バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプションを生活に取り入れてお金を稼ぐ

バイナリーオプションを生活に取り入れてお金を稼ぐ

よく専業トレーダーという言葉を耳にしますが、これは投資を本業としていてバイナリーオプションやFXだけで生活をしている人のことです。

聞いただけだと簡単そうですがなかなかなれるものではありません。

たくさんの知識と経験が必要になるので、仕事をやめてすぐに専業で生活しようとすると資金が底をついて路頭に迷うことは目に見えています。

バイナリーオプションを生活に取り入れてお金を稼ぎたいなら、コツをおさえてステップを踏んで進めていきましょう!

絶対に必要な事前準備

バイナリーオプションを始める前に、絶対にしておかなければいけない事前準備があります。

取引環境の整備と貯蓄

まずは絶対に必要な物を買いそろえるための資金と投資資金の用意です。

パソコン本体
モニター2つ
ネットの契約

バイナリーオプションは取引画面とチャートを同時に表示させるスタイルが理想なので、モニターはデュアルで準備してください。

ネットの契約は工事費用がかかる場合もあるので、毎月の利用料金と初期費用で複数の会社を比較して行いましょう。

絶対に必要な物をそろえるだけでも10~20万円は欲しいです。

投資資金については専業トレーダーになって生活をしていくためには最低でも100万~200万円は必要だと言われています。

投資資金とは別で生活のための貯蓄も同じくらいあれば安心です。

結論を言うと、バイナリーオプションだけで生活をするためには総額210万~420万円は必要になります。

業者の選択

次は利用するバイナリーオプション業者を選びます。

なんとなくで根拠もなく選んでしまうと、利益に差が出たり思わぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるからです。

