バイナリーオプション会社おすすめランキング

バイナリーオプション人気ランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプションの各ランキング結果に登場する優良おすすめ会社を一覧でまとめました。
検索窓より、知りたい情報を検索する事も可能です。

とりあえずオススメの業者を知りたい方はこちらからランキングをチェックしてみてね!

石井

ランキング結果について

バイナリーオプションのランキング結果に関してはあくまでも管理人の独自の調査を元にランクづけを行っていますので、各会社の評価について個人差がございます。なのであくまでも、各バイナリーオプション会社の詳細情報を参考にする為のサイトとして、当サイトをご利用下さい。

調査対象 当サイト利用者
調査内容 当サイトで口座開設が多い人気のおすすめ口座
調査期間 2015~2021

バイナリーオプションおすすめ口座ランキング

おすすめ口座を探している

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト率1.80倍~2.30倍
デモ口座
ハイローオーストラリアはバイナリーオプション会社の中でもダントツトップのランキング評価を与えています。取引環境良さや出金対応の速さ、取引銘柄が豊富、資産の分別管理等、日本語サポート、全ての対応が業界No.1!当サイトからの口座開設数の多さからもユーザー人気No.1の口座です。バイナリーオプション業界で、堂々のランキング1位として、管理人は評価しています。

2位:ザオプション

ザオプション
最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト率1.80倍~2.05倍
デモ口座
ザオプション(theoption)は、2017年に誕生してからサービスの充実とサポートの対応の良さから口座開設数を伸ばしている優良業者です。現在、初回入金キャンペーンを行っていて、ビットウォレットからの出金手数料無料などもやっていますので比較的新しい会社ですがおすすめできる業者です。

3位:IG証券

IG証券
取引形式ラダー
取引限度額上限なし
ペイアウト金額1万円(0.1ロット)
通貨ペア7通貨ペア(+株価指数、商品)
IG証券はイギリスのロンドンを拠点とするIGグループの日本版企業です。IGグループは45年以上の歴史を持つ世界的にも有名な証券会社なので、サービス内容も他の国内業者と比べてかなり魅力的です。例えば、取引限度額に上限がない点などがあげられます。国内業者で選ぶならIG証券が最有力候補となるでしょう。

4位:みんなのオプション

みんなのオプション
取引形式ラダー/レンジ
取引限度額1取引:50ロット
全通貨ペア合計:300ロット
ペイアウト金額1,000円
通貨ペア4通貨ペア
みんなのオプションは、FX業者として有名なトレイダーズ証券が運営しているバイナリーオプションサービスです。みんなのオプションの大きな特徴としては、ラダーオプションとレンジオプションの2種類から選べる点です。多くの国内業者ではラダーオプションのみしか選べないため、取引形式が2種類あるというのは大きなアドバンテージといえるでしょう。

5位:ブビンガ(Bubinga)

ブビンガ
最低入金額5ドル
最低取引額1ドル
ペイアウト率1.80倍~2.00倍
デモ口座
ブビンガは2022年9月にバイナリーオプションサービスを開始した新しい業者です。新サービスであるにも関わらず、サービス内容が魅力的だと一部のトレーダーの間ではすでにかなり評価されているようです。中でも、1ドル(約150円)から取引できるという点はかなり魅力的です。ペイアウト率も平均以上でデモ口座も搭載しているので、今後さらに注目されていく可能性大です。

6位:ゼントレーダー

ゼントレーダー
最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト率1.80倍~1.95倍
デモ口座
ゼントレーダーは2018年にサービスを開始したばかりの新しい海外バイナリーオプションサービスです。サービス開始当初から人気の高いハイローやザオプションと似たサービスを提供していることから注目度は高く、実際に多くのトレーダーがサービス内容に満足しているようです。ただし、まだまだ運営実績が少ないためこれくらいの評価となります。

7位:オプトレ【外貨ex】

オプトレ【外貨ex】
取引形式ラダー/レンジ
取引限度額1取引:500枚
1日:500万枚
ペイアウト金額1,000円
通貨ペア8通貨ペア
オプトレは、GMO系列グループの外貨exが運営するバイナリーオプションサービスです。大きな特徴としては、取り扱い通貨ペアが8種類と国内業者の中でもトップクラスに多い点です。他にも、ラダーとレンジの両方の取引形式を利用できるなど、優れたポイントが多いです。

