バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

ファイブスターズマーケッツのデモ取引のやり方を解説!登録不要で全機能が試せる!

ファイブスターズオプションはデモ取引ができるのか?

デモがないことが大きなデメリットになっていたファイブスターズマーケッツ。

要望を受けて2021年ついに待望のデモ機能が実装され、口座開設前でも取引画面や環境の確認ができるようになりました。

完備されたことは一歩前進ですが、有効活用できるデモなのか気になるところです。

そこでファイブスターズマーケッツのデモのやり方や特徴・できることなどの詳細情報をまとめてみました。

早速使ってみましょう!

男性

実際にデモを起動させて使いながら解説していきますよ!

ファイブスターズマーケッツのデモの詳細情報

ファイブスターズマーケッツのデモの概要

近日中にデモが公開されるという情報は出ていたものの、明確な公開日が発表されておらず待ての状態が続いていました。

でもついに2021年4月28日、お知らせにてクイックでも実装の報告があがりました。

最初にデモの概要が掴めるように詳細情報を一覧にしておきます。

これだけは口座開設をする前に試しておきたいという絶対に外せない条件がある人は対応しているのかチェックしておいてください。

登録・情報入力 不要
利用料金 無料
仮想資金 100,000円
対応端末 PC・タブレット・スマホ
取引の種類 ハイロー・WowFX
通貨ペア 23種類
株式 34種類
コモディティ 4種類
指数 6種類
クリプト 5種類
インジケーター 25種類
時間足 1分足・2分足・5分足・15分足・30分足・1時間足・2時間足・4時間足・日足・週足
ペイアウト率 1.60%~1.72%
取引時間 ロング・ショート
ワンクリックトレード 可能
トレーダーセンチメント 表示あり

ファイブスターズマーケッツのデモはリアルトレードと同じ環境・条件で体験ができます。

多くの株式や指数・仮想通貨の取引ができることが大きな特徴のバイナリーオプション業者なので、どんな取引なのか試してみるのもおすすめです。

WowFXとはバイナリーオプション+FXのような取引ができる投資になっています。

どちらかというと為替取引の経験があるトレーダー向けの取引なので初心者はハイローのデモを試してみてください。

デモの概要を見る限り、特にマイナス点は見当たりませんね。

男性

実際の取引画面・条件と変わらないので、どんな取引環境で投資ができるのか判断するにはかなり有効です。

手順を解説!デモ取引のやり方

登録不要で無料のファイブスターズマーケッツのデモのやり方は簡単です。

まず最初にPCやスマホなどデモを試したい端末から公式サイトにアクセスしてください。トップ画面の無料&登録不要クイックデモ取引をクリックします。

公式サイトのトップページ

クリックするとデモ画面が開きます。

仮想資金が10万円用意されていることやWowFXが使えることなどの説明が表示されますが、クイックデモ開始をクリックして進めて問題ありません。

クイックデモ開始をクリックする

案内が消えてデモ取引画面がクリアに表示されたはずです。

あとは取引をする通貨ペア・銘柄を選び、取引時間と掛け金を設定してHighまたはLowの予想した方向でエントリーをするだけのシンプル操作。

1~5まで順番に進めてみてください。

エントリーのやり方

デモなのでミスエントリーをしても問題ないので、色々使ってみましょう。

アクセスするだけだから簡単ですね!

男性

煩わしい作業が一切ないから思い立ったらすぐに使えるんですよ。

ファイブスターズマーケッツのデモを使った感想

実際にファイブスターズマーケッツのデモで取引をしてみました。

体験してみたことで分かったことがたくさんあるので、個人的ではありますが感想をまとめるので参考にしてみてください。

取扱商品が多く仮想通貨にも対応している

取扱商品が多くデモでも試せる

バイナリーオプションでも株式や仮想通貨の取引を希望する人は多いです。

そんなトレーダーの希望を叶えているファイブスターズマーケッツでは、デモだからと通貨ペアに限定せずすべての銘柄が取引できるようになっています。

通貨ペア EUR/USD・USD/JPY・GBP/USD・USD/CAD・USD/CHF
AUD/USD・NZD/USD・AUD/CAD・AUD/CHF・AUD/JPY
CAD/CHF・CAD/JPY・CHF/JPY・EUR/AUD・EUR/CAD
EUR/CHF・GBP/AUD・GBP/CAD・GBP/CHF・EUR/JPY
EUR/GBP・GBP/JPY・USD/ZAR
株式 apple・Google・HSBC・IBM・Amazon・Ebay・Twitter
Facebook・Microsoft・アリババ・SanofiAventis
BNP Paribas・SAP・Siemens・BBVA・Renault・BMW
Volkswagen Vz・テスラ・Netflix・コカコーラ
マクドナルド・Exxon MobilCorp・ウォルトディズニー
Citigroup・ゴールドマンサックス・Intel・Boeing Co・Visa
adidas・Allianz・Michelin・Moderna
コモディティ GOLD・SILVER・天然ガス先物・原油先物
指数 ダウジョーンズ先物・S&P500先物・DAX30先物
NASDAQ100先物・NIKKEI225・IBEX35先物
クリプト ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・EOS

これだけの通貨ペア・銘柄がデモで体験できるのは贅沢でした。

サクッと通貨ペアや商品の取引を試したら仮想通貨メインでデモ取引をするやり方が、ファイブスターズマーケッツのデモを1番活用できる方法かもしれません。

そもそも仮想通貨に対応していない業者が多いので貴重な経験ができます。

指数や仮想通貨は取引したことがないジャンルです!

