バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

ザ・バイナリー(THE BINARY)はデメリットが多い?メリットはある?

ザ・バイナリー(THEバイナリー)を選ぶメリット

ザ・バイナリーは良い・悪いと賛否両論あるバイナリーオプション業者です。

2016年設立で運営実績がまだ4年という新しい業者ですが、知名度は高くなっています。
ただ、ハイローオーストラリアほどの業者になるにはまだまだのようです。

その理由はザ・バイナリーのメリットとデメリットを検証するとハッキリ分かりました。

ザ・バイナリーがどんなバイナリーオプション業者なのか詳細と一緒にメリット・デメリットも比較して利用する価値がある業者なのか判断してみてください。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)はどの様な業者なのか?

ザ・バイナリーの会社概要は以下の通りです。

運営会社 Act Plus Holdings Ltd.
連絡先 mail:support@the-binary.com
業務内容 1.外国為替証拠金取引仲介業務
2.インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
3.外国為替の売買・媒介業務
4.外国為替に関する情報提供サービス

公式サイトで公開されている情報はこれだけしかありません。

他に分かっていることはセーシェルに2016年に設立されたバイナリーオプション業者であることくらいです。ザ・バイナリーに関して今後、新しい情報が入ればお伝えします。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)を選ぶメリットの解説の前に、まずはザ・バイナリー(THEバイナリー)自体の事についてを解説していきましょう。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、『初心者でも取引がやりやすい環境』である事が評価の高い業者だという話を良く聞きます。実際私もそう思います。この業者はそういう環境を作れる様に、機能やプラットフォームにそういう配慮が見受けられました。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)はそういう理由から、初心者に特におすすめな業者だと言え、これも一種のメリットの一つだとも言えます。
初回入金額10,000円
最低取引額100円
最大ペイアウト率最大205%固定
出金対応14営業日以内
ボーナス対応入金に応じて最大100%ボーナス

ザ・バイナリーのメリット

では最初にザ・バイナリーのメリットを検証していきます。

自分の取引スタイルと合うのか、他のバイナリーオプション業者と比較してどうなのかという点に注目して見てみてください。

最低取引額が100円

100円から取引ができる

ザ・バイナリーの最低取引額は100円とかなり少額になっています。

バイナリーオプション最低取引額ランキングでもご紹介したように、ザ・バイナリーが設定の低さではトップクラスです。

100円から取引ができるメリットは

★バイナリーオプションの取引の体験ができる
★取引の練習をすることができる

というところで、体験や練習をするにはぴったりの条件になっているのです。

基本的にバイナリーオプションの最低取引額は1,000円からに設定している業者が多いのですが、お試しや練習をするにはちょっと大きな金額になってしまいます。

ザ・バイナリーはそんなデメリットを解消したバイナリーオプション業者です。

ペイアウト率は高め

2つの取引のペイアウト率は高い

ザ・バイナリーはレンジオプション・ショートオプションで、他のバイナリーオプション業者と比較しても高い水準のペイアウト率を誇っています。

レンジオプション 最大2.05倍(205%)
ショートオプション 最大1.87倍(185%)

