バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプションで役立つ3つの資金管理術

バイナリーオプション3つの資金管理術

バイナリーオプションで高い取引成果を出している敏腕トレーダーは、取引戦略はもちろんのことですが資金管理が非常に徹底していることで知られています。

入念な資金管理で好成績を残しているトレーダーの資金管理術が気になるところです。

今回はそんな敏腕トレーダーが必ずと言っていいほど実践しているバイナリーオプションで負けない資金管理術3項目について紹介したいと思います。

バイナリーオプションで資金管理なんて意識したことなんてない、なんて方には必見の内容となっているので、是非今回紹介する内容をチェックしてみましょう。

バイナリーオプションの資金管理術とは

バイナリーオプション資金管理術3項目

バイナリーオプションでは手法やメンタル管理と同じくらい資金管理も重要視されています。

上手に取引をして利益を得るためには以下の3項目を守って取引に参加することがポイントです。好成績の期待とリスク回避をすることができます。

・適切な投資額設定
・勝ちの上限設定
・負けの下限設定

もし上記3項目のような資金管理をしていないと、コツコツドカンで1回の取引でせっかくの資金を全部失くしてしまうこともあります。

バイナリーオプションに限らず投資で100%勝つのは無理です。

だからこそ資金管理を徹底して、資金を守りながら損失を出すことがあったとしても最終的にプラスになる状態を維持することを目標にしましょう。

適切な投資額設定

バイナリーオプション資金管理投資額

バイナリーオプションの資金管理術『適切な投資額設定』について。
これは、状況に応じて投資額を上手く設定しようという項目です。

狙い目の取引チャンスの際は比較的多めの金額を投資し、そうでない時は取引成功の期待値が低いと思えるほど投資額を少なめに設定するという考えです。

更に敏腕トレーダーの方は、これにマーチン手法を併せた手法を好むようです。

勝ちの上限設定

バイナリーオプション資金管理勝ち上限

バイナリーオプションの資金管理術『勝ちの上限設定』について。
これは、自分が決めた利益額を達成した時点で、その日の取引は止めるという項目です。

バイナリーオプションはチャンスのみを狙い取引に参加することで、高い成果を獲得することができます。

しかし調子がいいことに欲張っていては、チャンス以外にも手を出してしまいます。だからこそ決めた利益を獲得できた時点で、その日の取引を控えるという考えです。

負けの下限設定

バイナリーオプション資金管理負け下限

バイナリーオプションの資金管理術『負けの下限設定』について。
これは、自分が決めた損失額を出した時点で、その日の取引は止めるという項目です。

オプションは、悪いタイミングに取引に参加すると、何連敗をも喫するときもあります。

これにむきになって取引に参加していてもただ損失を量産するだけ。だからこそ損失リスクを抑えるために、一定の損失を出したら取引を中止すると決めておこうという考えです。

バイナリーオプションの資金管理術のまとめ

バイナリーオプションの資金管理術は以上です。

これらを意識した上で取引を行なっていれば損失リスクが減少するが故、必然と取引成果の向上が期待できることでしょう。

最後におすすめの資金管理のポイントも3つご紹介しておきます。

  • 1回の賭け金を口座の残高の3%以下で設定する
  • 取引をするごとに賭け金を変えない
  • 決めた賭け金は1周間は変えずに継続してみる

以上の戦略をもって、一度バイナリーオプションのデモトレードに挑戦してみてください。

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