バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

ザオプションの稼ぎすぎはいくらから?凍結しない取引方法は?

ザオプションの稼ぎ過ぎと口座凍結

バイナリーオプションでは稼ぎすぎると口座凍結されるという噂があります。

でもいくらからが稼ぎすぎになるのか、本当にそれだけで口座凍結されてしまうのか何が本当なのか判断がとても難しいところです。

そこで今回はザオプションの稼ぎすぎを調査しました。

実際に稼ぎすぎて口座凍結になった人がいるのか、凍結しない取引方法があるのかなどを詳しく調べています。

ザオプションの凍結とは?

ザオプションの口座凍結はすぐ分かる

ザオプションで口座を凍結されたら誰でもすぐに気づきます。

・取引ができなくなる
・今までに稼いだ利益が没収され出金できなくなる
・入金額までは保証され出金できるが手数料10%が引かれる

操作ができなくなるので嫌でも分かってしまうのです。

仮に100万円を入金して、トレードで150万円まで増やしたとしましょう。

その150万円が口座に残っていれば、まず利益の50万円は没収されてしまいます。さらに入金額の100万円を出金しようとすると、手数料として10万円がかかってしまうことになります。

もちろん、入金金額の残高が極端に少なければ、手数料はかかりません。しかし、手数料のかからない水準は、入金額の残高1500円未満です。

そのため、ザオプションで口座を凍結されてしまうと、ほとんどの場合で手数料が発生してしまうことになります。

稼ぎすぎがいくらからとは決まっていない

ザオプションではいくらからが稼ぎすぎとは明記されていません。

それ以前に、稼ぎすぎは禁止とも書かれていなければ、稼ぎすぎで口座は凍結しますということも当然書かれていないのです。

18万円の利益で稼ぎすぎと判断されるのか!と心配になりますが、他のトレーダーの出金記録を見るとそうとは決まっていないことが分かります。

より利益が出ていても稼ぎすぎで拒否にはなっていないのです。

ザオプションでは稼ぎすぎのラインが決まっている訳ではありません。

稼ぎすぎで利益が出金できないという噂は、多くがその他の理由で拒否されたことによるものであると予想されています。

ザオプションの凍結になる原因は?

凍結の原因

次にザオプションで凍結になる原因を紹介していきます。できることならザオプションで凍結になりたくないものです。凍結の原因を知って、凍結されないように対処しましょう。

まだザオプションで凍結になっていない人も今後の取引では要注意です。

一方、すでに凍結になってしまった方は、これから紹介する凍結の原因に該当することがないかチェックしてみてください。

連打取引を行った場合

連打取引を行った場合、口座を凍結される可能性があります。連打取引は短期間で何度もトレードを行うことです。

連打取引

特に一定のリズムで何度も売買が行われる場合、自動売買ツールを使っているとバイナリーオプション業者側に疑われてしまうのです。

自動売買ツールを使うことは、ザオプションをはじめ、多くのバイナリーオプション業者で禁止されています。

自動売買ツールを使わないようにすることはもちろんですが、自動売買ツールを使っていなくても、疑われるような連打取引はしないように心がけましょう。

短時間で稼ぎまくって不正取引を疑われた場合

ザオプションに限らず、よくある凍結原因が稼ぎすぎたというものです。TwitterなどのSNSでもよく見かけられる内容ですが、短時間で稼ぎすぎると不正取引を行っていると疑われてしまう可能性があります。

バイナリーオプションの不正取引には

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・アービトラージ、マーチンゲールやスキャルピング(頻発すると対象の可能性)
・取引額と比較して入出金額が異常に多い

などがあげられ、短時間で稼ぎまくる他にも注意すべき点はたくさんあります。

仮に不正取引を行っていなければ、ユーザーに稼がせたくない業者の一方的なわがままではありますが、ザオプションを利用する以上、稼ぎすぎると凍結されるリスクが生じてしまいます。

