バイナリーオプション1分取引を攻略!難易度が高くても勝率アップはできる!

バイナリーオプションの1分取引の攻略について
当記事で分かること
  • 1分取引の概要
  • 1分取引のメリット&デメリット
  • 1分取引の攻略法

30秒や1分などの短期取引はペイアウト率も高く利益が出しやすい取引です。

でも取引時間が短い分テクニカル分析が効きにくく、予想が難しいため勝つための難易度は高くなってしまいます。

そんな1分取引でも稼いでいるトレーダーはいて、攻略が不可能な訳ではありません。

今回は1分の短期取引でもギャンブル化させることなく、投資として根拠のあるエントリーで攻略する方法をご紹介します。

分析が難しいから運トレードをしてしまっている人をよく見かける取引ですよね。
運では稼げません!
理論的に分析をしてなぜエントリーをしたのか説明がつく取引を心がけるために1分取引を攻略していきましょう!

攻略まとめ記事の内部リンク強化(バイナリーオプション勝率UP攻略法)

【あなたは正しいバイナリーオプションの攻略法を使っていますか?】
最適なバイナリーオプション攻略法に迷っている方は、当サイトの「バイナリーオプションの攻略手法総まとめ!勝ちたいなら要チェック!」を参考にしてください。実際に活用できる攻略法をまとめていますので試す価値ありです。

\1分取引を試すなら無料のデモ口座がおすすめ!/

デモ取引バナー

バイナリーオプションの1分取引の概要

バイナリーオプション1分取引の概要

1分取引は海外バイナリーオプションでのみ出来る取引です。

国内バイナリーオプションでは規制強化によって2時間経過しないと判定ができないようになっています。

30秒・1分は特に時間が短いので超短期取引とも呼ばれている取引です。

ペイアウト率高い
取引難易度高い
テクニカル分析効きにくい
利益大きい
利用者多い

概要・特徴を見ると、1分取引はハイリスクハイリターンだという印象を持つ人もいるはずです。

確かに稼げるようになるには攻略するのが難しい取引時間ではあるのですが、ポイントを抑えて何重にもリスク回避をしていくことはできるようになっています。

短時間で投資ができる最大の利点を活かせるのが理想です。

1分取引は絶対攻略したいです!
より難易度の高い30秒取引よりも攻略はしやすくなっていますよ。

1分取引のメリット

1分取引のメリット

負ける可能性も高い1分取引は、なぜ人気があるのでしょうか。

それはリスクばかりではないからです。

トレードスタイルや手法とマッチしていることも多いので、多くのトレーダーが必死に攻略をして利益を追求しています。

そんな1分取引のメリットは以下の5つです。

1分取引のメリット
  1. 高い設定のペイアウト率
  2. 取引に時間を取られない
  3. メンタル面での負担も小さい
  4. うまく攻略すれば稼げる
  5. 30秒取引より難易度が低い

①高い設定のペイアウト率

バイナリーオプションでは難しい取引ほどペイアウト率が高くなります。

たった1分の間に相場がどうなるかの予想をたてなければいけないので2倍以上の業者も多く、2倍以下でも他の取引よりも高く設定されているのです。

業者ごとの1分取引のペイアウト率を見てください。

ハイローオーストラリア2.20倍
ザオプション2.00倍
ファイブスターズマーケッツ1.80倍
ザバイナリー2.05倍
ゼントレーダー1.95倍

5業者のうち3業者が2倍以上のペイアウト率になっています。

業界トップの人気・知名度・利用者を誇るハイローオーストラリアが、1分取引で最もペイアウト率が高い業者です。

安全に高いペイアウト率で1分取引ができるの業者を選ぶことが大切です。

ペイアウト率の高さだけに注目してはいけませんね!
その通りです。1分取引にこだわりすぎて業者選びが雑にならないように気をつけてください!

