バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

みんなのオプションは初心者にもおすすめ!充実した取引環境と24時間サポートで安心取引

みんなのオプションの特徴や口コミは?

今回ご紹介するのはみんなのオプションです。

国内バイナリーオプション業者の中でもサービスの品質が高く、初心者でも分かりやすい・使いやすいと評判になっています。

もちろん上級者にもおすすめで、信頼できる会社が運営しているので安心感も抜群です。

みんなのオプションの特徴や気になるところ、始め方や取引の流れまでの詳細をまとめてみたのでぜひ参考にしてみて下さい。

初心者から上級者まで使いやすい環境なのはありがたいですね!

男性

最初に利用する国内バイナリーオプション業者に選ぶトレーダーがとても多いんですよ。

みんなのオプションはどんなバイナリーオプション業者?

まずはみんなのオプションの特徴からご紹介します。

規制が厳しくなってしまった国内バイナリーオプションで取引をするうえで、メリットになることがたくさんあるのが高い人気の秘密です。

1ロット50円からの少額取引が可能

海外バイナリーオプションでは500円前後の取引から可能になっています。

でもみんなのオプションでは1ロット50円からという超少額取引ができるようになっているので、投資をしたいけど資金が少ないという人も安心です。

1ロット:50円~999円→ペイアウト1,000円

予想が当たればペイアウト1,000円なので利益となりますが、予想がはずれた場合は購入金額が損失になります。

1ロット50円で購入したなら50円の損失、100円で購入したなら100円の損失です。

購入金額が50円からとなっているのは、目標レートに対して現在の価格がどれだけ離れているかで変動しているため固定されていないことが理由になっています。

また残り時間によっても価格は変動するので注意が必要です。

価格変動について

タイミングによっては普段よりも価格が高いと感じることもありますが、少額エントリーができるタイミングはたくさんあります。

チャートの価格変動をよくみて、分析をして取引に臨んで下さい。

ラダー取引にもレンジ取引にも対応

国内バイナリーオプションではラダー取引のみの業者も多いです。

でもみんなのオプションではラダー取引もレンジ取引もどちらも可能になっているので、自分の取引スタイルや状況に合わせてエントリーができるようになっています。

ラダーオプションとレンジオプション
ラダー取引 目標レートより高い・低いを予想
レンジ取引 一定の範囲内に価格が収まる・収まらないを予想

ラダー取引は一般的なHighLow取引です。

判定時間になった時に目標レートよりも高いのか低いのかを選択して取引をするので、シンプルで初心者でも取り組みやすい取引方法になっています。

ラダー取引はトレンド相場と相性がいい取引です。

レンジ取り引きは判定時間に目標レートの範囲内に価格が収まるのか・収まらないのかを予想する取引です。

収まることをレンジイン・収まらないことをレンジアウトと呼び、範囲がある分取引の難易度も高くなり中級者以上の人におすすめしています。

レンジ相場ではレンジイン、ブレイクしそうならレンジアウトが有効です。

みんなのオプションのトレーダーの取引の口コミを見ていると、戦略としてはこのようにエントリーしていくのがおすすめされていました。

ポイント
  • ・動きが鈍い相場:ラダー取引の高価格オプション・レンジイン
  • ・ある程度の動きがある相場:ラダーオプションの中価格
  • ・激しい動きがある相場:ラダーオプションの低価格オプション・レンジアウト

あくまでも戦略のひとつなので、自分なりにうまく2つの取引方法を活用してエントリーしていく方向で問題ありません。

相場の状況に合わせてラダーとレンジを使い分けたらいいんですね!

男性

そうです。時間帯ごとの相場の特徴を覚えたり、経済指標の発表を把握しておくことも重要になります。

最短2分で結果が分かる

長い待ち時間に抵抗がある人もみんなのオプションなら大丈夫です。

売買開始~売買終了までの時間はエントリーが可能で、判定時間まで残り2分を切るとエントリーができなくなります。

売買開始から売買終了までの時間の流れ

例えば売買終了直前にエントリーをしたとすると、2分待てば判定時間です。

海外バイナリーオプションのように30秒の超短期取引とはいきませんが、みんなのオプションなら最短2分で結果が分かります。

もちろん売買開始直後に購入すると結果まで120分近く待たなければいけません。

判定までに時間があっても注文・約定の後でキャンセルや変更をすることはできませんが、途中売却はできるようになっています。

取引時間が1日11回ある

みんなのオプションには1日に11回の取引時間が設定されています。

回数 売買開始時間 売買終了時間 判定時間
1回目 8:10 10:08 10:10
2回目 10:10 12:08 12:10
3回目 12:10 14:08 14:10
4回目 14:10 16:08 16:10
5回目 16:10 18:08 18:10
6回目 18:10 20:08 20:10
7回目 20:10 22:08 22:10
8回目 22:10 0:08 0:10
9回目 0:10 2:08 2:10
10回目 2:10 4:08 4:10
11回目 4:10 6:08 6:10