1日で資金が10倍以上になったときなど、稼ぎすぎたかなと感じたら欲張らずにその日のトレードは終了するようにしましょう。

ユーザーの稼ぎはバイナリーオプション業者の損失になります。できるだけユーザーに稼がせたくないというのが業者の本音といったところではないでしょうか。

レートの遅延を狙った取引を行った場合

レート遅延を狙った取引

バイナリーオプション業者ではネットワーク接続やサーバーの障害などにより、業者側が提示したいレートを表示できないときがあります。

そのようなレートの遅延を狙った取引も、口座凍結の対象です。

間違ったレートで取引するとトレーダー側に有利な結果になってしまうため、レートの遅延時を狙ったトレードは禁止事項に取り上げられています。

もちろん日々のトレードの中でレート遅延が発生したときにたまたま取引を行ってしまった場合は問題ありません。

しかし、レート遅延が発生しているときだけトレードを行っている場合は、レート遅延を狙った悪質な取引とみなされ、口座を凍結されてしまう可能性が高くなります。

マネーロンダリングが疑われた場合

マネーロンダリング

マネーロンダリングが疑われる場合は、口座凍結されてしまう可能性が非常に高くなります。

マネーロンダリングとは
詐欺・違法賭博・偽札・裏金・粉飾決済など違法行為で得た資金の出所を消して、正当な手段で得た資金と見せかける方法のこと。

資金洗浄とも呼ばれるマネーロンダリングが、バイナリーオプション業者を通して行われることは意外と多いものです。

違法行為で得た資金をバイナリーオプション業者に入金を行い出金すれば、操作機関による差し押さえや摘発を逃れられることが目的になっています。

↓マネーロンダリングについての詳細はこちら↓
JAFIC公式サイト

マネーロンダリングが行われるときの特徴として、取引回数が少ない割に入出金回数や入出金額が多すぎるということが挙げられます。

特に日数を空けずに1000万円近い入出金が行った場合には、マネーロンダリングであると判断されても仕方ないでしょう。

こうした不正行為を疑われないようにするためには、意味のない入金や出金を控えることが大切です。計画な取引を心がければ、入出金も不自然なものにならないはずです。

不正のクレジットカードを利用した場合

入金時に期限切れのクレジットカードや他人名義のクレジットカードで入金しようとすると、クレジットカードの乱用とみなされる場合があります。

クレジットカードの不正使用

もちろんこのような場合、入金が許可されることはありませんがザオプションの判断によっては即時凍結されることも珍しくありません。

不正利用するつもりがなくても入金手続きを行う際には、カードの日付や名前をしっかりとチェックするようにしておきましょう。

ただ、間違えて期限切れのクレジットカードを使ってしまうことはよくあるので、仮に口座凍結になったとしてもすぐにサポートに問い合わせれば解除してもらえる可能性も十分にあります。

同一人物が複数の口座を開設した場合

ザオプションに限ったことではありませんが、バイナリーオプションでは一人一口座が原則です。

もしも一人で複数口座を開設した場合は、不正行為とみなされ口座を凍結される恐れが高くなってしまいます。

もちろん、通常は本人確認の段階で複数口座を開設しようとしていることがバレます。

身分証の偽造

ただ意図的な複数口座開設の場合は、他人の身分証明書や偽造の身分証明書を提出するため、複数口座の開設が承認されてしまう可能性があるのです。

これに関して、口座の売買をした場合も口座凍結の対象となります。

SNSなどでザオプションの口座を販売する行為も見つかっていますが、業者の禁止事項にひっかかります。こうしたものは相手にしないようにしましょう。

バイナリーオプションの口座売買

ザオプションで凍結になってしまったらどうしたらいい?

不正取引や規約違反を行っていないのに凍結されてしまった場合、ザオプションのサポートへ問い合わせを行ってみるしかありません。

なぜ口座を凍結されてしまったのか、原因を教えてくれる可能性もあります。

営業時間内:0120-982-453
営業時間外:info@theoption.com

ただし、口座凍結を撤回してもらうのは非常に難しいでしょう。なぜなら不正取引をしていないことを証明するのは非常に困難だからです。

自動売買ツールを用いていないこと、マネーロンダリング目的で入出金を行っていないこと、レートの遅延を狙っていないことをどうやって証明すればよいのでしょうか。

このように、口座凍結後にできることは、サポートを通して質問したり抗議したりすることくらいしかありません。

凍結になった時の出金について

稼ぎすぎと認定された場合

ザオプションのルールを守って取引をしていた人でも、ルールを破って取引をしていた人でも違反があったと認定されてしまうことがあります。

そんな時は、せっかくの利益はかなりの金額が没収されることになるので要注意です!

