バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

ゼントレーダーは500円凍結が多い?原因や解消方法は?

ゼントレーダーの凍結

バイナリーオプションでは何らかのことが原因で口座が凍結されることがあります。

ゼントレーダーももちろん例外ではないのですが、完全に凍結されてしまうケースと一部凍結されるケースの2パターンあるようです。

トレーダーから既に報告されている凍結事例も検証しながら、ゼントレーダーの凍結の原因や解消方法を探ってみました。

ゼントレーダーの2つの凍結

まずゼントレーダーの2つの凍結についてご説明します。

①完全凍結:取引ができなくなり使えなくなる
②一部凍結:取引が制限される

まだゼントレーダーが新しいバイナリーオプション業者だということもあり、凍結に関する事例の報告はとても少ないです。

現在のところ報告されているのは、ほとんどの事例が一部凍結となっています。

完全凍結

完全凍結

ゼントレーダーでは完全凍結になると以下のことが起こります。

  1. ・利益の没収(利益が出た取引の取り消し)
  2. ・入金額までの出金しかできない
  3. ・一切の機能が使えなくなる

取り消しされた取引は履歴で確認が可能です。

基本的にゼントレーダー側が不正がある取引だと判断した取引が履歴から取り消されることが報告されています。

また入金額までの返金は確認済みです。

ただ、凍結になると利益の出金はできないケースがほとんどなので、大きな利益をあげていた人にとってはかなりのダメージが予想されます。

要するに今後ゼントレーダーの利用ができなくなるというのが完全凍結です。

一部凍結

ゼントレーダーの凍結でよく聞くのは一部凍結です。

バイナリーオプションやFXのトレーダーとして有名なはたけさんのyoutube動画のコメント欄に、凍結に関するコメントが寄せられていました。

・ゼントレーダーは。出金も早く良いイメージありますが…出金した際に即…コンプライアンスがある為、500円取引しか出来ません。 自分の周りも…同じ事で取り引き制限…

・9月頃から1日で5万円くらい稼いだだけで、凍結状態で今は500円しかベット出来ません。

・ゼントレーダーで15000円から初めて1日で80000円越えたら制限入りトレードができなくなりました。 後日、取引してみたら500円しか取引できなくなりました。

多いのは500円でしかエントリーができなくなったという報告です。

一部のトレーダーからは、1つしかポジションを持つことができず複数エントリーができなくなったという報告も出ていました。

ゼントレーダーの一部凍結では

①500円でしかエントリーができなくなる
②1つのエントリーしかできなくなる

ということが確認されています。他の情報が寄せられた時は随時新しい情報をお伝えしていきます。

ゼントレーダーで凍結になる原因

ゼントレーダーで凍結になってしまう原因は不正行為です。

公式サイトでの利用規約の2.サービスの4の部分に、不正行為にどんな行為が含まれるのかが記載されていました。

ゼントレーダーの取引規約
  • 第三者による金銭アドバイス・声明・解説を受けた取引
  • インサイダー取引や市場操作
  • アカウントの乗っ取りや身分詐称または別のユーザーの所在地の隠蔽
  • VPSやVPN・自動売買を使用した取引
  • 他人のアカウントでの取引
  • Torブラウザもしくは同様のサービスの使用
  • アービトラージ・価格レイテンシー・遅延を利用した取引
  • 取引量に急激な変化が認められるスキャルピングもしくは手法

基本的に他のバイナリーオプション業者でも禁止されていることばかりです。

凍結のリスクがある禁止行為だと分かっていて行った場合は当然ですが、禁止行為だと知らずに行った場合でも凍結の対象となるので注意してください。

疑わしい行為でも凍結されることがあります。

500円凍結の原因

500円凍結

とは言っても、不正行為にまったく該当することなくとも500円凍結をされてしまったトレーダーは多いようです。

これはどのバイナリーオプション業者にもある利益の制限が予想されます。

A社 1つの口座の月の最大利益が50万円
B社 1つの口座の総利益限度が1億円
C社 1つの口座の年間総利益額が1000万円

バイナリーオプション業者によって月の総利益で制限をかけるのか、今までの総利益で制限をかけるのか設定はバラバラです。

ゼントレーダーはその設定が低めなのではないでしょうか。

500円凍結になってもゼントレーダーの利用を続けた人がいないため、その後どうなるかは分かりませんが月や年が変わっても凍結したままであれば総利益で制限があるということになります。

ただ500円凍結になってもコツコツエントリーは継続できるので、少額狙いの人にはダメージはなさそうです。

ゼントレーダーの凍結の解消方法

まず凍結になる時はゼントレーダーのカスタマーからメールで連絡があります。

凍結のメール

何の心当たりもないのに凍結を言い渡された時、解消方法としてはもうカスタマーとの交渉しかありません。

さらに追い打ちをかけるようですが口座凍結の解消事例は今のところ0件です。

解消方法がない=ゼントレーダーは今後使えないということになり、少額で1件ずつのエントリーでいい人以外は引退しかありません。

完全凍結の場合は諦めるのみです。

ゼントレーダーの凍結のまとめ

ゼントレーダーに限らず、バイナリーオプションでは完全・一部凍結になってしまうことは珍しいことではありません。

ただ、口コミも私情を挟むため100%信用することもできません。

できる対策としては

①禁止行為や疑われるような取引はしない
②口座残高は必要最低限にして高額にしない
③他のバイナリーオプション業者と併用する

ことです。特にゼントレーダーの場合は、まだ情報も少ない新しい業者なのでメインではなくサブとして利用することをおすすめします。

これからバイナリーオプションデビューをする初心者の人には、最初の業者としてはおすすめはできません。

ハイローオーストラリアなどの実力派から始めましょう!

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプション会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

バイナリーオプションランキング結果比較
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプション会社の情報を各ランキング別で比較できるページを用意しております。皆様が求める条件で、一番環境の良いサービス提供しているバイナリーオプション会社をしっかりと比較して、これから皆様が利用したいと考える会社をい選んでみて下さい

バイナリーオプションのデモトレードを実践
バイナリーオプションのランキングに登場する会社一覧

バイナリーオプションのサービスを、一度体験してみたいという方は、一度、デモトレードを提供している会社で、バイナリーオプションのサービスを実践してみてはいかがでしょうか?デモトレードをお考えの方に関して、おすすめのサービス情報を次にページで紹介していますので是非、ご覧下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