バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプションの黒薔薇システムとは?ゲイトレーダーよっし~とは何者なのか徹底調査

バイナリーオプションの黒薔薇システムとは?ゲイトレーダーよっし~とは何者なのか徹底調査
この記事の対象者:バイナリーオプション中級者

当ページはバイナリーオプションの中級者に向けた少し高度な記事内容となっています。
当サイトでは、この記事の他にもバイナリーオプションを攻略するための記事を以下のページでまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

>>バイナリーオプションの攻略必勝法まとめ

最近目にすることが多くなった黒薔薇システム。

バイナリーオプションのツールの名前ですが、製作者はyoutuberのゲイトレーダーよっし~さんということでインパクト大です。

攻略動画を見たことがある人も多いかもしれません。

ただ、いくら有名なバイナリーオプションのyoutuberだからといって、黒薔薇システムが確実に使えるツールとは限りません。

黒薔薇システムとゲイトレーダーよっし~について徹底調査しました。

名前がインパクトありすぎてツールより頭に残りますね。

男性

優しそうで気さくな雰囲気ということもあり、youtubeのコメント欄を見るといい評価がたくさん書かれていました。

ツール製作者のゲイトレーダーよっし~のプロフィール

まずはゲイでオカマというセクシャルマイノリティーを公表している、トレーダーのよっし~さんのプロフィールを見ていきましょう。

よっし~さんのプロフィール
本名 不明
誕生日 平成4年?月?日
出身 神奈川県横浜市
経歴 ・音大に進むも学費が払えず自主退学
・フリーターとして遊んで生活をする
・投資に出会い投資家に弟子入りして成功し今に至る
活動内容 動画配信
・SNS配信(TwitterInstagram)
投資相談
ツールの販売など
自己紹介ページ https://yossy-trader.com/profile/

あまり個人情報が公開されていないので、本名や誕生日は分かりませんでしたが平成4年生まれなので29歳だと思われます。

活動内容は他のyoutuberと同じような感じです。

セクシャルマイノリティーが気持ち悪いといじめを受けていたり、両親の離婚や元父親の突然死で自主退学をするなど波乱万丈な人生を送ってきたと書かれていました。

でもそんなよっし~さんも今は年収1000万円超え!

セミナー・サロン・高額ツールなどで多額の借金を背負った状態から、今の年収にまで上り詰めた努力者なのです。

よっし~さんはトレーダーからの評判も悪くはありません。

・貴重な情報商材配信してくださりありがとうございます😍

・よっし~さんの冷静かつブレないトレードに対する哲学を交えた説明を聞いて
やっと安心しました。(昨日の夜は胃が痛くて眠れなかったです;;)
今日は安心して眠れます!
やっぱりよっし~さんは投資と人生のお師匠さんです!

・よっしーさんが解説していると通り長期足でトレンド傾向確認後、
5分足でタイミングを見て15分エントリーの結果:四時間半で24エントリーで14万円利確。
昨日1時間足がモジモジだったのに、無理やり8時間で50エントリーしてたら、4万円損しました。
よっしーさんのおっしゃる通りの結果でした。

口コミ引用元:世界一ワガママなオカマ投資家YossyChannel

難しいことでも分かりやすく解説されていたり、気になるバイナリーオプションに関するニュースについての動画をあげていることでかなり高い評価になっていました。

宣伝を大々的にしない点も高評価のポイントだと思われます。

他のyoutuberのように利益を目的としている雰囲気がないので、ほとんどの人からのよっし~さんの印象はいいようです。

バイナリーオプションの黒薔薇システムの概要

黒薔薇システムの概要

では今回1番重要視している、バイナリーオプションのツール「黒薔薇システム」についての概要をチェックしていきます。

販売価格 119,800円
特別価格 クレジットカード一括払いで99,800円
勝率 87.7%
販売元 ネクサス
販売サイト https://yossy-trader.com/kurobara/

