バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプション国内おすすめ業者ランキング

国内バイナリーオプション業者TOP3

ハイローオーストラリアなど、海外バイナリーオプション業者は人気がありますが、やはり海外業者にはハードルの高さを感じてしまう人もいるようです。

そんな人は知名度の高さや安心感から、トレードを行うのであれば国内バイナリーオプション業者の利用を選択する傾向があります。

今回は国内バイナリーオプション業者の中でも人気の会社を取り上げ、特徴やおすすめのポイントについて紹介していきます。

確かに海外バイナリーオプション業者には、英語が話せないとかトラブルがあったらどうしようとか心配な部分はありますよね。

男性

そうですね!でも国内業者なら金融庁に登録があり、しっかり運営が行われているので安心なんです!

バイナリーオプション国内業者ランキング

それでは国内バイナリーオプション業者のランキングを1位~3位までチェックしていきましょう。

それぞれのサービスの特徴や取引をするうえでのメリットを中心に取り上げていくので、業者選びの参考にしてみてください。

バイナリーオプションサービスを特徴づけることは

取引可能な通貨ペア
取引画面の見やすさ
選択できるオプション
手数料
取引可能な金額

などです。国内バイナリーオプション業者は金融庁の規制が強化されて以来、国内では業者ごとの差というのはあまり大きくありません。

それでも、判定時刻・通貨ペアの種類・取引画面・オプションの種類には業者ごとに違いがあります。

それぞれの業者の特徴をつかんで、自分に合った業者を選びましょう。また、多くのバイナリーオプションサービスは、FXサービスに付随するものです。

普段使っているFX会社でバイナリーオプションが利用できるのであれば、まずはそちらで試してみるのもよいでしょう。

 1位 外為オプション

外為オプション

外為オプションはGMOクリック証券が提供するバイナリーオプションサービスです。GMOクリック証券はFX取引高国内1位を誇ることから、運営会社の実績や信頼性は申し分ありません。

名称 GMOクリック証券株式会社(GMO CLICK Securities,Inc)
設立 平成17年10月28日
代表者 代表取締役会長:高島 秀行
代表取締役社長:鬼頭 弘泰
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3渋谷フクラス
登録番号 関東財務局長(金商)第77号
会計監査 有限責任監査法人 トーマツ
資本金 43億4666万3925円
加入協会 日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会
日本商品先物取引協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
指定解決紛争機関 特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター

外為オプションは取引ツールが使いやすいことも特徴です。特に取引画面の見やすさや使いやすさには定評があります。

また外為オプションの取引画面では、シングルモードとマルチモードの2種類が用意されています。

取引モード2種類

シングルモードはシンプルで分かりやすい画面が特徴で、マルチモードは複数の銘柄が同時にチェックできるのが特徴となっています。

シンプルモード ひとつの銘柄をじっくり取引したい人
マルチモード 複数の通貨ペアを並行して取引したい人
どの銘柄を取引するか迷っている人

外為オプションで取引可能な通貨ペアは5種類です。

  1. 米ドル/円(USD/JPY)
  2. ユーロ/円(EUR/JPY)
  3. ポンド/円(GBP/JPY)
  4. 豪ドル/円(AUD/JPY)
  5. ユーロ/米ドル(EUR/USD)

日本人に馴染みの深いクロス円通貨ペアも豊富です。値動きを比較すれば、エントリーチャンスをうかがいやすくなるでしょう。

外為オプションの良いところは、取引ツールだけではありません。

少額取引が可能な点も大きなメリットです。取引に必要な金額はチケット1枚あたり50円~999円です。チケット1枚からの取引も可能であるため、1000円未満という少額取引が可能です。

登録不要無料デモ

そのほか、スマホアプリの使い勝手の良さも外為オプションのメリットと言えるでしょう。

唯一のデメリットは、取引オプションの種類がひとつしかないことです。外為オプションの取引オプションは、判定時刻において特定のレートよりも為替レートが上にあるか下にあるかを予測するラダーオプションのみとなっています。

男性

初心者やリスクをできるだけ抑えて取引がしたい人にもおすすめできるバイナリーオプション業者です。

デモもあるから資金を使わずにお試しもできますね!

外為オプションはトレーダーからの評判も上々です。

取引画面や分析をしているチャート画面も一緒にツイートしている人も多いので、Twitterはすごく参考になるはずです。

外為オプションが気になっているなら、一度のぞいてみて下さい。

2位 選べる外為オプション

選べる外為オプション

選べる外為オプションはFXプライムbyGMOが運営するバイナリーオプションサービスです。

GMOクリック証券のグループ会社によって運営されていることから、取引画面やツールは外為オプションと大きな違いはありません。外為オプション同様、見やすさや使いやすさは抜群です。

名称 株式会社FXプライムbyGMO(FX PRIME by GMO Corporation)
設立 平成15年9月24日
代表者 代表取締役社長:安田 和敏
本社所在地 東京都渋谷区道玄坂1-2-3渋谷フクラス
登録番号 関東財務局長(金商)第259号
会計監査 常勤監査役 中農 義郎
資本金 1億円
加入協会 一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会

