バイナリーオプション会社ランキングサイト
バイナリーオプション会社ランキングサイト

バイナリーオプションの聖杯は2021年の今は使えない?手法や使う方法についてご紹介します

バイナリーオプションの聖杯は2021年の今は使えない?
この記事の対象者:バイナリーオプション中級者

当ページはバイナリーオプションの中級者に向けた少し高度な記事内容となっています。
当サイトでは、この記事の他にもバイナリーオプションを攻略するための記事を以下のページでまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

>>バイナリーオプションの攻略必勝法まとめ

勝率を上げたくて手法を検索すると「聖杯」というバイナリーオプションのイメージとはかけ離れた怪しい手法が出てきました。

聞き馴染みがないので知らなかったという人も多いはずです。

謳い文句が「勝率100%の魔法の手法」だったり、他にも「1億円稼いだ聖杯手法」というものもあり怪しいニオイが漂っています。

バイナリーオプションで聖杯という手法は本当に使えるのでしょうか。

そもそも聖杯とはどんな手法なのか、使うことでどういったメリットがあるのかなどの詳細情報をご紹介します。

男性

勝率100%なんてまずおかしいですよね…

怪しいとは分かっていても、ちょっと気になります!

聖杯はバイナリーオプションの必勝法

聖杯はバイナリーオプションの必勝法のこと

まず聖杯とはイエス・キリストが最後の晩餐で弟子たちにワインを飲ませたときに使った杯のことを意味していると言われています。

ワインを自信の血に見立て、杯に注いで飲ませたそうです。

でもバイナリーオプションでは最後の晩餐などあるはずもなく、まったくもって無関係で聖杯という手法があるのは理解できません。

実は、投資の世界では必勝法のことを聖杯と言います。

力を宿した杯を手法やツールに置き換えて聖杯と呼び、バイナリーオプションのトレーダーの間で広まったと考えられます。

必勝法の表現の仕方は1つではありません。

・勝率100%の聖杯
・勝率80%の聖杯
・負ける可能性もあるが最終的に利益がプラスになる聖杯

どれも聖杯として紹介されているので、手法やツールによって取引方法も勝率もちがったものになっているのです。

聖杯には明確な定義がありません。

1つの手法のことではなく、ざっくりとバイナリーオプションの必勝法全体を指しているという風に覚えておいてください。

バイナリーオプションの代表的な聖杯手法

では聖杯はどんな手法なのか気になる人も多いはずなので、バイナリーオプションで流行った取引方法を参考までにご紹介しておきます。

聖杯が流行ったのは引き分け(アットザマネー)があった頃です。

引き分け

現在はハイローオーストラリア・ザオプションなど、多くのバイナリーオプション業者が引き分けは負け判定に変更をしています。

引き分けは勝ちと同じで資金が戻っていた当時の話です。

ある通貨が一定の価格を行ったり来たりする、ボラティリティがかなり低い相場があったことが始まりでした。

聖杯の始まりの相場

このように一定の値動きを繰り返している相場なら、30秒取引で両建てエントリーをすれば利益も引き分けも得ることができるというのが聖杯です。

そんなにうまくいくのか疑問に感じたのが正直な感想です。

当時はこのような相場もあったのかもしれませんが、今現在で同じ動きを見つけ出すのはかなり難易度が高くなっています。

代表的な聖杯手法も想像とは違いました。

ただ、この聖杯を発見し紹介したトレーダーがいたことで、同じように真似をして聖杯トレードをして大きな利益を出しペナルティを受けたトレーダーもいるようです。

男性

聖杯トレードを防ぐために引き分けがなくなったという話もでています。

確かに聖杯手法が本当の話なら、バイナリーオプション業者は対応をしないと大きな損失が出る可能性がありますよね!

