バイナリーオプション業者の最低入金額ランキング

バイナリーオプション初回入金額ランキング

バイナリーオプションを始める際に初期費用はなるべく抑えたいですよね。

そこで重要になるのが、バイナリーオプション業者ごとの「最低入金額」です。

この最低入金額が低い業者を選ぶことで、バイナリーオプションを始める際の初期費用を抑えることができます。

そこで今回は、最低入金額の低いバイナリーオプション業者をランク付けしてご紹介します。

「はじめは安く始めたい!」という方はぜひ参考にしてみてください!

\最強業者ランキングが知りたい方へ!/

当サイトでは、バイナリーオプション業者を様々な項目で比較し、最もおすすめできる業者をランク付けした記事もご用意しています。気になる方は「バイナリーオプション会社おすすめランキング」を参考にしてみてください。

最低入金額でみたおすすめのバイナリーオプション業者

最低入金額の低いバイナリーオプション業者は以下のとおりです。

最低入金額ランキング
  • ハイローオーストラリア
  • ザオプション
  • ゼントレーダー
  • bi-winning
  • ファイブスターズマーケッツ

※同額の場合は、その他の項目を総合的に評価してランク付けしています。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト率1.80倍~2.30倍
デモ口座
ハイローオーストラリアはバイナリーオプション会社の中でもダントツトップのランキング評価を与えています。取引環境良さや出金対応の速さ、取引銘柄が豊富、資産の分別管理等、日本語サポート、全ての対応が業界No.1!当サイトからの口座開設数の多さからもユーザー人気No.1の口座です。バイナリーオプション業界で、堂々のランキング1位として、管理人は評価しています。

2位:ザオプション

ザオプション
最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト率1.80倍~2.05倍
デモ口座
ザオプション(theoption)は、2017年に誕生してからサービスの充実とサポートの対応の良さから口座開設数を伸ばしている優良業者です。現在、初回入金キャンペーンを行っていて、ビットウォレットからの出金手数料無料などもやっていますので比較的新しい会社ですがおすすめできる業者です。

3位:ゼントレーダー

ゼントレーダー
最低入金額5,000円
最低取引額1,000円
ペイアウト率1.80倍~1.95倍
デモ口座
ゼントレーダーは2018年にサービスを開始したばかりの新しい海外バイナリーオプションサービスです。サービス開始当初から人気の高いハイローやザオプションと似たサービスを提供していることから注目度は高く、実際に多くのトレーダーがサービス内容に満足しているようです。ただし、まだまだ運営実績が少ないためこれくらいの評価となります。

4位:bi-winning

bi-winning
最低入金額5,000円
最低取引額500円
ペイアウト率1.80倍~1.89倍
デモ口座
bi-winningは、2021年の4月にサービスを開始した新しい海外バイナリーオプションサービスです。サービス内容に関しは、可もなく不可もないといった印象です。海外業者にはハイローオーストラリアやザオプションといった超人気業者があるので、わざわざ好んで利用する価値は正直ないでしょう。

5位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ
最低入金額10,000円
最低取引額500円
ペイアウト率1.69倍~1.83倍
デモ口座
ファイブスターズマーケッツは、「Full Rich Limited」という海外の会社が運営しているバイナリーオプションサービスです。一般的なハイロー取引の他に「WowFX取引」という少し変わった取引形式を採用しているのが大きな特徴です。また、無料のデモ口座も提供しており、ペイアウト率もまずまずの高さをを誇るため、海外業者の中では比較的人気の業者です。

バイナリーオプションの入金方法は何がある?

バイナリーオプションにおける入金方法はいくつかあり、それぞれ特徴があります。

主な入金方法としては以下があります。

それぞれ簡単に解説します!

銀行振込

銀行振込を利用して入金する方法なのですが、あまりおすすめしません。

というのも、ATMを利用する際に発生する手数料等はすべてトレーダー負担となるケースが多いからです。

ほぼすべての業者で手数料はトレーダー負担となっています!