朝の8:10にスタートして次の日の早朝6:10まで取引ができるようになっています。

基本的にこのスケジュールで1日11回の取引が行われるのですが、夏時間になると1時間早まるので注意してください。

みんなのオプションの取引時間

最初の売買開始が7:10から、最後の判定時間が5:10です。

バイナリーオプション業者は多くのところが早朝にメンテナンス時間を設けていて、みんなのオプションは曜日によって時間が違います。

月曜日:6:00~6:25(夏時間も同じ)
火曜日~金曜日:6:50~7:10(夏時間は5:50~6:10)
土曜日:12:00~18:00

メンテナンス中はレート配信が停止するので、取引をすることはできません。

男性

取引時間やメンテナンス時間はしっかり把握しておいてください。

ミスエントリーをしないためにも重要ですね!

取引ツールがMacにも対応している

国内バイナリーオプション業者にとどまらず、海外バイナリーオプション業者でも取引ツールがMacには対応していないことが多いのが現状です。

でもみんなのオプションはMacでも使うことが可能になっています。

macも対応
OS Windows:7・8.1・10
Mac OS:OSX10.10以降
iOS:最新版
Android:8.0以降
モニタ解像度 1280×1024以上
ブラウザ(PC) ・Google Chrome
・Firefox最新版
・Internet Explorer11以上
・Microsoft Edge最新版
ブラウザ(スマホ・タブレット) iOS:最新版
Android:8.0以降
その他 Adobe Acrobat Reader DC 最新版
ネット回線 ブロードバンド回線

幅広いOSに対応していて特にMacユーザーからは喜ばれています。

みんなのオプションから推奨されている最新版のOSやブラウザを使っていたとしても、リリース直後の場合は動作が不安定なこともあるようです。

状況に応じて推奨が変わる可能性もあるので公式サイトを参考にして下さい。

男性

他にもブラウザの設定やソフトの影響で動作に支障が出ることもあるので気をつけてください。

分からない時はサポートに聞くのが手っ取り早いです!

FXの予想ツールと相性がいい

GMOのぱっと見テクニカル

FXプライムを運営しているGMOが提供している「ぱっと見テクニカル」は、みんなのオプションの分析とも相性がいいと評判になっています。

ツール自体はFXのために提供されていますが、バイナリーオプションでも使えるのです。

【ぱっと見テクニカルとは】
過去12年分(ローソク足3000本分)のチャートの中から現在のチャートと似ている動きを見つけ出して、この先の相場の動きを予想するシステムのこと。

ようするに形状比較をしてくれる独自ツールです。

膨大なデータの中から高い確率で一致する上位3パターンを表示してくれるので、今後の値動きの予想がしやすくなります。

ぱっと見テクニカルは以下のスペックで利用が可能です。

通貨ペア USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・AUD/JPY・NZD/JPY
CAD/JPY・CHF/JPY・SGD/JPY・HKD/JPY・ZAR/JPY
TRY/JPY・MXN/JPY・PLN/JPY・EUR/USD・GBP/USD
AUD/USD・NZD/USD・EUR/GBP・EUR/AUD・GBP/AUD
時間足 10分・15分・20分・30分・1時間・2時間・4時間・8時間
日足・週足・月足
一致率 表示あり
スマホ・タブレット PRIMEアプリSで使用可能

一致率が%で分かるのでエントリーの参考になるのが最大の特徴で、中でも【最近似・第2近似・第3近似】のチャートで95%以上一致している場合に当たりやすいと言われています。

100%の確率で言い当てることはもちろんできません。

でも分析ツールのひとつとしてみんなのオプションのぱっと見テクニカルは高い評価を得ているので、使ってみて損はないはずです。

ぱっと見テクニカルは使ってみたけどかなり便利なツールでしたよ!

