バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプションの初回入金額別ランキング

バイナリーオプションのサービスを利用する上で、初回入金額の設定って意外に重要です。
というのも、これからバイナリーオプションのサービスを利用する上で、証拠金とはいえ、いきなり、3万円も4万円も入金しないといけないとなると、一旦は、手元から、自己資金が、預けられてしまうので、今すぐ取引をしたくても、『次の給料日に入金しよう』みたいな感覚になり、その結果、給料日には、バイナリーオプションに挑戦する火が消えているという方も多い。

しかし、私からすれば一度挑戦しようと火がついたなら、バイナリーオプションという投資は一度はチャレンジしておくべき投資方法と思っていますので、挑戦という火が消える前に挑戦しやすい会社。つまり初回入金額の設定が低い会社からランキングで紹介したいと思います

第1位ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリア
初回入金5,000円
取引金額1,000円
最大ペイアウト率200%

ハイローオーストラリアでの口座を開設後、証拠金として初回5000円の入金を行うだけで、取引を開始する事が可能となります。この入金額の設定は、バイナリーオプション業界でも、一番低い設定となり、初心者の方でも利用しやすいサービスと言えるでしょう

第2位ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
初回入金10,000円
取引金額100円
最大ペイアウト率205%

ザ・バイナリー(THEバイナリー)は初回入金額10000円という、1位のハイローオーストラリアに次いで低い金額のバイナリーオプション業者です。しかも取引も100円で始められて、より少ない資産で取引を楽しむ事が出来るでしょう。

第3位スマートオプション
スマートオプション
初回入金10,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率195%

スマートオプションの初回入金額の設定も、最低10,000円からとなり、この金額設定も、業界では、ハイローオーストラリアに続き、低い設定額となり、スマートオプションもまた、バイナリーオプション初心者からすれば取引を開始しやすい会社となります

第4位ソニックオプション
ソニックオプション
初回入金20,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率202%~

ソニックオプションの初回入金額の設定は、20,000円からとなります。業界では、低い設定金額ではありますが、バイナリーオプション初心者がいきなり20,000円の入金を要求されると、若干、やる気がなくなりそうだなと感じています

第5位トレード200
トレード200
初回入金20,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率200%

トレード200の最低入金額の設定も20,000円からとなります。こちらの設定は、バイナリーオプション初心者の方からすれば、若干高い設定なのではないかと思いますが、事実上、その他の海外業者と比較すると、これでもまだ、低い設定金額と言えます。

第6位SpeedOption(スピードオプション)
SpeedOption(スピードオプション)
初回入金20,000円
取引金額500円
最大ペイアウト率短期取引200%固定

SpeedOption(スピードオプション)の最低入金額も20,000円になっていますが、しかしボーナスで初回入金金額によって、最大200%の金額がプレゼントされるので、入金額が多ければ多いほどお得になるのです。

バイナリーオプションの初回入金額とは

バイナリーオプションの初回入金額とは一体何?と思っている方も多いでしょうから、簡単に説明すると、バイナリーオプションのサービスを利用開始する為の証拠金となり、何も入金した資金全てを使い切りなさいという訳ではなく、あくまで、このくらいは初回に入金しておきましょうという配慮からくるもの。
なので、初回入金額は、入金後、全く取引しないとしても、引き出す事は可能なお金なので、あくまでも、充分な利益を生むまでに、このくらいの残高を残して取引をした方がいいでしょうという運営会社の良心でもあります

バイナリーオプションの初回入金額が高ければ不安になる

バイナリーオプションの初回入金額の設定が高ければ高い程、それだけ、不安が増すという方は多い。といのも、後々返金しようと思えば返金できるお金にはなりますが、一旦は手元から離れて、海外の口座に預けられるわけですから、多少の不安もあるでしょうし、使わなかった場合、出金の手続きも若干面倒。
という理由で、初回入金額が、あまりにも高い設定の海外バイナリーオプションのサービスは、あまり好まれない場合も多いです

サブコンテンツ