黒薔薇システムの販売価格は支払い方法によって違いますが、どちらを選んだとしても高いと感じる価格設定になっています。

ただ、本来は698,000円で販売するつもりだったんだとか。

この話が本当なら大幅な値引きをして黒薔薇システムを販売していることになりますが、アンカリング効果の可能性があります。

アンカリング効果についてはこちらを参考にしてください。

黒薔薇システムの概要の中の「販売元」で少し気になることがあったので、調べて情報をまとめてみました。

販売会社はネクサスである

ネクサスという販売会社の名前を見聞きしたことがある人もいるはずです。

バイナリーオプションのツール「忍びsystem」の販売元で、今回調査をしている黒薔薇システムの販売元にもなっていることが分かりました。

黒薔薇システムと同じ価格帯で販売されているツールです。

現在価格 120,000円
2018年5月以前 100,000円
2019年10月 無料(3名)
2019年8月 1ヶ月無料(10名)
定価 298,000円

忍びsystemに関しては評判があまりよくないので、トレーダーからはネクサスという会社の不透明さも追求されていました。

以下がネクサスの会社概要です。

会社名 株式会社ネクサス
販売責任者 上野悟
所在地 東京都豊島区池袋3-34-7 ビジネスパーク池袋 2階
連絡先 support@binary-option-jpn.com

電話番号や代表取締役の情報がないことや、住所がバーチャルオフィスになっていることでトレーダーの不安を煽る形になってしまったのです。

同じ住所を使用している業者が詐欺業者だったことも原因のひとつかもしれません。

ネクサスや忍びsystemに関しては、別記事で詳細をまとめていますので気になる人はそちらを参考にしてください。

販売元は同じでも黒薔薇システムは高評価、忍びsystemは低評価だと判断が難しいですね

男性

そうですね。ただ、ネクサスは関東財務局から警告を受けている会社なのでじっくり考えた方がいいでしょう。

~最新情報~

販売元が株式会社アクアに変更されています。
所在地は東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2階で、またまたバーチャルオフィスでした。

黒薔薇システムの豪華特典がすごい!

黒薔薇システムには豪華特典が5つもついています。

会員サイトへ招待 専用のサイトでマニュアル動画が見れる
鉄板エントリーポイント解説 勝利をさらに上げる勝ちやすい相場を紹介
専用LINE 取引の添削や質問に対応
副業マニュアル 資金10万円を集める副業を紹介
全額返金制度 結果が出なかったら全額返金

勝ちやすい相場やエントリーポイントを教えてくれるのもすごく嬉しいですが、何よりも結果がでなければ全額返金してもらえるところが安心です。

黒薔薇システムの評判がいい理由はこの特典なのかもしれません。

結果が出なかったらお金が戻ってくるので、わざわざネットに悪い評判を書き込もうとは思いませんよね。

黒薔薇システムの特徴

では次に黒薔薇システムの特徴を見ていきます。

すべてのロジックが詳細に公開されている訳ではないので、特徴がつかめるくらいのざっくりとした解説でご紹介します。

すべてのロジックをひとつのシグナルに凝縮

バイナリーオプションのツールでは複数のサイン表示があります。

でも黒薔薇システムでは「すべてのロジックをひとつのシグナルに凝縮」しているので、かなりシンプルな表示になっているのです。

シグナルはピンクの表示1つだけ

・初心者の人でもエントリーを迷わない
・エントリーの判断に悩むことがない

というのが黒薔薇システムの特徴ですが、相場は生き物と言われているのに固定してしまってもいいのかという疑問がわいてきます。

そもそも何のロジックを1つに凝縮したのかが情報がなく分かりません。

他のツールならサインが出て裁量で判断をしてエントリーをする場面でも、黒薔薇システムではサインが出ずに取引チャンスを逃す可能性もあるはずです。

男性

デメリットもあることは頭に入れておきましょう。

裁量もある程度は必要ですよね!