2021年現在は聖杯はバイナリーオプションでは使えない

ご説明した通り、2021年現在では引き分けが廃止されている業者が多いので、バイナリーオプションで聖杯手法を使うことはできません。

以上のバイナリーオプション業者では、引き分けでも掛け金が回収され負け判定と同じになります。

引き分けがない=聖杯は通用しないということです。

かなり前の話なので詳細はわかりませんが、業界人気No.1のハイローオーストラリアに引き分けがあった頃が聖杯のピークだったのかもしれません。

聖杯は今は使うことがほぼ不可能に近い手法なのです。

引き分け判定が残っている業者はある

ただ、1社だけ引き分けで掛け金が戻ってくるバイナリーオプション業者があります。

ファイブスターズマーケッツ
ファイブスターズマーケッツ
初回入金10,000円
取引金額100円
最大ペイアウト率185%

ファイブスターズマーケッツは多彩な取引オプション、各種サポートツールの搭載など、トレーダーにより充実した取引体験を提供する人気バイナリーオプション会社です。

引き分けの判定で資金が戻ってくること以外にも、少額投資ができることやオートチャーティストが評価されているバイナリーオプション業者です。

アットザマネーで負け判定にならないことは確かにメリットになっています。

でも聖杯を使うためには、同じ価格を行ったり来たりする動きを見せる通貨ペアや時間帯を探さなければいけません。

必死に探せばあるかもしれませんが、かなりの労力を使うでしょう。

奇跡的に聖杯が通用する相場を見つけて取引ができたとしても、利益の没収や口座凍結になる可能性が高くなっています。

・弊社が悪意ある行為により、財政的、法的、金銭的な不利益を被ることが明らかな場合
・取引に関するシグナル、サイン、プログラム等を使用したと弊社が判断した場合
・第三者からの金融の助言、推奨、解説等に基づき取引を行ったと弊社が判断した場合
・コピートレード、又は第三者による取引ロジックを使用したと弊社が判断した場合

このあたりの規約に引っかかってしまいそうなので、ファイブスターマーケッツが使えなくなる可能性が高いです。

やっぱり2021年現在は聖杯はバイナリーオプションでは使えない手法になっています。

引き分けが負けにならない貴重な業者なので、使えない状態にはしたくないです!

男性

後で後悔しないためにも聖杯には手を出さない方がいいでしょう。

販売中のバイナリーオプションの聖杯ツールは危ない?

聖杯は手法の他にもツールの販売も確認されています。

上記のサイトで聖杯ツールの販売が行われていることが確認できたのですが、情報量がとても少なく購入をするには大きなリスクが伴っている事が分かりました。

ヤフオクの聖杯ツール

こちらがヤフオクで販売されている聖杯ツールです。

ヤフオクの聖杯ツール

【当サインツールに関して】

・利用するBO業者:ハイロー(旧ハイローオーストラリア)
・必要なツール:MT4(FX業者は問いませんがXMを推奨しています)
・取引時間:ハイローのターボ5分でサイン点灯後の00秒から逆張りエントリー

【お渡しする商品】

・サインツール(EX4ファイル)
・説明書(PDF)

【サポートに関して】

当方兼業トレーダーですのでマンツーマン指導はできかねますが、
簡単な質問の受け答えやアドバイスであれば期限を設けずに対応させて頂きます。

【よくある質問】

・商品受け渡しはどうなりますか?→ご指定のメールアドレスに商品をお送りします。
・サインのリペイントはありますか?→ありません。
・マーチンゲールはしますか?→しません。推奨もしていません。
・返金制度はありますか?→ツールお渡しした時点で返金不可となります。
・サイン点灯時にアラート音は鳴りますか?→鳴ります。
・MACで使えますか?→Windowsでしか動作確認をしておりませんので、Macを利用される際は自己責任でお願いします。