8位:bi-winning

bi-winning
最低入金額5,000円
最低取引額500円
ペイアウト率1.80倍~1.89倍
デモ口座
bi-winningは、2021年の4月にサービスを開始した新しい海外バイナリーオプションサービスです。サービス内容に関しは、可もなく不可もないといった印象です。海外業者にはハイローオーストラリアやザオプションといった超人気業者があるので、わざわざ好んで利用する価値は正直ないでしょう。

9位:選べる外為オプション

選べる外為オプション
取引形式ラダー
取引限度額1取引:200枚
1日:1万枚
ペイアウト金額1,000円固定
通貨ペア5通貨ペア
選べる外為オプションは、大手証券会社であるFXプライムbyGMOが運営しているバイナリーオプションサービスです。選べる外為オプションは、とても使いやすいテクニカルチャートツールを提供していることでも有名です。こちらのツールはトレーダーの間でもかなり好評なようです。

10位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ
最低入金額10,000円
最低取引額500円
ペイアウト率1.69倍~1.83倍
デモ口座有(詳細はコチラ)
ファイブスターズマーケッツは、「Full Rich Limited」という海外の会社が運営しているバイナリーオプションサービスです。一般的なハイロー取引の他に「WowFX取引」という少し変わった取引形式を採用しているのが大きな特徴です。また、無料のデモ口座も提供しており、ペイアウト率もまずまずの高さをを誇るため、海外業者の中では比較的人気の業者です。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションって何?

バイナリーオプション(英語: binary option)は為替金融商品の一種である。 一般的な株式や外国為替証拠金取引(FX)は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定し、その「値幅」に応じて「損益金額」が変動する。 バイナリーオプション取引の「ハイ・ロー」も、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定する点は同じだが、「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定される。またレバレッジが無いので追証が無いのも特徴。よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ウィキペディアを調べた後

バイナリーオプションって本当シンプルですね!
シンプルだからこそ初心者の方に人気があるんだ!

かなり単純にできた取引方法なので、投資に触れたことのない方でも気軽に利用できるサービスで、バイナリーオプションの投資に触れる初心者の方は非常に多いと言うのも事実です。

バイナリーオプションの取引では、ご自身が投資したい通貨ペアをはじめに選択し、その通貨ペアの相場が取引時間後に上が下がるかを予想し、投資したい投資額を設定して取引を開始します
(※)投資額は、勝手に決められるものではなくご自身で選択します。

投資する金額に関しては各会社のサービス毎で違いがあり、最低取引額以上の資金であれば、投資額の設定は自由にご自身で行う事ができます。

とにかく、バイナリーオプションについて知りたい方は実際に取引してみるのが一番です。

デモ口座なら無料で取引体験できるのでおすすめです!

 

バイナリーオプション取引は基本的には、平日の為替市場は動いているので取引が深夜帯でも可能になりますが、日本時間で休日となる日に関しては、日本の為替市場が閉まる影響で取引ができません

逆に、日本が祝日で日本市場がストップしていたとしても、世界市場は日本の祝日は関係なく開いている影響で祝日の取引は基本的に可能です。

各会社ごとに取引できる銘柄や時間が異なるのでご注意ください!

バイナリーに関するまとめ
  • バイナリーオプションは投資初心者こそおすすめ
  • 投資額は最低取引金額以上であれば自由に設定
  • 土日以外はいつでもどこでも取引可能

バイナリーオプションに関するトレーダーの生の声

バイナリーオプションの投資を始めて知った時は、こんなに簡単に稼げていいのかって正直思った。まあ上がり下がりはあるけど、これだけ簡単な投資方法は他にない。

バイナリーオプションの取引は、あんまり注文を入れずぎない事に注意すれば、大損は免れる事が可能です。1分後の相場を予想するくらい素人にもできますから、後は損益を増やさない事だけ考えて取引しましょう。
1000円だけの投資で全然利益を積み上げる事ができます。投資金は1万円くらいを用意していれば問題ない。

為替相場が大きく動く時!そのタイミングを狙う事だけ意識して下さい。
100円とかワンコインで取引できる業者も多くなってきているんで初心者も更に参入しやすくなってきてるね。

毎月そんなに欲張らずに、数万円の上がりを継続的に狙って僕は取引やってます。
バイナリーオプションの攻略法などで参考になるサイトとかってないんですか?

