バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯3つ!本当に稼ぎ方が変わる?

バイナリーオプションで勝てる時間帯。世界3大市場に注目!
この記事の対象者:バイナリーオプション初級者

当ページはバイナリーオプションの初級者に向けた記事内容となっています。
当サイトでは、この記事の他にもバイナリーオプションを攻略するための記事を以下のページでまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

>>バイナリーオプションの攻略必勝法まとめ

バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯3つについて。

バイナリーオプションは特定の時間帯に取引を行うだけで、思ったよりもすんなり攻略できるもの。勝ちたいのなら、取引を行なう時間帯を意識して取引を行うべきです。

為替取引なのでバイナリーオプションと時間は密接な関係にあります。

為替相場は時間帯によって、変動の大きさ、動き方、特徴が異なります。だからこそそこに、バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯というものが生まれるのです。

バイナリーオプションは好きな時間に取引するよりも勝ちやすい時間帯を狙った取引の方が利益を得やすくなります。

バイナリーオプションで注目しておきたい時間帯

バイナリーオプション時間帯世界3大市場

バイナリーオプションで注目しておきたい時間帯からまず見ていきましょう。

まず為替相場は、世界3大市場と呼ばれる以下3市場が開かれている時間帯にて、大きな変動を見せる特徴があります。

・東京市場
・ニューヨーク市場
・ロンドン市場

バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯は、以上の3市場が開かれている時間帯の中にあります。

よって、バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯というものは3つの時間帯が挙げられます。更に詳細な時間帯については次項で見ていきましょう。

バイナリーオプションで勝ちやすい3つの時間帯

バイナリーオプション時間帯勝ちやすい

バイナリーオプションで勝ちやすい3つの時間帯について具体的に見ていきましょう。

上記で説明した世界3大市場が開かれているかつ、特定の時間帯は為替相場が活発で、より安定した値動きを期待できます。

相場分析の難易度が下がるので勝ちやすさがアップする時間帯です。

・9:00~10:00
・18:00~19:00
・23:00~1:00

バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯は、以上の3つの時間帯になります。

ただし、手法によっては勝ちやすい時間帯が変わる・荒れるから負ける訳ではないということも頭に入れておかなければいけません。

手法別の勝ちやすい時間帯

取引通貨量が多くなり、参加者も多い時間帯が勝ちやすいというのはほとんどの人が聞いたことがあるはずです。

でもそれはすべての人に当てはまる訳ではありません。

バイナリーオプションには色々な手法がありますが、順張りでしているのか逆張りでしているのか手法によって勝ちやすい時間帯が変わってきます。

順張りのトレンドフォロー手法

トレンドフォロー手法

順張りは初心者にもおすすめの取引手法で、トレンドの方向に沿ってそのままエントリーをする方法です。

上昇トレンドならHigh、下降トレンドならLowとなります。

順張りを使う人は勝つためにはトレンドが発生しやすい時間帯を選ぶことがとても重要です。

2019年にブライトアセットが発表した通貨のシェア率を見て下さい。

  1. ドル:88.3%
  2. ユーロ:32.3%
  3. 円:10.8%

取引量が多い通貨ほどトレンドが発生しやすいことから、注目すべきはドルとユーロです。

そうなると順張りの人のゴールデンタイムが見えてきます。

22:00~2:00

この4時間はニューヨーク市場とロンドン市場の両方が開いているので、参加者も取引量もかなり多くなります。

逆張りの反発狙いの手法

反発狙いの手法

逆張りを使う人の場合は、勝つためには順張りとは反対にトレンドが発生しにくい時間帯を選ぶ必要があります。

レンジ相場を狙うということです。

東京為替市場が開いている9:00~17:00の間でも

9:00~10:00
12:00~15:00

の時間帯は比較的相場が穏やかなので逆張りにはぴったりです。

15:00以降になると欧州のトレーダーが参加してくる時間帯に入るので、相場に動きが出てきてしまいます。

基本的に落ち着いている時間が多い東京時間がねらい目です。

勝ちたいなら避けるべき時間

勝ちたいなら避けるべき時間

バイナリーオプションでは勝ちたいなら避けるべき時間が存在しています。

あえてリスクのある時間にエントリーをして勝ちを狙うトレーダーもいますが、それは経験や知識のある上級者です。

初心者は避けるべき時間以外での取引をおすすめします。

相場が荒れる可能性が高い時間帯

市場のオープン時間の前後30分

市場 注意する時間帯
東京 8:30~9:30
シンガポール 9:30~10:30
香港 10:30~11:30
フランクフルト
ロンドン市場
16:00~17:00
ニューヨーク
トロント
22:00~23:00