レンジオプションもショートオプションも取引時間は「30秒・60秒・90秒」です。

バイナリーオプションで人気の高い取引時間が高ペイアウト率で取引できるのは、ザ・バイナリーの最大のメリットで間違いありません。

取引画面がシンプル

ザ・バイナリーの取引画面はごちゃごちゃがなくとてもシンプルです。

シンプルな取引画面

取引に必要なボタンが簡潔に表示されているので初心者でも迷うことがありません。

ザ・バイナリーの取引画面はバイナリーオプションが初めてでも数回取引をすれば、使い勝手が理解できるレベルのシンプルさになっています。

誰にでも使いやすい取引画面は大きなメリットです。

日本語サポートが充実

日本語サポート

ザ・バイナリーでは現地の日本人スタッフがサポートをしてくれるので英語ができなくても問題ないというメリットがあります。

ただサポートに関してはメリットの影にデメリットも隠れているので要注意です。

それはメールでしかサポートを受けることができないということ。電話での受付がないので混雑している時などは、迅速に問題解決ができないこともあります。

問い合わせ方法は公式サイトのフォームからまたはsupport@the-binary.comへ直接メールをするかの2パターンです。

ザ・バイナリーのデメリット

次はメリットの反対、ザ・バイナリーのデメリットを見ていきます。

利用するうえで大きなデメリットになってしまう項目もいくつかあったので、ぜひ業者選びの参考にしてみてください。

公開されている情報が少ない

ザ・バイナリーの公式サイトに掲載されている会社概要は以下のみです。

ザ・バイナリーの会社概要

設立日・代表取締役・資本金・取引先金融機関・従業員数など他のバイナリーオプション業者が公開している情報が、ザ・バイナリーでは非公開になっています。

どんな会社が運営しているのか実体が掴めないのは信用性に欠ける大きなデメリットです。

調べていくうちにザ・バイナリーの運営会社Act Plus Holdings Ltd.は、もうひとつバイナリーオプション業者の運営をしていることが分かりました。

ジェットオプションというバイナリーオプション業者です。

ジェットオプション

100円から取引ができることや、シンプルな取引画面がまったく同じなので会社概要を見てみると運営会社が同じで公開されている項目もザ・バイナリーと同じでした。

違うのは問い合わせ先が「mail:info@jet-option.com」になっていることくらいです。

ザ・バイナリーもジェットオプションも会社の運営情報や状況が見えてこない不安点があるのは、デメリットになっています。

デモトレードがない

ザ・バイナリーにはデモトレードがないデメリットもあります。

デモトレードは口座開設前でも架空の資金を使って実際に取引をシュミレーションして体験してみることができる貴重な機能です。

例えば人気No.1のハイローオーストラリアではこのようにデモトレードが用意されています。

ハイローオーストラリアのデモ

取引で使用するボタンの配置や取引の流れを事前に体験できるのはとても重要なことです。

口座開設後に取引画面が使いにくい・機能が足りないなどで他の業者移動するとなると手間がかかるので、ザ・バイナリーでデモトレードがないのはデメリットになっています。

デモトレード機能の完備にはコストがかかると言われています。

でもだからこそ完備されている業者はコストをかけてでも運営をしているということで、信用できると判断されているのです。

1ヶ月以上放置ができない

1ヶ月休むと手数料が発生

ザ・バイナリーでは1ヶ月まったく取引をせずに放置した状態が続くと、口座維持費がかかってしまうデメリットがあります。

登録料や口座開設料、口座管理費用はかかりますか?

当サイトは無料会員登録になります。
また口座開設や口座管理に対する手数料や費用はかかりませんが、最終ログインから弊社サイト未使用のまま1ヶ月経過した場合、 未使用残高の管理対価として、1ヶ月経過した時点で口座維持費:月額1,000円を残高より引き落としさせていただきます。

1回きりの支払いではなく、毎月1,000円がかかるので定期的に取引をする人でないとムダなコストが発生してしまうことになります。

海外バイナリーオプションでは口座維持費がかかるのは珍しいことではありません。

でももっと長い期間で設定がしてあったり、まったく発生しない業者もあるので1ヶ月で対象となってしまうのザ・バイナリーのデメリットです。

取り扱い商品が少ない

ザ・バイナリーには取引できる商品が少ないデメリットもあります。

取引できるのは通貨ペア7種類のみで、マイナー通貨ペアやその他CFD商品の取り扱いは一切ありません。

取引可能通貨ペアが少ない
  1. USD/JPY(米ドル/日本円)
  2. EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  3. EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  4. GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  5. AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  6. GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  7. AUD/USD(豪ドル/米ドル)

最近では豊富な通貨ペアやCFD商品・仮想通貨まで取引ができるバイナリーオプション業者が増えているので、ここまで種類が少ないのはデメリット以外のなにものでもありません。

幅広く取引をしたい人にはザ・バイナリーは物足りないはずです。

High/Lowのペイアウト率は低い

業界最低水準のペイアウト率

ザ・バイナリーではレンジオプション・ショートオプションのペイアウト率が高いメリットの裏に、High/Lowのペイアウト率が低いデメリットがあります。

バイナリーオプションの基本の取引であるHigh/Lowのペイアウト率は他の業者と比較してもかなり低いです。

High/Lowのペイアウト率 1.65倍

このペイアウト率はバイナリーオプション業界の最低水準と言っても過言ではありません。

さらにペイアウト率が低いことに加えて、ザ・バイナリーのHigh/Low取引では判定時間の候補も少ないためかなり大きなデメリットになってしまっているのです。

High/Lowの判定時間 10分・15分・20分

どちらかというと初心者に使いやすい設定になっているので、上級者にはザ・バイナリーをわざわざ使うメリットはほぼありません。

ボーナスが活用しにくい

海外バイナリーオプションの魅力でもあるボーナスを期待するトレーダーは多いはずです。

でもザ・バイナリーでは一見豪華でメリットしかないボーナスのように見えますが、詳細を見ていくと活用しにくい設定になっていて使えない場合が多いというデメリットに気づきます。