男性

取引をしなくても無料で口座開設をするだけで使えるようになるのでコストもかかりません。

デメリット?みんなのオプションの気になるポイント

みんなのオプションにはかなりメリットがあることが分かりました。

でも、どのバイナリーオプション業者も同じですがメリットしかないということはないので気になるポイントを抑えて納得した上で取引をすることが大切になってきます。

デメリットになりそうな4つの気になる部分をご紹介します。

タイミング次第では結果を120分待つ

最短2分で結果が分かることはメリットですが、タイミング次第では120分待つこともあります。

みんなのオプションではチケット購入可能時間があり、売買開始時間~売買終了時間までの間でエントリーをすることができるようになっているからです。

例えば第1回の取引時間で見てみると

回数 売買開始時間 売買終了時間 判定時間
1回目 8:10 10:08 10:10

売買開始時間にエントリーをすると10:10の判定時間までが待ちになります。

結果が分かるまでに2時間も待つことになるので、待つのが嫌だと思う人は時間を調整して取引をする必要がありますが相場はそう簡単ではありません。

エントリーチャンスがきた時に取引をするので、長い待ちも我慢することも出てくるはずです。

どうしても超短期取引がしたい時は対処できないんですか?

男性

いくつかの業者を併用したり、海外バイナリーオプション業者を使う手もあります。

スマホアプリの配信が終了している

アプリの配信が終了している

2019年6月20日に公式からアプリの配信終了が発表されました。

今般、「みんなのオプション」のAndroid版アプリ「オプショントレーダー」がGooglePlay上での公開停止を受けたことにより、同アプリを新たにインストールすることができなくなりました。 つきましては、今後「みんなのオプション」をスマートフォンでお取引されるお客様におかれましては、ブラウザ版のご利用をお願い申し上げます。

スマホではアプリは使えずブラウザ版から取引をすることになります。

配信終了前に既にインストールしていた人は継続利用が可能です。

ただ、みんなのオプションには分析用のチャートがないので、スマホで取引をしようとするとチャートと取引画面の2画面の表示が必要になります。

画面切り替えの少しの時間で負けることもあるのがバイナリーオプションです。

みんなのオプションではスマホ取引は難易度が高くあまりおすすめできないので、できればPCでのエントリーを心がけてみてください。

取扱通貨ペアが4種類しかない

みんなのオプションで取引ができる通貨ペアは4種類しかありません。

・USD/JPY
・EUR/JPY
・GBP/JPY
・EUR/USD

主要通貨の取引ができると言っても4種類しかないので、多くのトレーダーが少ないと感じているようです。

ただ、国内バイナリーオプション業者は取扱通貨ペアが少ない傾向があるので、自分が取引をしたい通貨ペアが対応しているのか事前に確認しておいた方がいいでしょう。

みんなのオプション 4種類
IG証券 7種類
外為オプション 5種類
らくオプ 5種類
オプトレ 8種類
LION BO 5種類
選べる外為オプション 5種類

国内バイナリーオプション業者の取扱通貨ペアの平均は4種類~5種類なので、みんなのオプションは平均的だと言えます。

でもIG証券やオプトレはそれ以上に通貨ペアが多いです。

みんなのオプションは特に取引できる通貨ペアが少ないバイナリーオプション業者なので、デメリットとして覚えておきましょう。

男性

値動きが予想しやすい通貨ペアは取引できるので、デメリットに感じないトレーダーも少なくはないようです。

難しい取引はしないので個人的には問題なかったですよ!

デモトレードがない

初心者の人やみんなのオプションを初めて使う人には特に大きなデメリットになってしまうのが、デモトレードがないことです。

必要ないと言う人もいますがデモには重要な役割があります。

  1. ◆ボタンの位置やチャートを事前に確認できる
  2. ◆機能や取引環境が確認できる
  3. ◆資金を使わずに手法を試すことができる
  4. ◆業者の取引ツールが自分に合うか確認できる

取引の練習をデモでガッツリと行うのは確かに意味がないかもしれませんが、取引環境や機能の確認をしてその業者が自分に合うかを確認することはとても重要です。

みんなのオプションでは事前にフィーリングの確認はできません。

新しい手法を試したい時もデモで気軽にという風にはできないので、不満に感じるトレーダーもいるようです。

みんなのオプションのSNSの口コミ

ではみんなのオプションの特徴や気になるポイントが分かったところで、トレーダーからの口コミを見ていきましょう。

SNSの口コミから抜粋してご紹介します。

トレイダーズ証券はFXのトレーダーからの口コミが多く、バイナリーオプションの口コミはかなり少なくなっていました。

Instagramも公式の投稿ばかりが出てきます。

みんなのオプションの口コミが知りたい時は個人のブログなどを参考に、評判をチェックした方が早いかもしれません。

みんなのFXはスプレッドの狭さやアプリの使いやすさが評判みたいですね。

男性

FXの口座を開設することで他の投資サービスも使えるので、バイナリーオプションと併用している人も多いんですよ!

