バイナリーオプションは稼げる?稼ぐトレーダーの特徴とは?

バイナリーオプションはどれくらい稼げる?稼ぐ人の特徴は?

当記事で分かること
  • 初心者でも稼ぐことができるのか
  • 稼げるようになるにはどうしたらいいのか
  • 稼ぐコツや稼げる人の特徴は?

バイナリーオプションはシンプルなルールで投資初心者に人気ですが、そもそも稼げるのか気になる方も多いようです。

結論から言うと、バイナリーオプションはポイントを抑えて地道に取引を重ねることができれば稼ぐことができます。

ただ、稼げていると判断する線引きは個人差があるはずです。

自分の実力に見合ったレベルの稼ぎを目標として、利益が出せるように対策をしていくことをおすすめします。

そこでこの記事では、バイナリーオプションで稼ぐための方法について詳しく解説します。

稼げる人の特徴も紹介するので参考にしてみてください!

【バイナリーオプション初心者におすすめな記事を厳選!!】
バイナリーオプションの始め方や勝てるようになる取引のやり方を分かりやすく解説しています。

バイナリーオプションで稼ぐことは可能なのか?

バイナリーオプションは稼げるのか?

冒頭でも言いましたが、バイナリーオプションはきちんとポイントを押さえて地道に取引を続けていけば稼ぐことは十分可能です。

逆に、適当な取引をいくら繰り返しても稼ぐことはできません。

そのため、正しくは「稼げる人は稼げるし稼げない人は稼げない」というのが正直なところです。

「そりゃそうだろ!」と言われそうですが、これは紛れもない事実です…。

実は証券会社が発表したデータによると、バイナリーオプションで稼げている人は全体の20~30%程度なんだそうです。

万人が稼げる投資ではないんですね。

ギャンブルとは違うので運や勘で稼げるはずもなく、きちんと重要な部分を抑えて投資をしなければ結果はついてきません。

つまり、トレーダーの姿勢次第で稼げる・稼げないが分かれるということです。

なんとなくで取引なんて絶対にダメなんですね!
その通りです!

バイナリーオプションで稼いでいる人の特徴

稼げない人とは反対に、安定した勝率をキープしてバイナリーオプションで稼ぐことができているトレーダーもいます。

稼ぐことができている人の特徴がこちらです。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

必ず相場分析をしている

稼いでいるトレーダーは必ず相場分析をして自身の裁量で取引をしています。

そんな稼いでいるトレーダーのほとんどが利用しているのが以下のツールです。

稼ぐトレーダーが利用しているツール
  • MT4
  • バイナリーオプション業者のチャート
  • 経済指標カレンダー
MT4はおそらく説明不要でしょう!

世界中のトレーダーが愛用している無料の分析ツールですよね!

稼いでいるトレーダーは、MT4またはMT5とバイナリーオプション業者のチャートを併用してテクニカル分析を行い、エントリーポイントを探ります。

経済指標カレンダーはファンダメンタル分析をするためです。

基本的に、短期取引のバイナリーオプションではファンダメンタル分析は必要ないと言われていますが、経済指標の発表スケージュールは知っておきましょう。

大きな影響を相場に与える発表を避けることで稼げない状況を打破できます。

経済指標カレンダーはYahoo!ファイナンスが無料で公開しているので、ブックマークしておくと便利です!

自分のルールを決めて取引をしている

投資計画とも大きく関係しているのが、自分のルールを決めて取引をすることです。

何をどう決めたらいいのか分からないという人は、まずは稼ぐことに直結する以下の項目を設定してみてください。

チェック項目
  • 資金の5%を掛け金として設定する
  • 1日の最大取引回数を決める
  • 1日の総損失額の上限を決める
  • 「◯連敗したらやめる」というラインを決める

バイナリーオプションでは「余剰金だけで取引をすべき」だと言われています。

生活に必要な資金に手を出してまで無理をして投資をして負けてしまえば、稼げないだけじゃなく自分の私生活にも支障が出てしまうことになりますからね…。

実際に例を出して解説してみます!

【具体例】

例えば、余剰金が10万円あるトレーダーがいるとします。

100,000円÷20営業日=5,000円(1日の総取引額)
5,000円÷1回の掛け金:1,000円=5回(1日の最大取引回数)

となる訳です。

ただ、営業日すべてで取引をするとは限らないと思うので、取引をする日数によっては1日の総取引額や最大取引回数は変わってきます。

バイナリーオプションで稼ぐには大きなチャンスの見極めが重要です。

1日に何度も何度も繰り返しエントリーをするよりも、明確なチャンスを狙って2~3回のエントリーで稼ぐことが理想とされています。

総損失額や総取引回数に達したら、負けて稼げてなくても取引をやめるんですか?
もちろんです!
負けて続けて感情的になっても稼げませんからね!

