バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

fxbinaryの評価と評判内容まとめ!悪い口コミの真相は?

fxbinary
fxbinaryは老舗人気バイナリーオプション会社。そして、現在特に注目されているのがバイナリーオプション業界初のシェアトレードです。このシェアトレードは初心者の方でも大勝ち出来るチャンスがあるため、初心者の方から支持を受けている業者になります。
◆ fxbinaryの取引を始めるまでの流れ
初回入金額20,000円~
最低取引額500円~
最大ペイアウト率最大180%
出金対応1週間で出金
ボーナス対応初回入金に応じて最大100%ボーナス

fxbinaryの業者概要

まずは、fxbinaryの会社概要・サービスをざっと眺めてみましょう。

取得ライセンス
信託保全・分別管理
口座維持費無料
口座開設スピード即日
デモ口座なし
取引手数料無料
最低ペイアウト倍率1.70 倍
最高ペイアウト倍率2.00 倍
最低取引額500円
最高取引額50,000円
最低入金額 20,000円
ボーナス/キャンペーン・初回入金ボーナス100%
・「基本情報」「本人確認」完了で2000円分
ボーナス出金条件ボーナス額の30~40倍の取引
ポイントプログラム
最短判定時間30秒

特にこれ!といった特徴はない普通の業者ではあります。

正直概要だけ見て「怪しい」とは決めがたいですね。

fxbinaryに関するスタッフの意見
no name

バイナリーオプション業界初のシェアトレードがかなり評判になっているバイナリーオプション会社ですね。結構多くのトレーダーが、真似するようにfxbinaryでバイナリーオプションをはじめたみたいですよ。

no name

fxbinaryは初回100%のボーナスが受け取れるから他の業者よりお得に始められるね。

no name

fxbinaryは、出金の手続きも早いよね。バイナリーオプション業者によっては1ヶ月かかる等な業者もあるけどfxbinaryなら1週間で着金しましたね。

no name

fxbinaryといえば、シェアトレード!

fxbinaryの良い評判

fxbinaryの評価できるポイントは以下のとおりです。

男性

それぞれ詳しく見ていきましょう!

シェアトレードを採用している

シェア・トレードとは

トレード1度につき集められた投資金から、予測に失敗された投資家の投資金を予測に成功された投資家の皆様で分配するトレードです。

fxbinary公式サイト「シェア・トレードについて」より引用

簡単に言ってしまえば、fxbinaryのシェア・トレードは、1回の取引にゼロサムゲームの原理を取り入れた取引方法です。

もう少し詳しく説明すると、投資では一方が利益を得れば他方は損失を出すため、全体としてみたら収益は結局±0になります。この原理をゼロサムゲームといいます。

下図をご覧ください。

シェアトレードの図解1

【上昇に投資された方が成功した場合】

下降に投資された方の投資金が2人に配当されます。

シェアトレードの図解2

【下降に投資された方が成功した場合】

上昇に投資された方の投資金の全てを1人に付与されます。少額投資の場合でも高額の配当を得られる可能性があります。

シェアトレードの図解3
男性

極端な話、500円で10万円の配当があるかもしれないということです!

ただし、fxbinaryのシェア・トレードは、複数人の勝ちの投資家がいた場合の分配率が明示されておらず、ブラックボックスな状態にあります。

下図をご覧ください。

シェアトレードの図解4

【上昇に投資された方が成功した場合】

下降に投資された方の投資金の全てを1人に付与されます。

シェアトレードの図解5

【下降に投資された方が成功した場合】

上昇に投資された方の投資金が2人に配当されます。しかし、それぞれ投資金額が異なるため、投資配分に見合った配当となります。

シェアトレードの図解6

こういうルールなので、ペイアウト率は変動制になります。

ただ、負けた投資家の投資額全体から業者の手数料も引かれるでしょうから、実際に数値にした場合、ペイアウト率がどの程度になるかは分かりません。

この「不確定さ」がゲームとしては面白いですし、真面目にやればチャートの読み方や為替の勉強にもなるので気軽に取引したい方にはおすすめです。

ただ、単純に利益を追い求めるならシェアトレードはおすすめしません。

サポートが日本語対応している

fxbinaryのもう1つの魅力は、海外バイナリーオプション業者ですが、日本語のサポートを受けられる点です。

fxbinaryの日本語対応状況を一覧にするとこのような感じです。

・日本人スタッフ:○
・日本語対応システム:○
・日本語対応サイト:○
・日本語による問い合わせ対応:○

海外バイナリーオプション業者の中には、「公式サイトは日本語対応しているけどサポートがない」とか「日本語対応していない」ということもあるみたいなので、fxbinaryのサポートが日本語対応しているというのは取引するうえで大きな安心感ではありますね。

fxbinaryの悪い評判

続いては、fxbinaryの悪い評判についてまとめました。

男性

それぞれ詳しく見ていきましょう!

金融ライセンス未取得である

海外バイナリーオプション業者の安全性を測る基準の1つに『金融ライセンスの有無』があります。

残念ながら、fxbinaryの公式サイトには金融ライセンス情報が掲載されていません

男性

おそらく金融ライセンスは取得していないでしょう!