みんなのオプションの始め方

ではみんなのオプションの始め方を流れに沿って解説します。

まず公式サイトにアクセスをして口座開設をクリックするのですが、ここから一発で飛ぶことができるのでクリックしてみてください。

新規仮登録画面になるので

・メールアドレス
・パスワード
・生年月日

の3項目を入力して、最後に個人情報保護方針に同意するにチェックを入れたらメールを登録して口座開設に進むをクリックしてください。

法人の場合はクリックで個人から変更が可能です。

みんなのオプションの登録画面

入力したメールアドレスにトレイダーズ証券からメールが届くので、メールアドレス認証を行い本登録を完了させてください。

次に口座申込の手続きに入ります。

この時点でみんなのFXとみんなのシストレは同時申込ができるのですが、みんなのオプションは口座開設後に別で申込を行い知識確認テストに合格すれば利用可能になるので注意してください。

では以下の必要事項を入力していきます。

名前:全角で入力する
フリガナ:カタカナ全角で入力する
生年月日:西暦で生年月日を入力する
性別:性別を選択する
メールアドレス:メールアドレスを入力する(携帯不可)
メールアドレス:確認のためにもう一度同じメールアドレスを入力する
郵便番号:半角数字で郵便番号を入力または検索をする
都道府県:郵便番号を入力すると自動で表示される
市区郡・町村:郵便番号を入力すると自動で表示される
番地:全角で◯丁目・番・地までを入力する
電話番号:半角数字で電話番号を入力する
職業:自身の職業を選択する
年収:自身の年収を選択する
投資可能額:投資可能な金額を選択する
主な収入源:ご自身の収入源を選択する
FX投資目的:複数選択可能
申込の経緯:どのような経緯で申込を行ったのかを選択する
投資経験:FX・CFD取引の経験があるのかを選択する
投資経験:現物株式取引の経験があるのかを選択する
投資経験:信用株式取引の経験があるのかを選択する
投資経験:先物オプション取引の経験があるのかを選択する
投資経験:商品先物取引の経験があるのかを選択する

海外バイナリーオプションよりも国内バイナリーオプションの口座開設の方が、細かい情報まで入力しなければいけないので大変です。

では入力が終わったら次は本人確認書類の提出に移ります。

本人確認書類・マイナンバーは、今すぐ送って最短審査をすることもできますが、後で送るを選択することも可能です。

本人確認書類について

18歳以上20歳未満の場合は後で送るを選択してください。

◆本人確認書類
◆マイナンバー
◆未成年者必要書類

上記3点を郵送する必要があるので、最短審査で口座開設はできません。

提出する本人確認書類は入力した情報と一致する情報が書かれている物しか受け付けられないので、変更をしていないなどの相違がある場合は注意が必要です。

使用可能な確認書類は以下の通りとなります。

【本人確認書類】
・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・在留カード
・特別永住者証明書

【本人確認書類に顔写真がない場合にプラスする書類】
・健康保険証
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

【マイナンバー(いずれか1点)】
・マイナンバーカードの裏面
・マイナンバー通知カード
・マイナンバー付きの住民票の写し

【未成年者必要書類】
・未成年者の取引に関する同意書(PDF)
・法定代理人証明(住民票の写しまたは戸籍謄本)
・法定代理人全員の本人確認書類

【既婚者の未成年者の必要書類】
・婚姻証明(住民票の写しまたは戸籍謄本)

本人確認書類に顔写真があれば運転免許証やパスポートなどから1点を提出すればいいだけですが、顔写真がないとプラスして3つの中から2点提出する必要が出てきます。

未成年者の場合は書かれている書類はすべて必要です。

20歳未満でも既に結婚している場合は、さらに婚姻証明書類として追加で住民票の写しや戸籍謄本の提出があるので気をつけてください。

書類の提出まで終われば審査に入ります。

通れば本人確認コードが簡易書留郵便で送られてくるので、メールで届いたURLにアクセスをして入力して本人認証を完了させてください。

最短審査を希望した場合は、スマホで書類や顔の写真を撮影して本人認証をします。

最短審査とは

郵送で本人確認コードを送る必要がなくなるので、その日のうちに取引をスタートさせることもできるスピード申請が可能になっているのです。

公式サイトから口座開設をしてみんなのオプションの申込をしてテストを受けてやっと取引ができるようになるんですね!