男性

デモだからこそ未開拓のジャンルを気軽に試すことができますよ。

インジケーターを使うことができる

なんとファイブスターズマーケッツはデモであってもインジケーターが使えます。

使えるインジケーターの種類は25種類でRSIやMACDなどの基本的なものから、こだわった分析ができる珍しいインジケーターまで使用可能です。

SMA・RSI・BB・MACD・Aroon・Aroon Oscillator・DPO・EMA・TEMA・TRIX・APO・PPO・WMA・Linear regression・Linear regression Slope・AO・ATR・CCI・IKH・Momentum・Pivot points・Price channel・Price Envelopes・Stochastic・Williamsr

やり方も簡単なので初心者でもすぐに慣れます。

インジケーターの使い方

ペイアウト率が表示されている少し右にインジケーターと表示があります。

クリックするとインジケーターの選択と数値の設定ができるので完了したら最後にインジケーターの追加をクリックするとチャートに表示されたはずです。

インジケーターの表示

インジケーターの表示もデモで確認ができるのはメリットです。

手法によってはMT4やMT5を開くことなく取引ができることもあるかもしれないので、よく使うインジケーターは試しておくことをおすすめします。

土日でもデモが使える

基本的にバイナリーオプションは土日の取引はできません。

為替市場が休みなのでデモ取引・リアルトレードがしたくても不可能です。厳密には土日の早朝まで取引はできます。

ただファイブスターズマーケッツは土日のデモも利用可能です。

仮想通貨の土日取引に対応

為替市場がない仮想通貨の取扱があるので、リアル・デモ共に土日でも関係なく取引をすることができるようになっています。

仮想通貨に限定はされますが、人によってはポイントが高いこともあるメリットです。

チャートの種類が切り替えられる

バイナリーオプション業者のチャートは見にくいと言われています。

ファイブスターズマーケッツはデモを開いた時はエリアチャートが表示されているのですが、その他3種類のチャートに切り替えることができます。

使用できるチャートの種類
  • ◆ローソク足チャート
  • ◆ラインチャート
  • ◆エリアチャート
  • ◆四本値チャート

多くのトレーダーが熱望しているのがローソク足チャートです。

分析の基本であるにも関わらず標準装備されている業者が少ないので不便でしたが、ファイブスターズマーケッツではデモでチェック・利用ができます。

ローソク足チャート

わざわざデモ画面とローソク足チャートを開く手間がかかりません。

別々のチャート画面を見なくてもいいのでズレの心配もなくストレスフリーになるため、デモ取引に集中できるメリットがありました。

開き直しの頻度が高い

ちょっと使いにくいと感じたのが仮想資金が少ないことです。

デモなので500円や1000円などの少額エントリーでお試しをするのが一般的なので、普通は不足する前に使用感の確認ができます。

でも取引に慣れた人が大口取引をデモで試した場合、負けが続くとすぐに資金が尽きます。

自動的に復活する訳ではなく一度デモ画面を閉じてまた新たに開き直すことでリセットされるので、がっつりデモで練習をする人は不便に感じるかもしれません。

ファイブスターズマーケッツのデモの注意点

かなり使いやすいデモなのですが注意点があります。

まだお試しの段階の人は問題ないのですが、すでに口座開設をして取引をしている人はデモとリアルの選択ミスに気をつけなければいけません。

デモ画面・リアル画面でそれぞれ切り替えができるようになっています。

デモとリアルの切り替え

すぐに切り替えられるのでデモで手法を試している最中にチャンスがきても安心ではありますが、間違った時が危険です。

デモと思い込みリアル取引で練習をして資金を使うことがないようにしましょう。

男性

予想外のチャンスの到来で気が動転してデモのまま取引をしてしまうなんてケースも聞きましたよ。

利益になっていたはずの取引が仮想資金って悲しすぎます。

デモのやり方と特徴についてのまとめ

ファイブスターズマーケッツに登場したデモについてご紹介しました。

すべての機能が使えることからかなり便利な機能であることが分かるのですが、以下のことを把握したうえで判断してみてください。

チェックすべきポイント
  • ◆ペイアウト率が変動性で他の業者よりも低め
  • ◆出金手数料が1000円かかる
  • ◆アット・ザ・マネーで返金がある
  • ◆規制回避のためライセンスは取得していない

ペイアウト率が高いハイローオーストラリアなどと比べると低めではありますが、引き分けが負けにならず返金となるメリットがあります。

ただ高い出金手数料を取られることも知っておかなければいけません。

メリット・デメリットを知り、デモで実際に取引を体験して決めるというやり方なら後悔のない業者選びができるはずです。

ファイブスターズオプションの詳細情報はコチラ
ファイブスターズオプション
初回入金10,000円
取引金額1,000円
最大ペイアウト率185%

ファイブスターズオプションは多彩な取引オプションに豊富な通貨ペアなど、大手と全く謙遜のない充実した取引環境となっています。メアド登録のみですぐにはじめることが可能です。

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