この聖杯ツールはサインツールのようですが、ツールの詳細に関しては購入しないと知ることができないようになっています。

取引に勝敗に関わる重要な情報が何も書かれていないのです。

さらに投資未経験の人が聖杯ツールを使って月収20万を安定して稼げるようになったというのも、詐欺ツールによくある文章で疑ってしまいます。

通常5800円が1円スタートと良心的な価格ではあります。

これだけの情報ではこの聖杯ツールが使えるツールなのか、危ないツールなのかを判断するのは難しいです。

ココナラの聖杯ツール

自分のスキルを販売することができるココナラでも、バイナリーオプションの聖杯のツールは販売されていました。

ココナラの聖杯ツール

聖杯で検索をかけると84件もヒットしました。

オークション形式のヤフオクよりも、買い切りのココナラの方が価格設定が高いです。

ただ、やっぱりココナラでも聖杯ツールの詳細情報をきちんと書いている販売者がいないので購入前に知ることができませんでした。

※ 口座凍結の可能性もあるのでご自身の判断の元、定期的に出金したり一日単位での稼ぐ金額を決めてトレードして下さい
【通貨ペア】全通貨対応
【マーチン】必要なし
【使用チャート】MT4
ペイアウト1.85チャートに特化

手法の特徴としては1分足チャートに移動平均線を表示させます。
通貨ペアは全通貨ペアで取引可能となります。
取引時間は過去検証の結果一番勝率が高かった1時間取引を推奨しております。
バイナリー初心者の方でも取り組みやすいように図解入りで分かりやすく作成しましたので是非、成功をつかみ取っていただければと思います。

ヒットした中から2つのツールの説明文をご紹介しましたが、なにを根拠に取引をするのかがまったく分からない状態です。

ココナラでも優良と判断できるバイナリーオプションの聖杯ツールは見当たりません。

youtubeの聖杯ツール

ココナラでもトップに出てきた聖杯ツールはyoutubeでも「聖杯ZEUS」として販売されています。

コメントも閉じられていて、詳しく知りたければLINEへと誘導しているので、動画でも詳細情報を知ることはできませんでした。

バイナリーオプション専用サインツールZEUSの購入希望の方はこちらのLINE@をご登録ください。自動返信文で購入ページに移動できます。

https://lin.ee/CFiSdB6

LINEグループへの勧誘はリスクが高いです。

内容の詳細を知ることができなので危ないツールだと言い切ることはできませんが、要注意といったところでしょうか。

ロジックが不明なので使うべきではない

上記のようにバイナリーオプションの聖杯ツールは、ロジックが非公開な物ばかりで何も知らずに購入しようとは思えません。

関係のないLINEへの誘導もマイナスポイントになっています。

良し悪しの判断材料がなくリスクが高い聖杯ツールは、大切な資金を無駄にしてしまわないためにも避けたほうがいいでしょう。

聖杯に限らずバイナリーオプションツールは偽物が多いです。

自分の中でわずかでも引っかかりを感じる部分があるのであれば、最初から手を出さないことをおすすめしています。

バイナリーオプションの聖杯のまとめ

今までの要点をまとめると

  1. ・本来聖杯は両建てエントリーのことを意味していた
  2. ・現在の聖杯手法やツールは購入しないと知ることができない
  3. ・LINE登録などが多くリスクがある
  4. ・聖杯を使っているトレーダーをあまり聞かない

ということになり、使うことで特に大きなメリットはなく、むしろデメリットの方が多くなってしまっているのです。

聖杯自体が使えない手法だとは言えません。

ただ、国内・海外ともに規制やルール変更が行われた現在では、通用する聖杯はないと言ってもいい状態にあります。

バイナリーオプションにはもっと根拠のある手法はあるので、聖杯に関しては導入しなくてもいいでしょう。

この記事を書いた人

 

石井 諒太郎

 

福岡県福岡市生まれ。福岡育ち。
 貧乏からの脱却の為投資を始めた。
退場を何回も経ては復活。現在はサラリーマンをしながら副業でバイナリーオプションに投資中。

 

趣味は温泉、テレビゲーム、投資のセミナー参加、読書。

ランキングに登場するBO会社はコチラ
バイナリーオプションのランキングに登場するおすすめ会社一覧

当サイトで、登場するバイナリーオプションおすすめ会社についての軽い詳細情報をまとめているページになります。各会社の情報を一括でご覧頂く事が可能となっているので、各バイナリーオプション会社のサービスを見たい方はコチラのページを参考にして下さい

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