また、取引可能な通貨ペアに関しても、外為オプションと変わりません。5つの通貨ペアの動きをチェックしながら、もっとも勝てそうなものを選択しましょう。

  1. 米ドル/円(USD/JPY)
  2. ユーロ/円(EUR/JPY)
  3. ポンド/円(GBP/JPY)
  4. 豪ドル/円(AUD/JPY)
  5. ユーロ/米ドル(EUR/USD)

選べる外為オプションと外為オプションの大きな違いは判定時刻です。最大判定時間は外為オプションより1時間早い2時間と定められています。

さらに判定される時刻も奇数と偶数で異なります。

選べる外為オプション 午前10時・午後12時・午後2時
外為オプション 午前11時・午後1時・午後3時

この違いを利用するのも良いでしょう。GMOクリック証券が運営する外為オプションと併用すれば、判定時刻の違いから取引回数を増やすことができます。

また、「ぱっと見テクニカル」という予想ツールとバイナリーオプションサービスの相性が良いことでも知られています。

ぱっと見テクニカル

過去12年間のチャートから、現在のチャートと比べて似ている時期を照会し、将来の値動きを予想してくれます。

短期の予想ではテクニカル分析がとても大切になります。テクニカル分析が苦手な人や面倒に感じる人でも、予想ツールによって分析の手間を省くことができます。

男性

ぱっと見テクニカルと途中売却可能という2つの強みがある国内バイナリーオプション業者です。

海外バイナリーオプションでいう転売ですね!

では選べる外為オプションのTwitterの評判も見てみましょう。

選べる外為オプションについての評判は悪くはないのですが、取引結果をツイートしているアカウントが多い傾向がありました。

業者選びの参考にはなるので見て損はないはずです。

3位 みんなのオプション

みんなのオプション

みんなのオプションはトレーダーズ証券が運営しているバイナリーオプションサービスです。上場企業のトレーダーズ証券が運営しているということで、信頼性や安全性には問題ありません。

名称 トレイダーズ証券株式会社(TRADERS SECURITIES CO., LTD.)
設立 平成年月日
代表者 代表取締役社長:須山 剛
本社所在地 東京都港区浜松町一丁目10番14号  住友東新橋ビル3号館7階
登録番号 関東財務局長(金商)第123号
会計監査 監査役 土屋 修
資本金 2,324,285,000円
加入協会 日本証券業協会
一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
日本投資者保護基金
指定解決紛争機関 特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター

取引できる通貨ペアは4種類と、1位の外為オプションや2位の選べる外為オプションと比較して1種類少ないものの、日本人が好んでトレードする通貨ペアがそろっています。

取引通貨ペアの少なさを指摘する声もありますが、デメリットとまでは言えないでしょう。

  1. 米ドル/円(USD/JPY)
  2. ユーロ/円(EUR/JPY)
  3. ポンド/円(GBP/JPY)
  4. ユーロ/米ドル(EUR/USD)

みんなのオプションはPCはもちろん、スマートフォンによる取引にも対応しています。

PCではwindowsはもちろん、macにも対応しているので、どんな人でもバイナリーオプションサービスを利用することができます。

取引方法については、ラダーオプションとレンジオプションの2種類です。

取引の種類

ラダーオプションは前述したように、将来のある時点における価格が、あるレートよりも上にあるのか下にあるのかを予想するものです。

一方でレンジオプションとは判定時刻において、特定のレートとレートの間に為替レートが収まるのか収まらないのかを予測するものになります。

ラダーオプション 相場の方向性が分かりやすい時におすすめ
レンジオプション 大きな値動きが予想されるがどちらに動くか予想しにくい時におすすめ

トレンド相場の時はラダーオプションを、レンジ相場のときはレンジオプションを使うといったように、相場の状況に合わせて取引方法を選択できるのはみんなのオプションを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

メジャーな通貨ペアしか取引しない人や初心者には最適な環境ですね!

男性

シンプルで分かりやすく、困ったとしても24時間対応してくれるので安心です。

ではみんなのオプションのTwitterの評判も見ていきます。

国内バイナリーオプション業者の選び方

日本国内のバイナリーオプションは規制によって、海外のバイナリーオプションとはシステムがちがっています。

・ほとんどがラダーオプション
・ペイアウトが1,000円で固定されている
・判定は最低でも2時間おきにしかできない

すべての業者が同じ条件で運営を行っているので、業者による機能の差別化がなく実際どこを使ったとしてもあまり変わらないのです。

じゃあ別に選ばなくても…と思いますが、比較項目はちゃんとあります。

  1. ①1日の判定回数
  2. ②完備されているツールの機能性
  3. ③無料サービスなど利用するうえでの特典
  4. ⑤転売の有無やスプレッド

これらの項目に関してはバイナリーオプション業者ごとに差が出てくるので、自分の取引スタイルにマッチした業者を選ばなければいけません。

無料サービスってどんなものがあるんですか?

男性

チャート予想ツールを完備しているバイナリーオプション業者が多いよ!

まとめ

今回は国内バイナリーオプション業者のランキングを紹介しました。詐欺まがいの海外バイナリー業者も多い中、金融庁の監督のもとで運営が行われている国内バイナリーオプション業者はとても信頼できます。

特にランキング入りした3つの業者は質の高いサービスを提供し、これまで多くの顧客を獲得しています。国内バイナリーオプション業者の利用を考えている方は、まずは3つのバイナリーオプション業者を選択肢に入れてみることをお勧めします。

サブコンテンツ