業者を比較する時のポイントはあります。

ペイアウト率
最低取引額や最高取引額
初回入金額や最低出金額
サポート体制
利用したトレーダーからの評判

他にも勝率の高い業者攻略しやすい業者も参考になります。

バイナリーオプションを生活に取り入れるコツ

バイナリーオプションを生活に取り入れるコツ

事前準備や業者選びが終わったとしても、いきなりバイナリーオプションの専業トレーダーとして生活をするのは100%無理…。

本業にして生活ができるトレーダーは一握りの世界だからです。

生活にバイナリーオプションを取り入れて、知識や経験を積みながら専業トレーダーを目指すスタート地点に立ったと思ってください。

最初は副業で慣れる

まずは資金を貯めるためにも仕事をしながら、バイナリーオプションで副業として経験を積みます。

お金を稼ぐために自分に合う手法を探すのです。

ただ勘だけでエントリーをしてはいけません。まずは自己資金に手をつけずにデモで取引に慣れて下さい。

コツが掴めてきたら自己資金を使っての取引に移ります。

この時点ではバイナリーオプションはあくまでも副業なので、仕事に支障が出るほどのめりこまないように注意してください。

勉強や情報収集にも時間をかける

バイナリーオプションでは2つの分析を使って取引をします。

テクニカル分析 過去の値動きからトレンドや今後の値動きの予想をする
ファンダメンタル分析 企業の業績や財務・世界や日本の経済の動きなどから予想をする

生活をしていけるだけお金を稼ぐにはどちらの分析方法も使うため、完璧にマスターする必要があります。

他にも世界の経済情報や要人発言・経済指標の発表など幅広く情報収集をして、じっくり時間を使って知識をつけましょう。

ルールや目標利益を設定する

バイナリーオプションでは資金管理は最も重要だと言われています。

お金の管理ができている人とできていない人では勝率がかなり違うため、絶対に怠ってはいけません。

ルールの作り方

マイルール

まずは自分の資金と相談して絶対に破ってはいけないルールを作ってください。

  1. 1回の最大取引金額
  2. 1回の最大損失額
  3. 1日の最大取引回数
  4. 1日の許容損失額

ルールを決めておけば、負けが続いてヤケクソになって際限なくエントリーを繰り返してしまうリスクも回避できます。

決めているルールを守れないくらい感情的に取引をしてしまう場合は、そもそもバイナリーオプションではお金を稼げないと思ってください。

FXや株式との併用も考える

バイナリーオプションは簡単で短時間で結果が出るので、サクッと完了することができるシンプルな投資です。

ただ大きな利益をドカンと出すことができない投資でもあります。

それに比べてFXは中期~長期の取引にはなりますが、ハイレバトレードで大きな利益を狙うこともある程度のレバレッジでコツコツ稼ぐことも可能です。

また、生活ができるまで稼ぐにはリスクヘッジは欠かせません。

バイナリーオプションとFXを併用した場合を例にすると、それぞれの特徴を活かしてこんなリスクヘッジが可能です。

バイナリーオプション(時間制限あり) FX(時間制限なし)
予想と反対に相場が動いても掛け金以上の損失が出ない 予想と反対に相場が動いたら無限に損失が発生する

そこでバイナリーオプションとFXで反対のエントリーをして、損失を利益で相殺してしまうというリスクヘッジです。

バイナリーオプションで稼いで生活がしたいなら、リスクヘッジがしやすい投資と併用することをおすすめします。

専業になる時の注意点

副業卒業のタイミング

デモや実際のエントリーでバイナリーオプションで稼げるようになったら、次はどのタイミングで副業を卒業するかという問題が出てきます。

もちろん投資資金+万が一のための貯金達成は必須です。

ただその他にも切り替える時の注意点があるので、当てはまっているのか確認してから行動してください。

勝率が70%を越えている

バイナリーオプションでは、勝率が50%~60%になったからと自分はプロトレーダーだと思い込んではいけません。

生活できるほど稼ぐためには70%は必要です。

勝率を上げるのは簡単ではないですが、テクニカル分析・ファンダメンタル分析・金融や世界経済に関する勉強をすれば不可能ではありません。

ニュースや新聞などからの情報収集は欠かさないようにしましょう。

3~4ヵ月連続で目標利益を達成している

たった1ヵ月間、バイナリーオプションでプラスになっただけでは副業卒業のタイミングではありません。

生活をしていくためには大なり小なり基本はプラスが理想です。

最低でも3ヵ月連続で目標利益を達成していることが必須となります。個人的には1年ほど貯蓄期間も含めて様子を見たいのが本音です。

必要知識を学ぶことも考えて判断してみてください。

税金についても知識をつけている

税制度の勉強

バイナリーオプションで生活ができるまで稼げるようになると、当たり前に納付する税金も多くなります。

また、海外業者と国内業者では納税の種類も違います。

国内バイナリーオプション 海外バイナリーオプション
申告分離課税(一律20.315%) 総合課税(5%~45%)

節税するためにできることや確定申告方法、どちらで投資をした方が税金を抑えられるかなどの知識は勉強しておきましょう。

海外バイナリーオプションでも納税は必要です。

申告をしなくても100%隠し通すことはできないので、生計をたてようと思っているなら税金対策までしておくことをおすすめします。

バイナリーオプション生活でお金を稼ぐについてのまとめ

仕事を辞めてバイナリーオプションだけで生活できるくらい稼ぎたい!というトレーダーはとても多いです。

でもなかなか難易度が高く準備なしに行動してはいけません。

しっかりと事前準備をして知識も経験も積んでいる+投資資金や生活のための貯金もある状態で考えてみてください。

後先考えずに行動すると痛い目にあいますよ!

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプション会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

バイナリーオプションランキング結果比較
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプション会社の情報を各ランキング別で比較できるページを用意しております。皆様が求める条件で、一番環境の良いサービス提供しているバイナリーオプション会社をしっかりと比較して、これから皆様が利用したいと考える会社をい選んでみて下さい

バイナリーオプションのデモトレードを実践
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプションのサービスを、一度体験してみたいという方は、一度、デモトレードを提供している会社で、バイナリーオプションのサービスを実践してみてはいかがでしょうか?デモトレードをお考えの方に関して、おすすめのサービス情報を次にページで紹介していますので是非、ご覧下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