ハイローオーストラリアの営業時間と勝てる取引時間を解説

ハイローオーストラリアの取引時間まとめ
当記事で分かること
  • 基本的な取引時間
  • 取引方法別の取引時間
  • 取引時間に関する注意点

ハイローオーストラリアで取引するうえで、「取引時間」というのはしっかり頭に入れておく必要があります。

特に、副業でハイローオーストラリアをやりたい人は、いつでも取引ができるわけではないので、取引時間をきちんと押さえておきましょう。

というわけで今回は、ハイローオーストラリアの取引時間や取引できない時間帯について解説します。

基礎的な内容ですが重要な事なので曖昧な方は必ず目を通してみてください!

\ハイローの始め方ガイド/
\業界トップクラスの人気業者!/

ハイローオーストラリアの取引時間(営業時間)

ハイローオーストラリアの取引時間は、月曜午前7:00~土曜午前6:00です。

ただし、平日の6:00~6:45の時間はメンテナンス時間です。この時間は取引はできません。

ちなみに、取引時間外に取引画面にアクセスすると「取引時間外です。」と表示されます!

ハイローオーストラリアの取引時間外

また、ハイローオーストラリアの取引時間とサポートが受けられる時間にも若干ずれがあります。

メールでのサポート受付は24時間いつでも可能ですが、電話サポートが受けられるのは平日9:00~17:00となっています。

追記

2022年現在では、ハイローオーストラリアの電話サポートはなくなっています。

サポート対応外の時間に取引していてトラブルが起きても、対応してもらえるのは翌営業日のサポート受付時間帯になります。

初めてハイローオーストラリアを利用する人などは注意しておきましょう。

ハイローオーストラリアの取引時間【取引方法別】

ハイローオーストリアリアには4つの取引方法があります。それぞれの取引方法によって取引時間は異なります。

ハイローオーストラリアの取引方法
  • HighLow
  • Turbo
  • HighLowスプレッド
  • Turboスプレッド

先ほど、ハイローオーストラリアの取引時間は「月曜午前7:00~土曜午前6:00」とお話ししましたが、これはトータルの取引時間です。

実は、この時間内ならすべて取引方法で取引ができるのではなく、いずれかの取引方法で取引が可能という意味です

ですから、取引方法によっては、この時間内でも取引ができないものがあります。

それぞれの取引方法の詳しい取引時間を一覧にまとめたのでご確認ください!

それぞれの取引方法の詳しい取引時間を一覧にまとめると次の通りです。

Highlow/Highlowスプレッド
15分判定(短め)8:00~翌6:00
15分判定(中間)8:05~翌5:50
15分判定(長め)8:10~翌5:55
1時間判定8:00~翌6:00
1日判定(1営業日)7:00~翌6:00
Turbo/Turboスプレッド
30秒判定8:00~翌5:00
1分判定8:00~翌5:00
3分判定8:00~翌5:00
5分判定8:00~翌5:00

これに加えて、株価指数・仮想通貨・商品指数は取引可能時間が異なります。

より詳しい取引時間を知りたい人は、ハイロー公式サイトのタイムスケジュールをご覧ください。

ハイローオーストラリアの取引時間に関する注意点

続いては、ハイローオーストラリアの取引時間に関する注意点をご紹介します。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

オーストラリアが祝日なら取引時間内でも取引できない

ハイローの運営スケジュールはオーストラリアのカレンダーに合わせてありますので、オーストラリアが祝日の場合はハイローオーストラリアでは取引できません。

祝日によるお休みは、事前にハイローオーストラリアから告知メールが届きますので、確認しておきましょう。

関連記事ハイローオーストラリアの土日・祝日の営業時間について

特に、年末年始の営業日は要注意です!

どうしてですか?
オーストラリアではクリスマス前に仕事納めを行う企業が結構あるからです!

「ハイローオーストラリアはクリスマス前には取引ができなくなる」と考えておいたほうがいいでしょう。

日本の祝日はハイローオーストラリアの取引時間には関係ない

日本の祝日は、基本的にハイローオーストラリアの営業時間には影響しませんので、日本が祝日でも取引することができます。

ただし、日本の祝日には日本円の流動が少なくなるので、ドル円やユーロ円などのクロス円通貨に関しては、値動きが普段よりも大幅に縮小することが予測されます

値動きが縮小するということは、同値負けの確立が上がります。

そのため、日本の祝日の昼間にはスプレッド取引など値動きが激しい時に向いている取引方法は避けたほうがいいでしょう。

取引時間外はデモ取引もできない

ハイローオーストラリアには、架空のお金を使って本番と同じ取引環境で取引を体験できるデモ取引があります。

デモ取引は無料で取引体験ができるのでとても便利です!

\無料で取引体験ができる!/

ただ、デモ取引で利用するチャートは「実際の為替」です。

そのため、デモ取引に関してもハイローオーストラリアの取引時間外には利用することはできません

関連記事ハイローオーストラリアのデモ取引で実際の取引を体験してみよう

勝てる取引時間を知る前に各市場の開いている時間を把握しよう

ここからは、「ハイローオーストラリアの勝てる時間帯」に焦点を当てて解説していきます。

まず最初に、ハイローオーストラリアの勝てる時間を攻略するために、各国の市場のオープン時間とクローズ時間を把握することから始めます。

市場のオープンとクローズの時間・取引をしているトレーダーの数・経済指標の発表の時間などによって、ハイローオーストラリアで勝てる確率は変化しています。

各時間の特徴を抑えて勝てる時間を割り出してきましょう。

時間帯の特徴と取引のレベル

さきほどご紹介した世界の市場の1日の流れをもとにハイローオーストラリアで勝てる時間をピックアップしていきます。

なお、取引レベルは以下のような基準で表示しています。

  • 1:勝てる
  • 2:そこそこ勝てる
  • 3:勝ちやすい
  • 4:勝ちにくい
  • 5:勝てない
「勝てる」「勝てない」は断言している訳ではなく、そうなる確率が限りなく高いという意味です!