また、3つの入金方法のうち銀行振込だけ最低入金額が多めに設定されている業者もあります。

例えば、ランキング1位のハイローオーストラリアの場合、最低入金額は5,000円と記載していますが、銀行振込にかぎり10,000円となっています。

このように、銀行振込での入金はなにかとトレーダー側が損をしてしまうので、他の入金方法を選択すると良いでしょう。

クレジットカード入金

個人的に1番おすすめしたいのがこのクレジットカード入金です。

なぜなら、入金の反映時間が最も早いからです。

入金後すぐに取引したいという方にぴったりの入金方法と言えます!

ちなみに、どのバイナリーオプション業者でもだいたい以下のクレジットカードなら利用できます。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard

ビットコイン入金

最近流行りのビットコインを利用して入金することもできます。

具体的には、国内の仮想通貨取引所(コインチェック・ビットフライヤー等)のウォレットから各バイナリーオプション業者に入金するという方法です。

なお、ビットコイン入金もクレジットカード入金と同様に入金後即時反映となっています。

「仮想通貨市場が盛り上げっているからバイナリーと平行して仮想通貨もしてみたい!」という方におすすめですね!

ただし、一つだけ注意点があります。

それは、仮想通貨取引所で口座開設をする必要があるということです。

口座開設自体は簡単なのですが、クレジットカード入金と比べると手間がかかるので「面倒だ…」という人は無難にクレジットカード入金がおすすめです。

バイナリーオプションで少額から資金を増やすには?

続いては、少ない軍資金から資金をどんどん増やしていく方法についていくつかご紹介します。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

基礎知識で土台を作る

まず基礎知識を習得して、バイナリーオプションで取引をしていくためのしっかりとした土台を作っておく必要があります。

学んでおいて欲しい基礎知識は以下のつです。

  • チャートやローソク足の意味や読み方
  • テクニカル分析(可能ならファンダメンタル分析も)
  • 時間帯ごとの取引難易度と相性のいい通貨ペア・銘柄
  • 取引手法(いくつかあると効果的)
  • メンタル管理と資金管理

一気にすべてのことを頭に詰め込もうとしてもパンクしてしまいます。

チャートを見ながら、デモを使いながらでいいのでゆっくり知識を吸収してバイナリーオプションをスタートできるよう準備をしましょう。

無料で使えるデモ口座はコチラ

チャートはバイナリーオプション業者のものだけでは不十分です。

  • MT4
  • MT5
どちらでもいいので、自分が使いやすい法を選んでください!

なお、有料のツールもたくさん販売されていますが、基本的にほとんどの商品が詐欺ツールなので絶対に手を出してはいけません

詐欺に関する知識も勉強しておいて損はありません!