※冬時間の時は1時間遅らせます。

例えばロンドン市場なら、夏時間が16:00~17:00なので冬時間は17:00~18:00が荒れやすい時間です。

激しい値動きでテクニカル分析での相場予想の難易度がかなり高くなっている時間帯となり、勝ちやすい時間とは言えません。

経済指標発表の直後

アメリカの雇用統計を筆頭に経済指標の発表直後の時間帯はバイナリーオプションでは負けやすくなっています。

特に注意が必要な経済指標

  • ①アメリカの雇用統計
  • ②GDP(国内総生産)
  • ③ISM製造業景気状況指数
  • ④CPI(消費者物価指数)

特にアメリカの経済指標の発表直後は高確率で相場が荒れるので、分析がしにくく最初からエントリーしない方が賢明です。

最も注意が必要なアメリカの雇用統計は毎月第一金曜日に発表されます。

バイナリーオプションでは第一金曜日は夕方以降のエントリーしないと自分の中でルールを決めている人も多いようです。

高確率で荒れる時間帯

他にも高確率で相場が荒れる時間帯があります。

市場 時間帯 理由
東京 8:00 経済指標の発表が多い
東京 9:00 株式市場がオープン
東京 9:55 三菱UFJ銀行が仲値を決定
東京 9:00~10:00 毎月5日・10日・30日の決済日
東京 15:00 株式市場がクローズ
オプションカット
ロンドン 17:00 株式市場がオープン
ロンドン 18:00 イギリスの経済指標発表
ロンドン 19:00 ユーロ圏の経済指標の発表
ニューヨーク 21:30 経済指標の発表
ニューヨーク 22:30 株式市場オープン
ニューヨーク 23:00 経済指標の発表
オプションカット
ロンドン 24:00 ロンドンフィキシング
ロンドン 24:30 株式市場がクローズ
ニューヨーク 5:00 株式市場がクローズ
ニューヨーク 6:00 スワップ金利

※冬時間の時は1時間遅らせます。

オプションカットとは通貨オプションの権利行使の締め切りのことです。

投資家が損失を最小限に抑えて利益を上げようと売買をするので、相場に大きな動きがでることが多いのにテクニカル分析が効きません。

ロンドンフィキシングは日本の仲値のようなものです。

金のスポット価格を決める時間で、発表された価格が貴金属や現物取引の価格の指標となります。

この時間帯はスプレッドが広がりやすく、ポンド・ユーロの相場に大きな影響がでます。

バイナリーオプションのエントリーも負けやすい時間帯になるので避けた方がリスク回避になることは間違いありません。

バイナリーオプションは節目時間も意識しよう

節目時間も意識していこう

バイナリーオプションで今まで節目時間を意識せずに取引を行なっていた方は、これからは意識してエントリーをするようにしてみてください。

節目時間は1時間足を使うトレーダーやFXなどの予約取引の影響をで急な値動きが予想されます。

勝てない避けるべき時間とまで言えませんが、バイナリーオプション初心者の人は安定している以下の節目時間でのエントリーがおすすめです。

日本時間:11時~14時
ニューヨーク時間:25時~26時

高確率で荒れる時間帯の節目時間を参考にエントリーをする時間を考えてみてください。

時間帯で攻略するならこのバイナリーオプション業者

バイナリーオプションで時間帯から攻略を進めるなら業者選びは重要です。使い勝手が悪い業者を利用してしまうと利益獲得の機会を逃してしまいます。

ではそうならない業者を選ぶにはどうすればい良いのかというと評判の良い業者を調べておく必要があります。

そして当サイトで出した結論がハイローオーストラリアです。

時間帯で攻略するならハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアには実際の為替レートを使用したデモ機能が実装されており無料でバイナリーオプションを体験・練習することができます。

10年を超える運営実績もあり、海外バイナリーオプションを利用する際に危惧される安全面においても全く心配ありません。

ハイローオーストラリアの魅力はまだまだあるのですが更に詳しい情報を知りたい方は以下のハイローオーストラリア情報を参考に口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

ハイローオーストラリア
初回入金5,000円
取引金額1,000円
最大ペイアウト率200%

時間帯で攻略するならハイローオーストラリアがおすすめです。デモや転売など初心者には最適な業者ですし日本のみならず世界中で人気のある海外バイナリーオプションでは人気NO,1のバイナリーオプション業者です。

時間帯取引が難しいと感じたら

もしも時間帯からバイナリーオプションを攻略することが難しいと感じたらその他の攻略を試してみてはいかがでしょうか。

バイナリーオプションは単純な取引ですが攻略のやり方は数多く存在します。そのため時間帯が難しいからバイナリーオプションの攻略は無理だと諦めることはないのです。

当サイトでも時間帯以外の攻略を多数公開していますのでこれを機に難しいと感じた方も興味のある方も是非、ご覧になってください。

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