時間 取引レベル 特徴
7時~8時 5 ・まだオセアニア市場しか開いていない
・参加者がかなり少ない
8時~9時 4 ・少し参加者が増える
・順張りエントリーが有効
・8時50分に日本の指標発表
9時~10時 5 ・参加者が急増
・企業の参加が多い
・東京市場が開くと大きく動く
・9時55分に仲値決定
10時~11時半 1 ・中国市場が開く
・動きが落ち着いている
11時半~14時 2 ・一時的に参加者が減る
・レンジ相場になりやすい
14時~15時 4 ・東京市場が閉まる前の動きあり
・相場急変の可能性もある
15時~16時 2 ・逆張りが有効
・何らかの値動きの可能性が高い
16時~17時 2 ・トレンド相場になりやすい
・少し参加者が増える
・順張りが有効
17時~18時 4 ・フランクフルトとロンドン市場が開く
・トレンドが伸びやすい
・動きが大きくなり始める
18時~21時 1 ・値動きが落ち着く
・EUのニュースや要人発言
21時~23時 5 ・ニューヨーク市場が開く
・アメリカの経済指標に影響を受ける
・想定外の値動きの可能性あり
23時~24時 4 ・トレンドが続きやすい
・順張りが有効
・指標発表とオプションカット
24時~1時 5 ・値動きが大きくなりやすい
・トレンド相場になりやすい
・想定外の値動きの可能性あり
1時~4時 1 ・アメリカの要人発言
・値動きが落ち着いている
4時~6時 5 ・参加者が少しずつ増える
・値動きが読みにくい

※赤字の時間帯はハイローオーストラリアで勝てると言われている時間帯です。

ただし、経済指標の発表や要人発言がある時間帯では想定外の値動きになる可能性も高く事前に情報収集をしておくことが重要になります。

値動きに影響を与える雇用統計・GDP・政策金利などは抑えておきましょう!

情報収集ってどうやってしたらいいの?!
Yahoo!ファイナンスの経済指標カレンダーやスマホのアプリからも情報収集ができるよ!

通貨ペアごとの勝てる取引時間について

各国の市場のオープン・クローズ時間がそれぞれ違うということは、通貨ペアごとに勝ちやすい時間帯も違うということです。

時間帯 おすすめ通貨ペア
10時~12時 USD/JPY・AUD/JPY・AUD/USD・NZD/JPY
17時~19時 USD/JPY・EUR/JPY・EUR/GBP・EUR/USD・GBP/USD
21時~24時 EUR/USD・NZD/USD・GBP/USD・EUR/GBP
EUR/JPY・USD/JPY・USD/CAD・AUD/USD
NZD/USD

結果を平均すると、通貨ペアによってこのように勝ちやすい時間帯に分けることができます。

取引する通貨に関係している経済指標の発表や要人発言・経済ニュースなどはエントリーをする前に確認しておくと勝率を上げることが可能です。

ただ、バイナリーオプション業者によっては経済指標カレンダーがないところもあります。

そんな時はYahoo!ファイナンスの経済指標カレンダーなど、他のコンテンツの情報を参考にしましょう!

関連記事経済指標でバイナリーオプションを完全攻略!勝つために避けるべき指標もチェック!

ゴールドや仮想通貨の勝てる取引時間について

ゴールドは通貨の暴騰・暴落の影響を受けにくく、テクニカル分析が効きやすい安全資産です。

ハイローオーストラリアでゴールドを取引するときは、取引量が最も多い「ロンドン市場」が勝率が高くなっています。

CheckPoint
  • ロコ・ロンドンではゴールド価格の基準が決められる
  • 日本時間の17時~24時までが勝率が高い
  • 冬時間であれば18時~1時まで
  • 基本的にレンジ相場が多いので逆張りが有効

欧州時間で逆張りメインでエントリーをして勝てる可能性をアップさせます。

なお、ファンダメンタルズで変化があった場合は臨機応変に、順張りエントリーに変えて対応してハイローオーストラリアを攻略してください。

続いて仮想通貨の勝てる時間帯について解説します!

仮想通貨の勝てる取引時間

ハイローオーストラリアで仮想通貨を取引するときは、動きの特徴を覚えることが重要です。

基本的には、以下のような動きをします。

  • 週末:売られる
  • 週明け:買われる

大きく動くと予想される要因がなければ、基本的には週末に価格が下がると予想してLowでエントリーをすると勝率を上げることができます。

仮想通貨は金曜日の取引が推奨されているって本当ですか?
「短期的にボラが出やすい」「抵抗帯がブレイクされやすい傾向がある」ことが理由だけど、仮想通貨も経済指標の発表に注意してエントリーしてね!

まとめ

ハイローオーストラリアの取引時間について解説しましたが、理解できましたでしょうか。

ハイローオーストラリアの取引時間は、デモ取引も含めてオーストラリアのカレンダーに従いますので、オーストラリアの祝日を確認しておくと良いでしょう。

大型休暇については、ハイローオーストラリアから告知があるので忘れずにチェックしてください。

特に、年末年始は長期休業しますので注意が必要です!

副業などで取引できる時間帯が限られている人は、ハイローオーストラリアの取引時間をきちんと押さえて計画的に取引しましょう。

取引時間について理解したところで、実際に取引を始めてみましょう。

関連記事ハイローオーストラリアのやり方を簡単解説【スマホ取引】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です