バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

ハイローオーストラリアの取引時間をオプション別にまとめて紹介

ハイローオーストラリアの取引時間まとめ

「ハイローオーストラリアって何時から何時の間に取引できるの?」
「取引オプション別に取引できる時間は変わるの?」

この記事では、このような疑問にお答えします。

当記事で分かること
  • 基本的な取引時間
  • 取引方法別の取引時間
  • 取引時間に関する注意点

ハイローオーストラリアで取引するうえで、「取引時間」というのはしっかり頭に入れておく必要があります。

特に、副業でハイローオーストラリアをやりたい人は、いつでも取引ができるわけではないので、取引時間をきちんと押さえておきましょう。

男性

そこで今回は、ハイローの取引時間についておさらいします!

ハイローオーストラリアの取引時間(営業時間)

ハイローオーストラリアの取引時間は、月曜午前7:00~土曜午前6:00です。

ただし、平日の6:00~6:45の時間はメンテナンス時間です。この時間は取引はできません。

男性

ちなみに、取引時間外に取引画面にアクセスすると「取引時間外です。」と表示されます!

ハイローオーストラリアの取引時間外

また、ハイローオーストラリアの取引時間とサポートが受けられる時間にも若干ずれがあります。

メールでのサポート受付は24時間いつでも可能ですが、電話サポートが受けられるのは平日9:00~17:00となっています。

【追記】
2022年現在では、ハイローオーストラリアの電話サポートはなくなっています。

サポート対応外の時間に取引していてトラブルが起きても、対応してもらえるのは翌営業日のサポート受付時間帯になります。

初めてハイローオーストラリアを利用する人などは注意しておきましょう。

ハイローオーストラリアの取引時間【取引方法別】

ハイローオーストリアリアには4つの取引方法があります。それぞれの取引方法によって取引時間は異なります。

ハイローオーストラリアの取引方法
  • HighLow
  • Turbo
  • HighLowスプレッド
  • Turboスプレッド

先ほど、ハイローオーストラリアの取引時間は「月曜午前7:00~土曜午前6:00」とお話ししましたが、これはトータルの取引時間です。

実は、この時間内ならすべて取引方法で取引ができるのではなく、いずれかの取引方法で取引が可能という意味です

ですから、取引方法によっては、この時間内でも取引ができないものがあります。

男性

それぞれの取引方法の詳しい取引時間を一覧にまとめたのでご確認ください!

それぞれの取引方法の詳しい取引時間を一覧にまとめると次の通りです。

Highlow/Highlowスプレッド
15分判定(短め)8:00~翌6:00
15分判定(中間)8:05~翌5:50
15分判定(長め)8:10~翌5:55
1時間判定8:00~翌6:00
1日判定(1営業日)7:00~翌6:00
Turbo/Turboスプレッド
30秒判定8:00~翌5:00
1分判定8:00~翌5:00
3分判定8:00~翌5:00
5分判定8:00~翌5:00

これに加えて、株価指数・仮想通貨・商品指数は取引可能時間が異なります。

より詳しい取引時間を知りたい人は、ハイロー公式サイトのタイムスケジュールをご覧ください。

ハイローオーストラリアの取引時間はオーストラリアのカレンダーが基準

日本では平日なのに、ハイローオーストラリアで取引ができない期間や時間帯があります。

平日の取引時間でも取引ができないという現象は、ハイローオーストラリアの取引時間がオーストラリアのカレンダーに従っているからです。

詳しく説明しましょう。

オーストラリアが祝日なら取引時間内でも取引できない

ハイローの運営スケジュールはオーストラリアのカレンダーに合わせてありますので、オーストラリアが祝日の場合はハイローオーストラリアでは取引できません。

祝日によるお休みは、事前にハイローオーストラリアから告知メールが届きますので、確認しておきましょう。

関連記事ハイローオーストラリアの土日・祝日の営業時間について

男性

特に、年末年始の営業日は要注意です!

女性アシスタント

どうしてですか?

男性

オーストラリアでは、クリスマス前に仕事納めを行う企業が結構あるからです!

「ハイローオーストラリアはクリスマス前には取引ができなくなる」と考えておいたほうがいいでしょう。

日本の祝日はハイローオーストラリアの取引時間には関係ない

日本の祝日は、基本的にハイローオーストラリアの営業時間には影響しませんので、日本が祝日でも取引することができます。

ただし、日本の祝日には日本円の流動が少なくなるので、ドル円やユーロ円などのクロス円通貨に関しては、値動きが普段よりも大幅に縮小することが予測されます

値動きが縮小するということは、同値負けの確立が上がります。

そのため、日本の祝日の昼間にはスプレッド取引など値動きが激しい時に向いている取引方法は避けたほうがいいでしょう。

取引時間外にデモ取引はできる?

ハイローオーストラリアには、架空のお金を使って本番と同じ取引環境で取引を体験できるデモ取引があります。

デモ取引に関しては、ハイローオーストラリアのデモ取引で実際の取引を体験してみようで詳しく解説しているので参考にしてみてください。

男性

デモ取引は無料で取引体験ができるのでとても便利です!

   

デモ取引は、利用するチャートは実際の為替です。

そのため、デモ取引に関してもハイローオーストラリアの取引時間外には利用することはできません

まとめ

ハイローオーストラリアの取引時間について解説しましたが、理解できましたでしょうか。

ハイローオーストラリアの取引時間は、デモ取引も含めてオーストラリアのカレンダーに従いますので、オーストラリアの祝日を確認しておくと良いでしょう。

大型休暇については、ハイローオーストラリアから告知があるので、忘れずにチェックしてください。

男性

特に、年末年始は長期休業しますので注意が必要です!

副業などで取引できる時間帯が限られている人は、ハイローオーストラリアの取引時間をきちんと押さえて計画的に取引しましょう。

取引時間について理解したところで、実際に取引を始めてみましょう。

関連記事ハイローオーストラリアのやり方を簡単解説【スマホ取引】

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