  • 入金額を超える残高は没収
  • 入金額の最大10%の手数料を支払えば出金ができる

例えば10万円を入金して1時間に1,000万円の利益を出して稼ぎすぎと認定されてしまったトレーダーがいるとします。

①入金額が10万円なので990万円は没収
②出金をするなら最大1万円の手数料を支払う必要がある

1,000万円も稼いだのに、手元にくるのはたったの9万円です。

何も悪いことはしていないのに納得できない!という時は、理由を教えてくれることもあるのでザオプションに問い合わせてみましょう。

電話:0120-982-453
メール:http://info@theoption.com/

ただ、ザオプションに限らずバイナリーオプションでは口座凍結を解除するのは至難の業なのでダメ元でチャレンジするのがおすすめです。

凍結や稼ぎすぎによる利益没収の対策

稼ぎ過ぎによる利益没収の対策

違反をしていなくても稼ぎすぎによって違反の疑いを持たれることがあります。

ルール違反をせず裁量取引をしていたトレーダーからすると、稼いだ利益の没収は迷惑以外の何ものでもありませんよね!

トレーダーができる対策はルールを守る以外にもうひとつあります。

こまめな残高調整

悪いことはしていなくても、稼ぎすぎたことが原因で利益没収になるのはとても悔しいことなのでこまめな残高調整で対策をしておきましょう。

自分の中で口座残高の最大金額を決めておくことがおすすめです。

・50,000円以上は口座に入れておかない
・口座の残高は30,000円以下にする

口座内に入れておく投資資金の金額を低めに設定しておけば、もし稼ぎすぎているから怪しいと判断されたとしても被害を最小限に抑えることができます。

凍結はザオプションの終わり

ザオプションの利用は終わり

稼ぎすぎ=違反と決めつけられるのは腹が立つと思いますが、口座凍結になってしまったら解除してもらえる可能性は限りなくゼロに近いです。

そのため実質ザオプションの終わり、再び取引をすることはできないということになります。

他のバイナリーオプション業者に移ることになりますが、同じように稼ぎすぎで凍結にならないためにも実績のある業者を選ぶのがおすすめです。

稼ぎすぎを気にせず取引ができる実績ある業者があります。

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの取引は、バイナリーオプション初心者にも簡単にできます。しかし投資に勝つとなると初心者ではなかなかそうもいきません。しかし取引時間を意識するだけで投資結果が大幅に変わってくると思います。取引時間を意識して、資産を増やすためにハイローオーストラリアを使ってみてください。

初回入金額5,000円~
最低取引額1,000円~
最大ペイアウト率最大200%固定
出金対応最短即日可能
ボーナス対応入金後5000円キャッシュバック(出金規制無し)

10年を超える運営実績があり、日本人トレーダーから1番選ばれている業者です。

もちろんハイローオーストラリアでもザオプションと同じように、稼ぎすぎから違反は発覚するのでルールを守って取引をしてください。

ザオプションの稼ぎすぎのまとめ

ザオプションでは稼ぎすぎで利益没収や凍結などが起こるのではなく、稼ぎすぎから違反を疑われて罰を受けることがあるということです。

ただ、一部のトレーダーからは稼ぎすぎも危ないという意見も出ています。

バイナリーオプションはFXのようにトレーダーと業者がwin-winの関係にあるのではなく、

・トレーダーが勝てば業者は損失
・トレーダーが負ければ業者は利益

と相対しているので、勝ち続けられたり莫大な利益をあげられてしまうと大きな損失になってしまうのです。

稼ぎすぎのトレーダーを排除して大きな損失を免れようとする業者があってもおかしくないという意見は確かに頷けるものがあります。

ただ真相は分からないので稼ぎすぎに気をつけて対策をしておくことをおすすめします。

ザオプション
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザオプション(theoption)はキャンペーンが豊富で、デモ取引が無料でできるため評価の高いバイナリーオプション業者です。ほかの海外バイナリーオプション業者と比較をしても無料デモや、無料で使えるデスクトップツールなどトレーダーにとって私も評価出来ます。
このザオプションは、サポートも手厚く、なんでも質問を受け付けてくれますので初心者にもやさしい業者です。
初回入金額5,000円
最低取引額1,000円
最大ペイアウト率最大200%以上
出金対応最短1営業日以内
ボーナス対応初回入金で5000円キャッシュバック
ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプション会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

バイナリーオプションランキング結果比較
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプション会社の情報を各ランキング別で比較できるページを用意しております。皆様が求める条件で、一番環境の良いサービス提供しているバイナリーオプション会社をしっかりと比較して、これから皆様が利用したいと考える会社をい選んでみて下さい

バイナリーオプションのデモトレードを実践
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプションのサービスを、一度体験してみたいという方は、一度、デモトレードを提供している会社で、バイナリーオプションのサービスを実践してみてはいかがでしょうか?デモトレードをお考えの方に関して、おすすめのサービス情報を次にページで紹介していますので是非、ご覧下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