男性

そうです。手続きが多いので面倒に感じるかもしれませんが、最初だけなので頑張ってミスのないようにスムーズに進めていきましょう。

取引の流れ

口座開設が完了したらいよいよみんなのオプションで取引を開始します。

まずマイページにログインをして右上にあるオプションをクリックして、バイナリーオプションの取引画面に切り替えてください。

取引画面は大きく分けて6つに分かれています。

画面の見方

①システム・取引の種類・通貨ペアの切り替え
②名前をクリックすれば情報を見たりサポート画面を見たりすることができる
③各通貨ペアのチャート
④目標レート・価格・注文数などの表示
⑤購入金額や評価損益合計の表示
⑥ポジション・取引履歴・判定価格履歴の表示

色々と見る部分があるので最初は戸惑うかもしれませんが、作り自体はシンブルなのですぐに慣れることができるはずです。

では次に取引の流れについて見ていきましょう。

①取引の種類を選択する(ラダー・レンジ)
②取引をする通貨ペアを選択する
③5つの目標レートから円高または円安を選択する
④注文数を入力する
⑤注文を発注する

ワンクリック注文にチェックを入れている場合は、注文確認画面の表示はなくワンクリックで注文が完了するようになっています。

レンジ取引でも操作はほぼ同じで変わりません。

円高・円安を選ぶのではなく【レンジイン・レンジアウト】で購入することになるので、そこだけは覚えておきましょう。

おすすめ!みんなのオプションに向いている人

みんなのオプションがおすすめな人

以上のことからみんなのオプションに向いている人がどんな人なのか考えてみました。

  1. ・投資資金が少額しか用意できない
  2. ・初心者にも分かりやすい取引環境がいい
  3. ・FXにも挑戦してみたい
  4. ・安全性の高いバイナリーオプション業者を選びたい

みんなのオプションの特徴から、上記に該当する人が向いていると判断できます。

特に24時間の電話サポートが完備されているので、初心者や他の業者から乗り換えた人でも安心の環境が整っているのは大きな強みです。

難易度の高い複雑な取引よりも、シンブルで安定した取引に向いている業者になっています。

みんなのオプションの運営会社情報

会社名 トレイダーズ証券株式会社
金融商品取引業登録:関東財務局長(金商)第123号
英訳名 TRADERS SECURITIES CO., LTD.
所在地 〒105-0013
東京都港区浜松町一丁目10番14号  住友東新橋ビル3号館7階
電話 03-4330-4720(代表) FAX 03-4330-4721
みんなのFX:0120-637-104(フリーダイヤル)
LIGHT FX:0120-637-105(フリーダイヤル)
(営業日24時間対応)
代表者 代表取締役社長 須山 剛
資本金 2,324,285,000円 (令和3年3月31日現在)
従業員数 49名(令和3年3月31日現在)
主要業務 第一種金融商品取引業
第二種金融商品取引業
投資助言・代理業
(外国為替取引事業及び証券取引事業等)
主要取引銀行 三菱UFJ銀行・三菱UFJ信託銀行・三井住友銀行・みずほ銀行
関連会社 トレイダーズホールディングス株式会社
トレイダーズインベストメント株式会社
株式会社Nextop.Asia
株式会社ZEエナジー
加入 日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
日本投資者保護基金
指定紛争解決機関 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター

国内バイナリーみんなのオプションのまとめ

最後にもう一度みんなのオプションの特徴をおさらいします。

  1. ◆取引が2種類から選ぶことができる
  2. ◆超定額資金から取引ができる
  3. ◆チケット価格はリアルタイムで動いていいる
  4. ◆取引画面や機能がシンプル

どこのバイナリーオプション業者を使うか迷っている初心者トレーダーや、海外バイナリーオプションから国内に変えようと思っている人の最初の業者としてはすごくおすすめです。

反対に慣れた人は通貨ペアが少なく物足りない可能性があります。

どこまで自分のスキルや希望する条件とマッチしているのかを見て、判断して口座開設をするのがおすすめです。

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