ザ・バイナリーの期間限定1回限りのボーナスを見て下さい。

ザ・バイナリーのボーナス

このボーナスは初回入金で100%のボーナスが付与されるものです。

取引に使う以外にも出金にも対応していてかなりお得なボーナスに思えるのですが、受け取ってしまうと取引や出金に厳しい条件が発生してしまうデメリットがあります。

まず最初の注意点は全員が入金額の100%がもらえる訳ではないということです。

入金ボーナスの詳細

付与率は入金額が大きくなればなるほど段階的にあがっていくので、最低ラインであれば20%しか付与されません。

要するに100%ボーナスではなく最大100%ボーナスなのです。

さらにボーナスを出金しようと思っている場合は、入金額とボーナス額×15倍の取引をしなければいけないという達成が難しい条件も出てきます。

16.ボーナス条件について

b)ボーナスが付与された場合は、ご入金額+付与ボーナス金額の15倍(※キャンペーンにより異なります)の取引の後に出金が可能となります。

15倍もの取引が必要となると実際のボーナス付与率はより低くなってしまうのです。

入金額 必要取引金額 ボーナス 還元率
(実際の還元率)
10,000円 180,000円 2,000円 20%(1%)
20,000円 390,000円 6,000円 30%(2%)
30,000円 630,000円 12,000円 40%(2%)
50,000円 1,125,000円 25,000円 50%(2%)
100,000円 2,700,000円 80,000円 80%(3%)
300,000円 8,100,000円 240,000円 80%(3%)

なんと実際は入金額の1%~3%しかボーナスがつかないことになっているのです。

1番怖いのは出金するための条件が達成できない場合は、ボーナスも利益も取り消されなかったことになってしまうこと。

メリットがないボーナスなので、予め不要だとザ・バイナリーに連絡を入れておきましょう。

高額入金にリスクがある

出金条件がきつくなる

資金に余裕がある人の中には、ちょこちょこ入金作業をするのは面倒だからと最初に一気にまとめて入金をしておきたい人もいるはずです。

でもザ・バイナリーには出金条件があるので高額入金はリスクがあります。

出金条件:入金額以上の取引が必要

例えば5万円の入金なら5万円以上の取引、10万円の入金なら10万円以上の取引が必要になるということです。

この出金条件は公式サイトに書いてある訳ではなく、規約の方に書いてあるので事前に読んでおいてください。

知らなかったから見逃してほしいは通用しません。

出金拒否の噂がある

ザ・バイナリーに限らず出金拒否の噂が多いバイナリーオプション業者はあります。

出金拒否の原因が業者側にあるのか、トレーダー側にあるのかは第三者からは判断することはできないのが難しいところです。

それでも出金拒否の噂が多すぎて、今のところはザ・バイナリーのデメリットで間違いありません。

Twitterだけではなく、5ちゃんねるや個人のブログでも体験談を見ることができます。

ザ・バイナリーの口座開設を考えているのであれば、手続きをする前にある程度情報を集めて信頼できるかどうか判断することをおすすめします。

メリットよりデメリットが多いのは本当

確かに今の段階ではザ・バイナリーはメリットよりもデメリットが多いです。

特に利益に大きく関わるデメリットがいくつかあるので、せっかく勝ったのに1円にもならないという事態を避けるためにも利用はおすすめできません。

サービス改善がなにかあったタイミングで再検討をするのがベストでしょう。

他にもハイローオーストラリアやザオプションなど、安全性・信頼性が高く投資がしやすい業者はあるのでまずはそちらで比較して選んでみてください。

ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)はこの通り、多くのメリットがあってとても稼ぎやすい業者なのです。流石は『初心者でも取引がやりやすい環境』という評価を受けているだけの事はあります。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)はまだ登場したばかりで情報も他の業者と比べてまだ少ないですが、今後もそういった情報を更新していくつもりなので、今口座開設をしておけばそれらの情報をすぐに活かす事が出来るでしょう。30秒で終わる無料口座開設ですので、是非開設だけでもやってみませんか?
初回入金額10,000円
最低取引額100円
最大ペイアウト率最大205%固定
出金対応14営業日以内
ボーナス対応入金に応じて最大100%ボーナス
ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプション会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

バイナリーオプションランキング結果比較
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプション会社の情報を各ランキング別で比較できるページを用意しております。皆様が求める条件で、一番環境の良いサービス提供しているバイナリーオプション会社をしっかりと比較して、これから皆様が利用したいと考える会社をい選んでみて下さい

バイナリーオプションのデモトレードを実践
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプションのサービスを、一度体験してみたいという方は、一度、デモトレードを提供している会社で、バイナリーオプションのサービスを実践してみてはいかがでしょうか?デモトレードをお考えの方に関して、おすすめのサービス情報を次にページで紹介していますので是非、ご覧下さい

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