関連記事バイナリーオプション詐欺の常套手口と回避方法まとめ

順張りをメインにする

バイナリーオプションを逆張りで攻略する方法もありますが、難易度が高く特にレンジ相場で効果を発揮する手法になっていておすすめしません。

少額の資金を堅実に増やすなら素直に順張りでの取引がベストです。

順張り

順張りとは

チャートの進行方向と同じ方向でエントリーをすることで、上昇方向ならHigh・下降方向ならLowでエントリーをすることになります。

バイナリーオプションではエントリーポイントの見極めが重要です。

逆張りだとトレンドの転換点を予測する必要があるのですが、短時間で見つけ出すのは至難の業ですので、逆張りはあまりおすすめしません。

ただし、相場の状況を見て逆張りの方が有利だと感じる時は活用して、上手に使い分けることで資金を増やしていきましょう。

時間帯や取引通貨・銘柄にも気をつける

取引をする時間帯の特徴や、その時間帯と相性が良い通貨ペア・銘柄を抑えておかないと資金はすぐに底をつきてしまいます。

以下をご覧ください。

時間 取引レベル 特徴
7時~8時 5 ・まだオセアニア市場しか開いていない
・参加者がかなり少ない
8時~9時 4 ・少し参加者が増える
・順張りエントリーが有効
・8時50分に日本の指標発表
9時~10時 5 ・参加者が急増
・企業の参加が多い
・東京市場が開くと大きく動く
・9時55分に仲値決定
10時~11時半 1 ・中国市場が開く
・動きが落ち着いている
11時半~14時 2 ・一時的に参加者が減る
・レンジ相場になりやすい
14時~15時 4 ・東京市場が閉まる前の動きあり
・相場急変の可能性もある
15時~16時 2 ・逆張りが有効
・何らかの値動きの可能性が高い
16時~17時 2 ・トレンド相場になりやすい
・少し参加者が増える
・順張りが有効
17時~18時 4 ・フランクフルトとロンドン市場が開く
・トレンドが伸びやすい
・動きが大きくなり始める
18時~21時 1 ・値動きが落ち着く
・EUのニュースや要人発言
21時~23時 5 ・ニューヨーク市場が開く
・アメリカの経済指標に影響を受ける
・想定外の値動きの可能性あり
23時~24時 4 ・トレンドが続きやすい
・順張りが有効
・指標発表とオプションカット
24時~1時 5 ・値動きが大きくなりやすい
・トレンド相場になりやすい
・想定外の値動きの可能性あり
1時~4時 1 ・アメリカの要人発言
・値動きが落ち着いている
4時~6時 5 ・参加者が少しずつ増える
・値動きが読みにくい

特に初心者の人が少額資金を低リスクで増やすためには、赤い文字で表示されている時間帯での取引がおすすめです。

ただし、経済指標の発表や要人発言がある時は注意してください。

予想外の値動きがあることがあるので、指標発表の前後や要人発言の前後は取引をしないという判断もありでしょう!

また、相性の良い通貨ペア・銘柄を選んで取引をすることを心がけます。

時間帯 おすすめ通貨ペア
10時~12時 USD/JPY・AUD/JPY・AUD/USD・NZD/JPY
17時~19時 USD/JPY・EUR/JPY・EUR/GBP・EUR/USD・GBP/USD
21時~24時 EUR/USD・NZD/USD・GBP/USD・EUR/GBP
EUR/JPY・USD/JPY・USD/CAD・AUD/USD
NZD/USD

各市場のオープン・クローズは値動きに大きく関わってくるので、時間帯については知識をつけておくことをおすすめします。

時間帯については以下の記事を参考にしてみてください!

関連記事バイナリーオプションで勝ちやすい時間帯3つ!本当に稼ぎ方が変わる?

掛け金を増やすのは計画的に

例えば、1万円の資金で掛け金1,000円からバイナリーオプションをスタートしたとして、資金が増えたら掛け金を上げて利益を大きくしたいと思うはずです。

ただし、絶対にドカンと大きな掛け金に設定してはいけません。

バイナリーオプションの掛け金の目安となっている「資金の5%」を厳守して、プロレベルの資金量にまで増えたら徐々に掛け金を引き上げていきます。

掛け金を上げるタイミングは以下を参考にしてください!

  • 月に1回毎月の勝率を計算する
  • 勝率が60%を超えていれば掛け金を増やしてもOK
  • 勝率が60%を超えなければ掛け金は変えないまたは下げる

1万円しか資金がない頃と比べてかなり資金が増えたとしても、勝率次第では掛け金を増やさない、または減らすことがあります。

また、1回掛け金を変えたら最低でも1ヶ月は同じ金額で取引をします。

毎月の勝率次第で掛け金を見直して、慎重にそして計画的に資金を運用することで少額の資金を増やすことができるようになるのです!

デモはうまく活用する

バイナリーオプションのデモは「使えない!」という意見もありますが、時と場合によります。

手法が本当に通用するのかどうか、デモで試してみることができるからです。

本当に使える手法か分からない状態で自己資金で練習するのは抵抗がありますよね?

デモなら架空の資金で失敗したとしても何回でも練習をすることができるので、ムダな資金を使わずにスキルアップができるのです。

\無料で手法を試せる!/

  ちなみに、すべてのバイナリーオプション業者でデモが使えるわけではありません

え、そうなの…?
デモ口座完備の業者での口座開設がおすすめです!

関連記事バイナリーオプションのデモ取引体験ができる業者ランキング

まとめ

バイナリーオプション業者を「最低入金額」でランク付けしましたが、いかがだったでしょうか?

やはり、誰しも初期費用は安く抑えたいと思うので、最低入金額の低さというのもバイナリーオプション業者を選ぶ一つのポイントになるのではないでしょうか?

もし、はじめは安く始めたいという方は、当記事ご紹介した業者を利用してみるのがおすすめです。

安く始めて徐々に利益を積み重ねていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です