バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプション会社の最低取引額でランキング

バイナリーオプションの各サービスの、最低取引金額で、ランキングを行ってみました。 ランキング結果に関しては、最低取引金額が低い業者から順にランキングでまとめています。最低取引金額が低ければ、それだけ低予算で、低リスクで取引を行う事ができるので、それだけ、バイナリーオプションを始めて利用する方には、安心した取引が期待できるのではないでしょうか? それでは、バイナリーオプション会社別で、最低取引金額が低いサービスのランキング結果を見て行きましょう

第1位ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
初回入金10,000円
取引金額100円
最大ペイアウト率205%

ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、最低100円という取引金額で、バイナリーオプションの取引を楽しむ事が可能となります。なので、バイナリーオプション初心者でも、かなり低予算から取引を楽しむ事ができるので、それだけ初心者の方にも人気の業者です。

第2位ソニックオプション
ソニックオプション
初回入金20,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率202%~

ソニックオプションは500円という低予算から取引が行える会社です。なので、バイナリーオプションの取引に始めて取り組むトレーダーの方に対しても、ソニックオプションは、おすすめのバイナリーオプション会社です

第3位スマートオプション
スマートオプション
初回入金10,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率195%

スマートオプションも、最低取引額が500円に設定されている海外バイナリーオプション会社の一つです。最低入金額も低い値段で設定されているので、バイナリーオプション初心者の方向けのサービスかと思っています

第4位トレード200
トレード200
初回入金20,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率200%

トレード200もまた、500円から取引が出来るバイナリーオプション会社。バイナリーオプションをこれから始める初心者向けのサービスと思っており、ペイアウト率モ最大200%固定なので、初心者の方でも安心して楽しめるサービスとなっています

第5位ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
初回入金5,000円
取引金額1,000円
最大ペイアウト率200%

ハイローオーストラリアでの最低取引金額は1,000円となります。バイナリーオプション初心者の人からすれば、若干高いと感じてしまう人もいるかもしれませんが、その他の取引環境は、業界No1なので、是非、こちらの会社のサービスも利用してみましょう

第6位SpeedOption(スピードオプション)
SpeedOption(スピードオプション)
初回入金20,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率短期取引200%固定

SpeedOption(スピードオプション)も500円から取引ができて、しかも多くのバイナリーオプション業者が1,000円以下の取引が手入力の中で、SpeedOption(スピードオプション)は500円の取引でもボタン一つでできるので、エントリーチャンスが逃しません。

バイナリーオプション初心者は最低取引額が低い方がいい

バイナリーオプションのサービスを利用する上で、最低取引金額が高ければ、それだけ、損失額が増えるリスクが高くなるので、バイナリーオプション初心者からすれば、そんな上級者向けのサービスはなるべく使いたくないものですよね? だからこそ、バイナリーオプション初心者でも、まずは低予算から楽しむ事の出来るバイナリーオプション会社のサービスを使って、まずは、バイナリーオプションのサービスで、利益出すまでの流れを、確実に、見付けていく事が重要となります。 バイナリーオプションの取引を、低予算で練習がてらに実践し、その取引結果を積み上げる事で、大きな投資金を投資した際にでも、大きな利益を手にできるチャンスは広がるはずです

バイナリーオプション初心者は最低取引額からまずは練習

バイナリーオプションのサービスは、デモ取引を採用している会社もありますが、非常に少なく、バイナリーオプションという投資を、練習する機会が少ない。だからこそ、ワンコインで取引が出来る会社のサービスを利用して、最低取引額で、バイナリーオプションの取引を練習するべきなのです。 いきなり大勝できる初心者なんて、そんなに存在しません。後々、大きな利益を出す為にも、低予算でしっかりと為替相場の動きを見れるトレーダーになっておく。そうすれば、今後バイナリオプションの投資で稼ぐトレーダーに成長できるでしょう

サブコンテンツ