エントリー禁止ゾーン

バイナリーオプションのツールではなかなか目にすることがない「エントリー禁止ゾーン」が、黒薔薇システムには存在しています。

黒薔薇システムのエントリー禁止エリア

シグナルが出ていたとしても、エントリー禁止エリアでは取引をしません。

黒薔薇システムも100%ではないので危ないシグナルが出ることがあり、危険回避のためにエントリー禁止エリアを表示させているそうです。

裁量なしでパッと見て判断できるようにという意味も兼ね備えています。

勝率87%

黒薔薇システムでは平均勝率87.7%と書かれています。

本当にそんなに高い勝率が出ているツールなのかを調べたかったのですが、バックテストの結果などの情報は出ていませんでした。

取引の結果画面の画像が表示されている程度です。

黒薔薇システムの取引結果

黒薔薇システムに限らず、バイナリーオプションのツール導入を検討している時はそのツールのバックテスト結果など根拠が分かる情報が欲しいところです。

勝率が本当なのか確かめることができないのはリスクが高くなってしまいます。

勝率を示す根拠がないから悪質ツールと言い切ることはできませんが、不安要素が大きいということは忘れないようにしてください。

シグナル絞り込み

黒薔薇システムにはシグナル絞り込み機能がついています。

例えば相場の状況によっては、シグナルがエントリー禁止エリアにばかりあり、黒薔薇システムのロジックと合わないことも出てきます。

黒薔薇システムのロジックと合わない相場

こんな時にシグナル絞り込み機能を使えばチャンスが広がります。

黒薔薇システムのチャート画面の左下に書かれているKUROBARAの上にあるONをクリックして、水色に変わったら絞り込み機能が作動します。

表示されていたシグナルが消えたりと、表示が変わったはずです。

切り替え後の画面

より条件が厳しいロジックに切り替えたことで、シグナルの数は減りますが勝率アップが可能になった機能だそうです。

よっし~さん曰く、わがままな機能とは絞り込み機能のこと。

相場の状況に合わせて画面を切り替えることもなくオン・オフのワンクリックで使用できるので、誰にでも簡単にすぐに活用できるようになっています。

経済指標回避

バイナリーオプションでは指標トレードといって、経済指標の発表を狙ったエントリーをする手法も存在しています。

ただ、経済指標の発表の30分前後は相場が荒れやすく難易度が高いです。

短期取引のバイナリーオプションで予想外の動きの出る可能性が高い相場で取引をするのは、上級者~プロレベルのトレーダー向けになっています。

基本的に経済指標の発表スケジュールは指標カレンダーで確認しているはずです。

でも毎回チェックして、発表の前後を避けるように取引をするのは面倒・大変だと思っているトレーダーも多いので黒薔薇システムでは自動化しています。

雇用統計やfomcなどで大きな値動きがあった場合は、シグナルが点灯しないようにプログラムされている。

指標カレンダーの確認を忘れていた人や、そもそも確認すらしていない人でも何もせずに経済指標が回避できます。

自動生成ライン

黒薔薇システムでは自動生成ライン機能があります。

チャート上に表示されるラインは2種類あって、反発ラインを自分で引くことなく自動的に表示してくれるシステムです。

自動生成ライン

シグナル絞り込みとは反対の右下のlineをクリックすると表示されます。

レジスタンスラインとサポートラインが自動的に引かれるので、シグナルが出なかったとしても裁量で判断ができるようになっているのです。

日本時間表示

黒薔薇システムのチャートの下に表示されている緑のラインは、日本時間を表示しています。

mt4でも設定をすれば日本時間を表示させることはできるのですが、その作業すら面倒くさいという人には便利な機能になるはずです。

日本時間表示

特に取引の勝敗や勝率に大きな影響を与える機能ではありません。

よっし~さんもおまけ感覚のようなことを言っていたので、こういう機能もついていると知っておく程度で問題ないでしょう。

ルピナスシステムも発売予定?

ゲイトレーダーよっし~さんと言えば、もうひとつ「ルピナスシステム」というツールも名前があがってきます。

2020年の10月に公式LINEの登録者に向けて新しいツールとして紹介し、希望した人に配布を行ったツールのことです。

ルピナスシステムを使って取引をしているトレーダーさんがいました!

機能的には黒薔薇システムとあまり変わらないという噂もあります。

ただ、現在のところは販売がまだ開始されていないツールなので、詳細についての情報はなく確認することができませんでした。

予定では2020年11月の販売開始だったようです。

何らかの事情で2021年3月現在も販売が行われていないので、新しい情報が入り次第またお伝えします。

最終的には自分で判断をする

黒薔薇システムはかなり評判もよく、ゲイトレーダーよっし~さんも多くのファンを獲得している実力派だということが分かりました。

ただ、気になる点・不安点はあるので強く勧めることはできません。

逆に悪質ツールだという証拠もなく、悪い口コミもないので否定することもできず、今は様子を見るのが1番だと言えます。

最終的に判断をするのは自分です。

後悔のないように徹底的に黒薔薇システムについて調べて、納得してから購入するようにしてください。

バイナリーオプション「黒薔薇システム」のまとめ

以上、バイナリーオプションのツール「黒薔薇システム」についてでした。

ツールの名前だけ聞くとちょっと危ない香りのする雰囲気がありますが、中身を見ると印象が変わるツールになっています。

迷っているなら黒薔薇システムについてよっし~さんがまとめた動画があるので、チェックしてみるといいかもしれません。

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