック残高は減っていますが、取引残高は投資額+利益分が追加されています。

取引に失敗した場合、キャッシュバックはどうなる?

次に残念ながら取引に失敗してしまった場合についてです。この場合キャッシュバックはどうなってしまうのでしょうか?

投資額2000円として、負けてしまった場合は、損失額の2000円分はキャッシュバック額で補填されます。

取引前の取引残高とキャッシュバック残高を比較してみましょう。

・取引前 取引残高 1万円 キャッシュバック残高 5000円

・取引後 取引残高 1万円 キャッシュバック残高 3000円

負けてしまった場合も、キャッシュバック残高が無くなるまでは取引残高の1万円は守られることになります。キャッシュバックを活用すれば、負けをカバーしてくれるため口座残高を増やしやすくなります。

まとめ

今回はバイナリーオプションのキャッシュバックサービスについて、ランキングを付けてみました。キャッシュバックを利用すれば、口座開設、入金、取引に応じてトレード資金が増えることになります。

バイナリーオプション投資を成功させる確率を上げるためには、キャッシュバックを上手く活用することが絶対条件と言えるでしょう。

サブコンテンツ