バイナリーオプションは1日の勝負ではなく、総合的に見て稼げている状態を狙うようにしましょう。

ギャンブルトレードをしない

バイナリーオプションで稼いでいるトレーダーはギャンブルトレードはしません。

勝算が少ない場面でのエントリーは絶対に避け、運や勘に頼って取引をすることがないのでムダな負けを出すこともないのです。

ギャンブルトレードを回避するためには、以下の3点を心掛けるようにしましょう。

ギャンブルトレードを回避するには
  • 特に初心者は掛け金を正しく設定し固定
  • 1日の最大取引回数を3回までに抑える
  • 経済指標の発表やイベントなど勝率の高い日に取引をする

もちろん、自分で決めたルールの範囲内で取引をすることも忘れないようにして稼ぐトレーダーを目指してみましょう。

バイナリーオプションで稼ぐためのポイント

バイナリーオプションで稼ぐためのポイントは以下の通りです。

それぞれ詳しく解説します!

安定したメンタルで投資をする

メンタル強化

バイナリーオプションでは感情的にならない「強いメンタル」が求められます。

負けることが多くてもメンタルが安定していることでムダな損失がなく、総合的に見ると利益になっているトレーダーもいるのです。

反対に勝率が高くても感情的になりやすく、総合的に見ると損失になっているトレーダーもいます。

とにかく高い目標を設定しすぎないことや夢を見すぎないこと、あくまでも投資であり失敗することもあることを頭に叩き込んでおいてください。

負けたことでイライラしたり勝つまでエントリーをやめることができない人は要注意です!

資金管理を徹底し計画的に使う

資金管理はバイナリーオプションで稼げるかどうかを左右する、とても重要なことです。

自分が決めた1日の取引金額でストップできないのなら、もう投資は辞めたほうがいいでしょう。

これから資金管理を徹底しようと思っているのであれば、以下の3つのポイントを意識して行ってください。

資金管理のポイント
  • 掛け金は資金の5%以下
  • エントリーをするたびに掛け金を変更しない
  • 掛け金を数時間・数日で変更しない

稼げない人の多くは利益が増えるスピードが遅いことで、定額の掛け金で取引をすることを避けているはずです。

しかし、定額で取引をすることで期待値を上げることが可能になり、最終的に利益を出すことにつながっていきます。

利益が出て資金が増えた時にもう一度計算をし直して、今の資金量にあった掛け金の設定をして修正をすればいいだけです。

根拠のあるエントリーしかしない

稼いでいるトレーダーは「どっちに転ぶか判断ができない」状態でのエントリーは絶対にしません。

必ずHighになる根拠・Lowになる根拠をテクニカル分析から導き出して、根拠のあるエントリーをすることで勝率を高くしているのです。

ダウ理論に基づいた根拠のあるエントリーなら、的確にポイントを絞って取引をすることができるので稼げるトレーダーを目指せます。

ダウ理論

(1)平均はすべての事象を織り込む
(2)トレンドには3種類ある
(3)主要トレンドは3段階からなる
(4)平均は相互に確認されなければならない
(5)トレンドは出来高でも確認されなければならない
(6)トレンドは明確な転換シグナルが発生するまで継続する

大和証券より引用

ダウ理論は「上昇も下落もトレンドは継続する」という考え方を軸に形成されていて、テクニカル分析の代表的な理論のひとつになっています。

稼ぎたいなら勉強しておいて損はないので、時間のある時にチェックしてみてください!

転売をうまく活用する

すべてのバイナリーオプション業者で使える機能ではありませんが、転売が使える業者なら万が一の時は最悪転売をして損失を抑えたり利益を守ることができます。

転売とは

判定時間より前に取引を終了させることができる機能

転売を行った時点でのレートでペイアウト率が決まるので、必ずしも利益になる訳ではなくむしろ損失になることもあります。

ただ、負けることが明確なら転売をして少しでも資金が戻ってきた方が良いですよね。

反対に、予想が当たっている状況で相場の反転の兆しが見えた時に転売をすることで、利益を確保することも可能です。

ちなみに、転売ができる業者は「ハイローオーストラリア」や「ザオプション」などが挙げられます!

時間帯や通貨ペアにも気をつける

バイナリーオプションで稼ごうとした時、生活スタイルから自分が取引に使う時間帯はある程度決まってくるはずです。

そのため、まずは各市場のオープン・クローズの時間の把握から始めましょう。

世界の市場の時間

自分がバイナリーオプションで取引をする時間帯の市場の特徴を掴んでおけば、どの通貨ペアで取引をすれば稼げるのかが分かってくるのです。

参考までに時間帯ごとのおすすめ通貨ペアをご紹介します。

時間帯 おすすめ通貨ペア
10時~12時 USD/JPY・AUD/JPY・AUD/USD・NZD/JPY
17時~19時 USD/JPY・EUR/JPY・EUR/GBP・EUR/USD・GBP/USD
21時~24時 EUR/USD・NZD/USD・GBP/USD・EUR/GBP
EUR/JPY・USD/JPY・USD/CAD・AUD/USD・NZD/USD

家事や子育ての合間・仕事の休憩時間に取引をする場合と、寝る前の空き時間に取引をする場合では選択すべき通貨ペアは変わってきます。

取引をする時間帯はバイナリーオプションにおいてとても重要なので必ず押さえておきましょう。

バイナリーオプションの時間帯については、以下の記事で分かりやすく解説しているので是非参考にしてみてください!