仮に取得しているなら記載するはずですよね…

各国の金融庁に該当する金融機関は、公正な取引を監督する立場にあるので、その認可を受けていないというのは信用に大きく関わります。

運営会社に関する情報がほとんどない

fxbinaryは運営会社に関する情報がほとんどありません。

fxbinaryの公式サイトに公開されている運営会社情報は以下の内容だけです。

サイト名fxbinary.net
会社名Star Formations Limited Fxbinary Administration Office
住所Suite 205 Second Floor Capital City Indepence Avene P O Box 903 Victoria Maha Seychelles
コンタクトsupport@fxbinary.net
電話番号+639952680813

住所は書かれていますが、代表者名が明記されていません。普通、まともな会社なら記載している内容なので不安が残ります。

出金条件が厳しい

金融ライセンスがなくても会社情報が不明でも、利用してみてサービスがまともなら少々怪しくても利用するという人も多いでしょう。

ただ、fxbinaryには「出金できない」という口コミがあります。

出金できない原因はfxbinaryの『100%ボーナス』にあるようです。

fxbinaryには100%入金ボーナスというのがあるのですが、このボーナスは「初回入金額の100%をボーナスとして付与します」というものです。

単純に考えて入金額の2倍の取引ができるならとてもお得なんじゃ…?

男性

このボーナスには厳しい出金条件が付くので注意が必要なのです!

ボーナスの条件に関しては、利用規約で次のように明記されています。

17.ボーナス条件について

■17.1

弊社は顧客サービスの一環として、取引預託金に充当できるボーナスを付与する場合がございます。
これらのボーナスは、初回限定、期間限定などがございますが、事前に連絡なく変更されることがあります。
このボーナスは直ちにトレーディングに利用することが出来ます。
ボーナスをご利用された場合は、付与ボーナス金額の30倍もしくは40倍(※キャンペーンにより異なります)の取引の後に出金が可能となります。
ボーナス付与のキャンペーンによっては事前に連絡なく条件が変更される場合がございますので予めご了承ください。
勝率やトレード内容のよいお客様には、特別なボーナスキャンペーンもご提案させていただく場合もございます。

fxbinary公式サイト「利用規約」より引用

「付与ボーナス金額の30倍もしくは40倍(※キャンペーンにより異なります)の取引の後に出金が可能」とありますね。

ということは、最低入金額の20,000円だけを入金した場合でも20,000円分のボーナスが付与され、その30倍の取引をしなければ出金できませんから60万円の取引実績が必要ということになります。

お試しで取引したい人にとっては60万円は高すぎます。

このルールを知らずにボーナスを受け取ってしまった人が「出金できない」と口コミしていると思われます。

男性

お試しでとりあえず入金額分だけ取引したい人はボーナスは受け取らないのが賢明です!

fxbinaryではマイページ内で自分のタイミングでボーナスを解除することができます。

出金手数料が高い

出金条件もクリアできそうと安心してはいけません。

fxbinaryでは、出金手数料が発生する場合があるので、それも注意が必要です。

出金手数料に関しても、公式サイト内に記載がありますので、ご紹介します。

ご出金の際の手数料はかかりません。
*20万円以下の出金の場合は$35の手数料がかかります。ご出金手数料はご出金額より差し引かせて頂きます。
海外送金時の中継銀行手数料(リフティングチャージ)と受取銀行手数料につきましては、お客様のご負担になります。
受取銀行手数料につきましては出金時にご利用頂く銀行によって異なる為、振込先にご登録された銀行へ直接お問い合わせ下さい。
※銀行口座の相違で再度ご出金の手続きが必要な場合は所定の手数料が発生します。

fxbinary公式サイト「よくある質問」より引用

ご覧の通り、20万円以下の出金の場合は35ドルの手数料がかかります。さらに、リフティングチャージ料や受取銀行手数料もユーザー負担です。

これらを合計すると、手数料だけで6,000~7,000円かかりますので、小まめに入出金して資金管理したい人には、その都度手数料が発生してしまうので大きなデメリットと言えますね。

シェアトレードはペイアウト率が変動制

最後に、fxbinaryの特徴であるシェアトレードに関する難点です。

シェアトレードを選択した場合、ペイアウト率は変動制になります。変動性だと実際のペイアウト率がいくらくらいになるか事前に分かりませんし、どういう配分になるのかも事前には分かりません。

そのため、資金計画を立てるのが難しく、利益がどのくらいになるか予想が立てにくいです。

男性

計画的に取引したい人には不向きかもしれません!

fxbinaryの口コミまとめ

最後に、fxbinaryに関する口コミをまとめました。

利益を出している人はいるようです。

ただ、「出金できない」という口コミは多いですね。ボーナスの出金条件のところでも書きましたが、ボーナスを貰ったら30倍から40倍の取引をしなければなりませんので、資金的に厳しいという人は多いのではないでしょうか。

https://twitter.com/YuYu_rab/status/1189163648591130625

個人的には以下の口コミに同感です。

まとめ

fxbinaryについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

fxbinaryはずば抜けた魅力も特になく、その割には出金条件が厳しかったり出金手数料が高かったりとあまりおすすめできる業者ではありません。

本気でバイナリーオプションで利益を狙いたいというのであれば、信頼も実績もある「ハイローオーストラリア」や「ザオプション」といった大手業者をおすすめします。

関連記事ハイローオーストラリアの評価と評判内容まとめ!口コミの真相とは?

男性

トレーダー人気の高い業者については、「バイナリーオプション会社おすすめランキング」でまとめているので参考にしてみてください!

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