攻略ならこのバイナリーオプションサイトが良い。当サイトでは忍-shinobi-system等の優良ツールについて詳しく解説しているよ。
人気な優良業者の情報とかを知りたいならこのサイトの方が分かりやすく説明していますけどね。

とにかくバイナリーオプションは副業感覚で楽しめるからおすすめだね

すぐに覚えたいバイナリーオプションの基本用語

バイナリーオプションで「これだけは初めに抑えておきたい!」という用語をいくつかご紹介します。

オプション取引

オプション取引とは、簡単に説明すると選択をする取引のことです。

バイナリーオプションの場合は、選んだ通貨ペアの為替レートが上がるか、下がるかを選択します。

外国為替

外国為替とは、為替を外国と行うことです。
通称「外為」と呼ばれています。

通貨の交換をすることを「外国為替取引」、通貨を交換の場所を「外国為替市場」、通貨の交換レートを「外国為替相場」と呼ばれます。

この為替相場は、経済から大きな影響を受け、需要と供給によってレートが決まります。

難しく考えずに、お金を決済するときに現金以外の方法を使うのが「為替」それを外国との取引で使用するのが「外国為替」と覚えておきましょう!

通貨ペア

通貨ペアとは、取引で売買する2つの通貨をペアにした物です。

よくニュースで「ドル/円相場が108円○○銭で推移しています」なんて聞いたことがありませんか?

これは、アメリカのドルと日本の円を組み合わせてある通貨ペアのことです。

このように、ドルと円の交換する比率を表すために通貨ペアが存在しています

権利行使価格

権利行使価格とは、オプション取引において買う方に向けて決められている資産の価格のことです。

コールオプションは「買い方」のこと、こプットオプションは「売り方」のことを言います。

円高・円安

円高とは、他の通貨と比較したときに円の価値が高くなることを指します。
円安はその逆です。

例を上げると、1ドル100円として1ドル90円になった。

この状態は、1ドルで100円の物が買えなくなって1ドルが90円分の価値しかないということです。

要するに、ドルの価値が下がって円の価値が上がっている状態というわけです!

バイナリーオプションのよくある質問

バイナリーオプションで私がよく質問を受ける内容についてまとめています。

バイナリーオプションはどうやって始めたらいいですか?

バイナリーオプションは、口座を開設して投資金を入金すれば取引を始めることができます。

ポイント

バイナリーオプションの口座開設時には審査が有り、本人確認書類提出レベルの物から知識確認テストまで業者によって様々です。スムーズに進めば数時間後には口座が利用可能になります。

その際、国内業者か海外業者どちらかを選択します。

おすすめはどちらですか?
平均的に安全性を求めるなら「国内」稼ぎやすさを求めるなら「海外」がおすすめです!

バイナリーオプションで短期間で稼ぐことは可能ですか?

バイナリーオプションは短期間でも稼ぐことは可能です。

ただし簡単ではありません。分析を覚えて戦略を練るなどレベルの高い取引が必要です。

投資のことをしっかり勉強し、取引ツール等も駆使して徐々に勝率が上がっていきます。

はじめのうちは「練習期間」と思って勝ち負けは重視せず気にしないようにしてください。あくまでトレードの内容が重要です。

副業レベルの月数万であれば誰でも到達できます!目標をもって取引に挑みましょう!

バイナリーオプションはスマホで取引できますか?

バイナリーオプションはスマホで取引可能です。

なお、バイナリーオプションの会社によっては、アプリを用意しているところもあります。

ただし、スマホアプリに関しては本物とそっくりな偽アプリや名前だけ同じアプリ等が存在してるから注意してください。

アプリに定評がある業者は少ないので当サイトのアプリのページを参考にしてみてください!

関連記事アプリ対応のバイナリーオプション業者ランキング