②取引に時間を取られない

取引時間に制限のある国内バイナリーオプションでは長い時は120分の待ち時間があります。

でも1分取引ならサクッと勝敗が決定するので、何時間もパソコンの前にはりついて相場の動きを見ながら待っていることもないのです。

他にもこんなメリットがあります。

時間のメリット
  • 仕事の昼休みや家事の合間にも取引ができる
  • 通勤・通学の行き帰りに取引ができる
  • 取引がしたい時間帯に取引ができる

スキマ時間を使って投資をすることができるので、他にしなければいけないことがある時でも長時間手を止めなくてもいいのです。

だからこそ忙しい会社員や主婦・学生からも支持されているんですね!

③メンタル面での負担も小さい

取引時間が長いと待っている間のメンタル面での負担はとても大きいです。

予想外の動きで反転するかもしれない・このまま負けるかもしれないと不安になり始めると、精神的にも疲れて正常な判断ができないことがあります。

「何もしなければ勝っていたのに転売をしてしまった」などもそうです。

でも1分取引ならメンタルを揺さぶるほどの待ち時間がないので、心配をする暇もなく結果が出ることになります。

感情的になりやすい人やメンタルにダメージを受けやすい人も、1分取引なら落ち着いてエントリーができるはずです。

運や勘に頼ったエントリーをすると、1分取引のメンタルへの負担が小さいというメリットは壊滅するので注意してください!

それだと逆にギャンブル化しますね。

④うまく攻略すれば稼げる

ペイアウト率が高く取引時間も1分なので、うまく攻略すれば素早く稼げます。

他の投資と比較した時のバイナリーオプションの大きなメリットなのですが、言うほど簡単ではないので覚えておいてください。

例えばハイローオーストラリアで1分取引を勝率60%で攻略していたとします。

掛け金結果ペイアウト総利益
1回目5000円勝ち11,000円6,000円
2回目5000円勝ち11,000円12,000円
3回目5000円負け0円7,000円
4回目5000円勝ち11,000円13,000円
5回目5000円負け0円8,000円

たった5つのポジションで8,000円の利益を出すことができています。

1時間の取引だったとすると時給8,000円は破格です。

掛け金や勝率によってはもっと大きな金額を稼ぐことも可能になっています。

うまく攻略すれば短時間で稼ぐこともできるのが1分取引です。

⑤30秒取引より難易度が低い

なかなか勝てないと嘆いている人も多い30秒取引。

極端に取引時間が短いのでテクニカル分析をしっかり行っていたとしても、予想が外れて負けてしまうことは珍しくはありません。

でも1分取引なら30秒取引よりも難易度を下げることができます。

  • 取引時間が30秒長い分、分析が有利になる
  • チャートに1分足が存在する

30秒取引ではそもそもチャートに対応する時間足がないので、1分足を活用してテクニカル分析をしなければいけません。

勝ちに行くなら1分取引の方が有利になるのです。

バイナリーオプションの超短期取引で利益をあげたいのであれば、まずは1分取引を攻略できてから30秒に挑戦することをおすすめしています。

1分取引のデメリット

1分取引のデメリット

トレーダーにとって大きなメリットがある1分取引にも、デメリットがあります。

いいところばかりに目がいってしまうと、だめな部分を見落として勝てないことになるので事前に頭に入れてから取引に臨んで下さい。

1分取引のデメリット
  • 中長期よりも分析が効きにくい
  • 負けが続くと一気に損失が膨らむ
  • 逆張りには向かない

中長期よりも分析が効きにくい

分析において30秒と比べると1分取引はメリットになるのですが、中期・長期の取引と比べるとデメリットになってしまいます。

取引時間が長い分、じっくり精度の高い分析ができるのが中長期です。

短い1分の間では分析に必要となる情報が揃いにくく、ベストな状態で今後の値動きが予想できる可能性の方が低くなっています。

しっかり攻略ができていないと、せっかくのテクニカル分析も無意味です。

高い情報収集力・相場分析力が必要になるんですね。
もちろん1分取引の攻略手法など、高いスキルも必要ですよ!