マーチンゲールや自動売買は使わない

マーチンゲールとは

負けるたびに掛け金を倍にしていく手法のこと。
勝てばそれまでの負け分を一気に回収できるが、負けが続くと損失が膨れ上がるハイリスクハイリターンな手法。

マーチンゲールは本来はギャンブルで使われる手法ですが、バイナリーオプションで稼ぐ方法としても紹介されていることが多いです。

ただし、マーチンゲールは禁止している業者もあるので気をつけてください。

それ以前にかなりの資金力が必要になる取引方法なので、すでに稼いでいるトレーダーしか活用はできないかもしれません。

以下をご覧ください。

掛け金 使用金額
1回目 1,000円 1,000円
2回目 2,000円 3,000円
3回目 4,000円 7,000円
4回目 8,000円 15,000円
5回目 16,000円 31,000円
6回目 32,000円 63,000円
7回目 64,000円 127,000円
8回目 128,000円 255,000円
9回目 256,000円 511,000円
10回目 512,000円 1,023,000円
負けて倍の金額を掛けていくとこれだけの資金が必要になるのです!

もはや稼ぐためというより資金を無駄にしているだけですね…

また、バイナリーオプション業者によっては1回の掛け金の上限が設定されているので、一定の金額以上は掛けられずマーチンゲールができない場合もあります。

自動売買については禁止になっているので使えません。

もし使用がバレた場合は「利益の没収・口座凍結・強制解約」などのペナルティがあるので、稼ぐ以前にバイナリーオプションができなくなってしまうのです。

業者の選択も慎重に行う

バイナリーオプションは業者によってペイアウト率が違います。

30秒 60秒 2分 3分 5分 10分 15分 30分 1時間 1日
ハイローオーストラリア 2.30 2.20 2.05 2.00 2.00 2.00 2.00
ザオプション 2.00 2.00 2.00 2.00 2.00 2.00
ザバイナリー 2.05 2.05 2.05 1.72 1.72 1.72
ファイブスターマーケッツ 1.80 1.80 1.80 1.80 1.72 1.72 1.72
ゼントレーダー 1.95 1.95 1.85 1.80 1.85 1.85 1.85
ザバイナリー 2.05 2.05 2.05 1.72 1.72 1.72

ご覧のとおり、業者ごとにペイアウト率はかなり違います。

ペイアウト率が少し違うだけでも稼ぎに大きな差が出るので、低すぎる業者を選んでいてはなかなか利益につなげることができません。

ちなみに、ペイアウト率が一番高く稼ぎやすい業者は「ハイローオーストラリア」です。

ハイローオーストラリアは日本人利用率No.1の人気業者ですので、業者選びに迷ったらまずはハイローオーストラリアで取引してみることをおすすめします。

\業界最高ペイアウト率&人気No.1業者!/

他にもボーナスや出金の条件なども確認してから業者は選ぶようにしてください!

バイナリーオプションで稼げない本当の理由

上記を読んでバイナリーオプションを始めようと思われている方、まずこのポイントをしっかり頭に入れておいてください。

必ずデモトレードを利用する

いきなり自分の資金を使って取引するってすごく勇気がいりますよね。

まだ知識もないなら尚更です。

バイナリーオプションはぶっつけ本番でいきなり勝率を上げれるほど簡単なものではないので、やはり練習が必要になります。

全ての業者ではないのですが、デモトレードを標準装備している業者があります。

デモトレードとは

架空の資金を使って本番と同じ取引体験が出来る機能

登録不要で利用出来る業者もありますので、デモトレードで経験を積んで自信をつけてから本番に挑むようにしましょう。

実際の取引を始めるのはデモトレードで勝率を上げれるようになってからで十分です!

デモトレードが利用出来る業者

まとめ

バイナリーオプションは稼げるのかについて解説しましたが、いかがだったでしょうか?

バイナリーオプションで稼げるようになるのかどうかは、ただ単純に知識の量や取引スキルだけで決まる訳ではなく、どれだけ取引に真剣に向き合っているかどうかで決まります

稼ぐポイントは基礎的なことが多いので、慣れている人はもう一度勉強し直してみる・初心者の人は事前に勉強をしておくことがおすすめです。

土台をしっかり作って稼げるトレーダーを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です