負けが続くと一気に損失が膨らむ

勝っている時はよくても、負けが続くとみるみるうちに損失が膨らみます。

うまく攻略をして勝率も安定し勝ちが続けば短時間で稼げるメリットになるのですが、負けが続くと悲惨な結果になるのです。

掛け金結果ペイアウト総利益
1回目5000円負け0円-5,000円
2回目5000円負け0円-10,000円
3回目5000円勝ち11,000円-4,000円
4回目5000円負け0円-9,000円
5回目5000円負け0円-14,000円

先程のメリットの時のように1時間での結果だとすると、その間になんと14,000円も損失を出してしまった結果になっています。

もっと大きな金額で取引をしていたと考えると怖いデメリットです。

勝率が安定していない・低い場合や取引スキルがない状態で1分取引に手を出してしまうと、資金を一気に失うリスクが高くなっています。

逆張りには向かない

バイナリーオプションで取引をしていると順張り・逆張りどちらかの方が好きと、取引スタイルに好みが出てくるはずです。

逆張りが好みの人は1分取引にも使いたいかもしれませんが、攻略難易度は高くなっています。

順張りと逆張り

相場の流れに沿ってエントリーをする順張りと反対に、相場の流れに逆らってエントリーをするのが逆張りです。

ただ、1分取引は超短期取引なので逆張りには向きません。

かなり短い取引時間の中で相場が反転するという根拠のある要素がなければ、成功する可能性はぐっと低くなってしまうのです。

絶対攻略できないとは言い切れませんが、おすすめはしていません。

1分の相場の流れでトレンドの転換点を捉えるのはかなり難しいんです!

逆張りはかなり使いにくいですね…。

バイナリーオプション1分取引の攻略ポイント

1分取引の攻略のポイント

効率よく利益を得ることができるバイナリーオプションの1分取引ですが、なかなか簡単に成功するものではないことは理解出来たはずです。

まずは上手に攻略するために重要なポイントをクリアしていきましょう。

できる限り勝てる環境を作っておくことで、少しずつでも1分取引が攻略できるようになってくるはずです。

1分取引が向いている相場を選ぶ

損失のリスク回避をするためには、1分取引が向いている相場を選ぶことからです。

レンジ相場では予想外の値動きがあったり引き分けになってしまう可能性があるので、1分取引では取引は避けます。

向いているのはトレンド相場です。

特におすすめ

強いトレンドが発生している相場:

トレンドに勢いがあって強い時は反発の回数が少ないので1分取引に向いている

取引をする時はまずはトレンドが発生しているかを確認し、その強さも見たうえでエントリーの判断をするようにしてみてください。

短い取引時間なので反発をしても形成される前に判定になるケースもあります。

難しい取引になるのでよく相場の動きを見てテクニカル分析をし、エントリーポイントを的確に判断して攻略しましょう!

1分取引と相性がいい通貨ペアを選ぶ

取引をする時に選ぶ通貨ペアも相性がいいものを選ぶことをおすすめしています。

USD/JPY・大きな要因がないと動きにくい
・相場が読みやすい
・短期チャートでもレジサポラインに反応する
GBP/JPY・17時のポンド買いが狙える
・値動きが激しくトレンドができやすい

その他の取引でもおすすめされているUSD/JPYは、取引がしやすい通貨ペアです。

相場を動かす大きな要因がないと動きにくい特徴があるので、初心者でも読みやすいとおすすめされています。

ポンドは通貨の中で最も値動きが激しいです。

経済指標の「イングランド金融政策」に注目して相場の動きを観察していけば、トレンドが掴みやすくなっているので攻略できることがあります。

ポンドが一番1分取引と相性がいいというトレーダーも多いんです。

どちらの通貨ペアも攻略できるのが一番ですね!

5分足も確認する

当然1分取引ではチャートは1分足で表示させます。

でも1分足チャートを見るだけではなく上位足である5分チャートも確認することで、相場の動きの見通しがつけやすくなるのです。

1分足チャートと5分足チャート

この分析方法をマルチタイムフレーム分析と言います。

マルチタイムフレーム分析

5分足チャートで相場の状況を確認しながら、1分足チャートでエントリーのタイミングを取って取引の判断をする攻略法

バイナリーオプションだけではなくFXなどでも使われています。

もちろん1分取引以外にも効力を発揮するので、中期取引や長期取引の攻略法として活用することも可能です!

資金管理を徹底しておく

短期取引ではエントリーポイントが多くなります。

確認できるエントリーポイントすべてで取引をしていたら膨大な資金が必要になるので、見極めて勝てる見込みのあるポイントを選ばなければいけません。

そこで重要になるのが資金管理を徹底しておくということです。

何の攻略にもならないと思ったかもしれませんが、資金管理能力が高いとメンタルも安定してギャンブル化の防止にも繋がります。

勝てるまで!など熱くなりすぎないように計画的に投資をしていきましょう!

あやふやな攻略法に惑わされない

気付いている人も多いかもしれませんが、1分取引には何を根拠に言っているのかも分からないようなあやふやな攻略法がたくさん紹介されています。

代表的な攻略法がマーチンゲールなどのギャンブルの手法です。

攻略法

しつこいようですがバイナリーオプションは投資です。

ギャンブルの手法でさえも現在はオンラインカジノでは通用しないとも言われているので、1分取引の攻略法としては避けたほうが安全でしょう。

そもそもマーチンゲールは口座凍結の恐れがあるのでおすすめできません。

その他にも大々的に攻略法として宣伝はされていても、根拠があやふやで信用できない手法がたくさんあります。

信用できない手法

基本的に独自の攻略法やギャンブル的な攻略法をおすすめしている場合は、ツール販売が目的になっていることが多いです。

うまく誘導されないように気をつけてください!

バイナリーオプション1分取引の攻略法

ではより詳しくインジケーターを使ってバイナリーオプションの1分取引を攻略します。

1番は自分の分析に合ったインジケーターや攻略法を使うことなので、参考までにチェックしてみてください。

バイナリーオプション1分取引の攻略法

移動平均線+ADX

移動平均線は「Moving Average」、ADXは「Average Directional Movement Index」でチャートに挿入することができます。

どちらもトレンド系にあるので探してみてください。

移動平均線+ADX
移動平均線+ADX手順
  1. 移動平均線を20・50・70の設定で表示させる
  2. ADX(平均方向性指数)を初期値のままで表示させる
  3. ADXの色の設定はどちらもNoneに設定しておく
  4. パーフェクトオーダーの形成を待つ
  5. 形成されたらADXが40以上あるかを確認する
  6. どちらもクリアすればそこがエントリーポイントになる

パーフェクトオーダーはトレンドフォローの順張りに徹するのが基本です。

短いトレンドでは形が形成される前に交差する可能性が高くほぼ発生しません。

そして、移動平均線の角度が急であればあるほど強いトレンドと判断できます。

チャートにはよく出現するのでパーフェクトオーダーは見つけやすいです。

初心者向けなので1分取引を攻略するならまずは移動平均線+ADXのインジケーターで試してみることをおすすめします!

移動平均線+RSI

youtubeで西条バイナリー教室でも攻略法が紹介されていました。

移動平均線は期間を4・50で設定し、RSIは値4で設定します。

そのあとはチャートを見ながら、エントリー条件をクリアしているかどうかを確認して取引をするだけです。

Lowエントリー
  • 長期線の上に短期線がある
  • 陰線が短期線より上にある
  • 短期移動平均線から離れたローソク足を探す
  • 探しだしたローソク足の1個前の足のRSIが70以上ある
  • 条件をクリアしていればエントリー
Highエントリー
  • 長期線の下に短期線がある
  • 陰線が短期線より下にある
  • 短期移動平均線から離れたローソク足を探す
  • 探しだしたローソク足の1個前の足のRSIが30以下である
  • 条件をクリアしていればエントリー

実際に試してみた攻略法ですが、裁量が必要になるのである程度のスキルがないといけないと感じました。

ローソク足の意味を完全に理解していることは必須です!
できれば大衆心理を読むスキルも持ちあせてから使いたい攻略法になっていたので、初心者のうちは避けたほうがいいでしょう!

バイナリーオプションの1分取引の攻略についてのまとめ

1分取引は簡単ではありませんが、攻略をすることは可能でした。

人によって合う合わないがあるのでまずは自分に合う攻略法を「根拠がはっきりしている」物の中から探してみてください。

うまく1分取引が攻略できて自信がついたら30秒に挑戦してみるのもいいかもしれません。

どちらにしても勉強をして攻略が必要な超短期取引になるので、事前に準備をしてデモで試してから始めることをおすすめしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です